このページの本文へ移動
お客様各位
富士通株式会社
2008年3月12日掲載
2008年3月13日更新
2008年3月21日更新

[緊急] Windowsの脆弱性(2008年3月公開)に関するお知らせ

平素は、富士通製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

マイクロソフト社よりWindowsのセキュリティ上の脆弱性に関する情報が公開されました。
以下の情報をご確認の上、至急対策の実施をお願いいたします。


2008年2月13日より、優先度の高い更新プログラムとして「Windows Internet Explorer 7」 の配布を開始しました。
詳しくは以下からご確認ください。
「Windows® Internet Explorer® 7」の自動更新による配布について」

2008年3月13日に、MS08-017が更新されました。詳細内容はこちら。

2008年3月20日に、MS08-014が更新されました。詳細内容はこちら。

概要

[緊急] MS08-014:Microsoft Excel の脆弱性により、リモートでコードが実行される (949029)

特別な細工がされた Excel ファイルをユーザーが表示した場合、リモートでコードが実行される可能性があります。 これらの脆弱性が悪用された場合、影響を受けるコンピュータが完全に制御される場合があります。その後、プログラムのインストール、データの表示、変更、削除の権限、または完全なユーザー権限を持つ新たなアカウントが作成される可能性があります。
2008年 3月20日に、「ある特定の関数を使用したファイルにて、不正確な結果を返す問題」を修正した、 Microsoft Excel 2003用セキュリティ更新プログラムが再リリースされました。

[緊急] MS08-015:Microsoft Outlook の脆弱性により、リモートでコードが実行される (949031)

特別な細工がされた mailto URI を含む電子メールをユーザーが表示し、mailto のリンクをクリックした場合、リモートでコードが実行される可能性があります。また、その後、プログラムのインストール、データの表示、変更、削除の権限、または完全なユーザー権限を持つ新たなアカウントが作成される可能性があります

[緊急] MS08-016:Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (949030)

特別な細工がされたファイルをMicrosoft Office が処理する方法に、リモートでコードが実行される脆弱性が存在します。この脆弱性が悪用された場合、影響を受けるコンピュータが完全に制御される可能性があります。また、その後、プログラムのインストール、データの表示、変更、削除の権限、または完全なユーザー権限を持つ新たなアカウントが作成される可能性があります。

[緊急] MS08-017:Microsoft Office Web コンポーネントの脆弱性により、リモートでコードが実行される (933103)

特別な細工がされた Webページを表示すると、リモートでコードが実行される脆弱性が存在します。この脆弱性が悪用された場合、影響を受けるコンピュータが完全に制御される可能性があります。また、その後、プログラムのインストール、データの表示、変更、削除の権限、または完全なユーザー権限を持つ新たなアカウントが作成される可能性があります。

2008年 3月13日にMicrosoft Office 2000用セキュリティ更新プログラムがリリースされました。

該当製品

MS08-014

MS08-014は、下記を搭載した全てのGRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Microsoft Excel 2000
  • Microsoft Excel 2002
  • Microsoft Excel 2003[注1]
  • Microsoft Excel 2007[注2]
  • Microsoft Excel 2003 Viewer
  • Word/Excel/PowerPoint 2007 ファイル形式用 Microsoft Office 互換機能パック

[注1]Microsoft Excel 2003 Service Pack 3 は本脆弱性の影響をうけません。
[注2]Microsoft Excel 2007 Service Pack 1 は本脆弱性の影響をうけません。

MS08-015

MS08-015は、下記を搭載した全てのGRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Outlook 2000
  • Outlook 2002
  • Outlook 2003
  • Outlook 2007[注]

[注] Outlook 2007 Service Pack 1 は本脆弱性の影響をうけません。

MS08-016

MS08-016は、下記を搭載した全てのGRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Microsoft Office 2000
  • Microsoft Office XP
  • Microsoft Office 2003[注]
  • Microsoft Office Excel Viewer 2003

[注] Office 2003 Service Pack 3 は本脆弱性の影響をうけません。

MS08-017

MS08-017は、下記を搭載した全てのGRANPOWERシリーズ / PRIMERGYシリーズ / CELSIUSシリーズ / FMVシリーズが対象となります。

  • Microsoft Office 2000
  • Microsoft Office XP
  • Visual Studio .NET 2002 [注]
  • Visual Studio .NET 2003 [注]
  • Microsoft BizTalk Server 2000 [注]
  • Microsoft BizTalk Server 2002 [注]
  • Microsoft Commerce Server 2000 [注]
  • Internet Security and Acceleration Server 2000 [注]

[注] これらは 当社製品 に標準搭載されていません。

※なお、本内容は予告なく変更することがございます。

−以上−