このページの本文へ移動
お客様各位
富士通株式会社
2006年4月12日 掲載
2006年4月28日 更新

[緊急] Windowsの脆弱性(2006年4月公開)に関するお知らせ

平素は、富士通製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。
マイクロソフト社よりWindowsのセキュリティ上の脆弱性に関する情報が公開されました。
以下の情報をご確認の上、至急対策の実施をお願いいたします。

4月26日に、MS06-015が再リリースされました。 詳細内容はこちら。


1. 概要

  • [緊急] MS06-013:Internet Explorer 用の累積的なセキュリティ更新プログラム(912812)

    Internet Explorer に脆弱性が存在し、影響を受けるコンピュータで、リモートでコードが実行される可能性があります。
    MS06-013に関する詳細情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます https://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms06-013.mspx

    MS06-013の絵でみるセキュリティ情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ms06-013e.mspx

  • [緊急] MS06-014 : Microsoft Data Access Components (MDAC) の機能の脆弱性により、コードが実行される可能性がある (911562)

    MDAC に脆弱性が存在し、影響を受けるコンピュータで、リモートでコードが実行される可能性があります。
    MS06-014に関する詳細情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます https://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms06-014.mspx

    MS06-014の絵でみるセキュリティ情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ms06-014e.mspx

  • [緊急] MS06-015 : Windows エクスプローラの脆弱性により、リモートでコードが実行される (908531)

    Windows エクスプローラに脆弱性が存在し、影響を受けるコンピュータで、リモートでコードが実行される可能性があります。
    MS06-015に関する詳細情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます https://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms06-015.mspx

    MS06-015の絵でみるセキュリティ情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ms06-015e.mspx

    MS06-015適用後に一部の機種(後述)で、以下の不具合が発生する場合があり、修正版がマイクロソフト社よりリリースされました。該当する場合は、再度対策の実施をお願いいたします。

    対象機種

    2003年冬モデル

    • FMV-DESKPOWER C90EW/C

    2004年春モデル

    • FMV-DESKPOWER C90GW/C
    • FMV-DESKPOWER CE70GN/C

    2004年夏モデル

    • FMV-DESKPOWER C70HW
    • FMV-DESKPOWER C70HV
    • FMV-DESKPOWER C70H7/C
    • FMV-DESKPOWER C70HN
    • FMV-DESKPOWER C70HW
    • FMV-DESKPOWER C70HV
    • FMV-BIBLO NB75H/A

    2004年冬モデル

    • FMV-BIBLO NB80J
    • FMV-BIBLO NB80JN

    2005年春モデル

    • FMV-BIBLO NB80K
    • FMV-BIBLO NB80KN

    FMV-DESKTOPシリーズ

    以下の機種のうち、カスタムメイドオプションでGigabyte社製 GV-GF3000D-64 を選択した場合
    2001年下期モデル

    FMV-7000TX

    2002年上期モデル

    FMV-7000TX2

    CELSIUSシリーズ

    以下の機種のうち、カスタムメイドオプションで下記対象グラフィックカードを選択した場合

    • CELSIUS 330
    • CELSIUS 340
    • CELSIUS 421
    • CELSIUS 440
    • CELSIUS 442
    • CELSIUS 460
    • CELSIUS 640
    • CELSIUS 650
    • CELSIUS 670
    • CELSIUS M410
    • CELSIUS M420
    • CELSIUS R610

    対象グラフィックカード

    • ELSA Synagy II
    • FSC GM1000 TNT2 M64
    • NVIDIA Quadro2 MXR
    • NVIDIA Quadro2 Pro
    • NVIDIA Quadro4 750 XGL
    • NVIDIA Quadro4 900 XGL
    • NVIDIA Quadro4 980 XGL
    • NVIDIA Quadro FX 1000
    • NVIDIA Quadro FX 2000

    不具合の内容

    • "マイ ドキュメント"、"マイ ピクチャ" などの特別なフォルダにアクセスできない。
    • "マイ ドキュメント" フォルダ内で Microsoft Office ファイルを保存するか開くと、Office アプリケーションが応答を停止する。
    • "マイ ドキュメント" フォルダ内に含まれる Office ファイルを開けない。
    • [ファイル] メニューの [開く] をクリックしてファイルを開くと、アプリケーションが応答を停止する。
    • Microsoft Internet Explorer で [アドレス] ボックスにアドレスを入力しても、何も起こらない。
    • ファイルを右クリックし、[送る] をクリックしても、何も起こらない。
    • エクスプローラでフォルダを展開するとき、何も起こらない。
    • "マイ ドキュメント" フォルダ内でデータを開くか保存すると、一部のサードパーティ アプリケーションが応答を停止する。

  • [重要] MS06-016 : Outlook Express 用の累積的なセキュリティ更新プログラム(911567)

    Outlook Express にリモートからコードが実行される脆弱性が存在し、攻撃者によりこの脆弱性を悪用された場合、
    影響を受けるコンピュータが完全に制御される可能性があります。
    MS06-016に関する詳細情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます https://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms06-016.mspx

    MS06-016の絵でみるセキュリティ情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ms06-016e.mspx

  • [警告] MS06-017 : Microsoft FrontPage Server Extensions の脆弱性により、クロスサイト スクリプティングが起こる (917627)

    FrontPage Server Extensions にあるクロスサイト スクリプティングの脆弱性により、攻撃者がクライアント側のスクリプトを FPSE ユーザーの代わりに実行する可能性があります。この脆弱性を悪用するには、ユーザーの操作が攻撃者側の必要条件となります。
    MS06-017に関する詳細情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます https://www.microsoft.com/japan/technet/security/bulletin/ms06-017.mspx

    MS06-017の絵でみるセキュリティ情報 (Microsoft社)

    新しいウインドウが開きます http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/ms06-017e.mspx


2. 該当製品

MS06-013
MS06-013は、下記を搭載した全てのPRIMEQUESTシリーズ / GRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Microsoft Internet Explorer 5.01

  • Microsoft Internet Explorer 6.0


MS06-014、MS06-015
MS06-014、MS06-015は、下記を搭載した全てのGRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Microsoft Windows 2000

  • Microsoft Windows XP Professional

  • Microsoft Windows XP Home Edition

  • Microsoft Windows XP Tablet PC Edition

  • Microsoft Windows XP Media Center Edition

  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition

  • Microsoft Windows Server 2003

  • Microsoft Windows Server 2003 x64 Edition

  • Microsoft Windows Server 2003 for Itanium-based Systems


MS06-016
MS06-016は、下記を搭載した全てのPRIMEQUESTシリーズ / GRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Microsoft Outlook Express 5.5

  • Microsoft Outlook Express 6


MS06-017
MS06-017は、下記を搭載した全てのPRIMEQUESTシリーズ / GRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Microsoft FrontPage Server Extensions 2002

  • Microsoft SharePoint Team Services 2002


3. 関連情報



※ なお、本内容は予告なく変更することがございます。

−以上−