このページの本文へ移動

富士通がすべてのビジネスシーンにおすすめするMicrosoft (R) Windows (R) XP Professional

CELSIUS R610

本ページでご紹介している製品は、過去に発表したものです。
中には、現在販売されていないものも含まれています。
また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

ハイエンドユースに必要なパワーとスピード、安定性を高次元で結晶。ハイエンド3D CAD、3DCG制作、ソフトウェア開発などハイエンドのニーズにパワフルに応えるCELSIUS R610。

R610

CELSIUS R610の仕様はこちらをご参照ください。

選べる2つのOS

  • Windows (R) XP Professional, Windows (R) 2000 Professionalの2つのOSから選択可能。お客様の幅広いニーズにお応えします。

ハイエンドの過酷な要求に応える
パワフルなデュアルCPUと高信頼チップセットを搭載

  • デュアルプロセッサに対応したCPU、Intel (R) Xeon (TM) 3.20GHzとIntel (R) E7505チップセットの組み合わせで533MHzの高速システムバスを実現します。
  • オンボードにてUltra320 SCSIディスクコントローラを標準装備。SCSIハードディスクを増設する際にPCIカードを増設する必要が無いためPCIスロットをより有効にお使いいただけます。
  • メモリには高速データ転送性能をもつDDR SDRAM(PC2100)を搭載し、最大4GB (注1)まで増設可能です。また、高信頼なECCメモリをサポート。1ビットエラーの自動修正や2ビットエラーの検出など、通常メモリに比べ圧倒的な信頼性で金融、基幹系業務、大規模な設計ユースに最適です。

5つの強力なファンの搭載により効率的な排気と安定稼働の実現

強力ファンを使用した効率的な排熱 CPU/メモリなどの冷却を考慮した強力なファンを筐体内に5基搭載することにより、速やかに熱を排出し最適な温度に保ち、拡張後も快適な動作環境を提供します。また、ファンのきめ細やかな制御により、静かな操作環境を実現します。


使いやすさに配慮したインタフェースと優れた拡張性

  • 高速データ転送を実現するUSB 2.0ポートを前面・背面(前面×2、背面×4)に、IEEE 1394を前面・背面(前面×1、背面×1)に装備。
  • ハードディスクに、Ultra320 SCSIに対応した高速ディスクドライブを最大4台まで内蔵可能。

作業の効率を高めるマルチディスプレイ環境をサポート

デュアルディスプレイ 標準搭載のMatrox Millennium G450はもちろん、カスタムメイドオプションで選択できる全てのグラフィックスカードでマルチディスプレイ環境を構築可能。
これによりオフィスワークの効率化を提供いたします。


使用目的に合わせさらに4つのグラフィックスカードが選択可能

豊富なカスタムメイドオプションにより、最新のプロフェッショナル3次元グラフィックス環境を提供します。


端子情報

1
IEEE 1394コネクター
2
ヘッドホン端子
3
USBコネクター×2
4
ヘッドホンアウト端子
5
マイク端子
6
電源コネクター
7
マウスコネクター
8
キーボードコネクター
9
USBコネクター×4
10
パラレルコネクター
11
シリアルコネクター
12
IEEE 1394コネクター
13
LANコネクター
14
マイク端子
15
ヘッドホンアウト端子
16
ラインイン端子

注1:PCIデバイス等のメモリアドレス領域を確保するために、利用可能メモリは約3.5GBとなります。