このページの本文へ移動

本ページで紹介している機種は2010年4月発表のもので、現在発売されていないものも含まれています。 また価格や仕様、制度につきましては発表当時のものです。

リカバリーデータディスクとリカバリーイメージについて

ESPRIMOのリカバリーデータディスクとリカバリーイメージについて

ESPRIMO(バリューシリーズ除く)は、リカバリーデータディスクを本体に標準添付しておりません(注)
リカバリーデータディスクが必要な場合は、本体購入時にカスタムメイドでリカバリーデータディスクを購入いただくか、再セットアップ用のリカバリーイメージをDVD-R媒体に書き出し、バックアップ媒体をご準備いただくことをお勧めします。
詳細は、下記の表をご覧ください。

(1)ESPRIMO D550/A、D530/A、K550/A、D530/AXの場合

モデル名 プレインストールOS 概要 リカバリー
イメージ、
ドライバーズ
ディスク
リカバリーデータディスク ドライバーズ
ディスク
Windows® 7 Professional用 Windows
Vista®
Business用
Windows® XP
Professional用
Windows® 7
Professional 正規版
Windows® 7
Professional
Windows® 7
Professional
プレインストールモデル
Windows® 7 Professionalのリカバリーイメージ、ドライバーズディスク(注1)をHDD内に格納 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 なし なし 標準添付なし(注)/カスタムメイドで添付可能
Windows Vista®
Business
正規版
Windows
Vista®
Business
with Service Pack 2
Windows Vista®
Business(SP2)
プレインストールモデル
Windows Vista® Businessのリカバリーイメージ、ドライバーズディスク(注1)をHDD内に格納 なし 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 なし
Windows® XP Professional
(Windows® 7
Professional
正規版
ダウングレード)
Windows®
XP
Professional
Service Pack 3
Windows® 7
Professional
プレインストールモデルを Windows® XP Professional
(SP3)へダウングレードしたモデル
Windows® XP Professionalのリカバリーイメージ、ドライバーズディスク(注1)をHDD内に格納 標準添付 なし 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能

(2)FMV-D5390、D5180の場合

モデル名 プレインストールOS 概要 リカバリー
イメージ、
ドライバーズ
ディスク
リカバリーデータディスク ドライバーズ
ディスク
Windows® 7 Professional用 Windows
Vista®
Business用
Windows® XP
Professional用
Windows® 7
Professional 正規版
Windows® 7
Professional
Windows® 7
Professional
プレインストールモデル
Windows® 7 ProfessionalのリカバリーイメージをHDD内に格納 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 なし なし Windows® 7
Professional /
Windows Vista® /
Windows® XP用標準添付
Windows® 7
Professional 正規版&
ダウングレードサービス
(Windows® XP Professional)
Windows®
XP
Professional
Service Pack 2
Windows® 7
Professional
プレインストールモデルをWindows® XP Professional
(SP2)へダウングレードしたモデル
標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 なし 標準添付
Windows Vista®
Business
正規版
Windows
Vista®
Business
with Service Pack 1
Windows Vista®
Business(SP1)
プレインストールモデル
Windows Vista® BusinessのリカバリーイメージをHDD内に格納 なし 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 なし Windows Vista®/
Windows® XP用標準添付
Windows Vista®
Business
正規版&
ダウングレードサービス
(Windows® XP Professional)
Windows®
XP
Professional
Service Pack 2
(注3)
Windows Vista®
Business(SP1)
プレインストールモデルを Windows® XP Professional
(SP2)へダウングレードしたモデル
なし 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 標準添付 Windows® 7
Professional /
Windows Vista® /
Windows® XP用標準添付(注2)
注: ESPRIMO(バリューシリーズ)のWindows® 7 Professional 正規版 プレインストールモデルでは、Windows® 7 Professional用のリカバリデータディスクが標準添付され、Windows® XP Professional 正規版(Windows® 7 Professional ダウングレード)では、Windows® XP Professional用リカバリデータディスクとWindows® 7 Professional用リカバリデータディスクがともに標準添付されます。
注1: 各プレインストールOS用のドライバーズディスクをHDD内に格納しています。ドライバーズディスクをご使用する際は、DVD-R媒体に書き出してからご使用してください。
注2: FMV-D5180は、Windows® 7 Professional用は添付しておりません。
注3: Windows® XP Professional Service Pack 2は、2010年7月13日(米国時間)にマイクロソフト社のサポートが終了します。Windows® XP Professional Service Pack 3の適用を推奨します。

ハードディスクの空き容量について(出荷時)

Windows® 7 Professional

(1)ESPRIMO D550/A、D530/A、D530/AX、K550/Aは、Windows RE領域+リカバリ領域:約12GB、システム領域:約0.2GB使用。選択したHDD容量より約12.2GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション3(Cドライブ)/パーティション4(Dドライブ)となります。また、初回セットアップ時に「ハードディスク領域変更ツール」が表示され、CドライブとDドライブの容量を変更できます。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

(2)FMV-D5390、D5180は、Windows RE領域+リカバリ領域:約8GB、システム領域:約0.2GB使用。選択したHDD容量より約8.2GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション3(Cドライブ)/パーティション4(Dドライブ)となります。また、初回セットアップ時に「ハードディスク領域変更ツール」が表示され、CドライブとDドライブの容量を変更できます。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

Windows Vista® Business/Windows® XP Professional

(1)ESPRIMO D550/A、D530/A、D530/AX、K550/Aは、Windows RE領域:約1GB、リカバリ領域:約11GB使用。選択したHDD容量より約12GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション2(Cドライブ)/パーティション3(Dドライブ)となります。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

(2)FMV-D5390は、Windows RE領域:約1GB、リカバリ領域:約7GB使用。選択したHDD容量より約8GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション2(Cドライブ)/パーティション3(Dドライブ)となります。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

(3)FMV-D5180は、Windows RE領域:約0.5GB、リカバリ領域:約5GB使用。選択したHDD容量より約5.5GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション2(Cドライブ)/パーティション3(Dドライブ)となります。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。