このページの本文へ移動

ユーザビリティ

使いやすい設計やデザインにこだわり、操作性をさらに向上。

ユニバーサル・デザイン

「より多くのお客様に使いやすく」を目指した Windows 10 Pro × ESPRIMO ユニバーサル・デザイン(注1)

Windows 10 Pro

スタートメニューの改善

デスクトップ画面左下の[スタート]ボタンから「スタートメニュー」を使用することができます。

  • スタートメニューから、「よく使われるアプリを表示する」「最近追加したアプリを表示する」「全画面表示でスタート画面を使う」等の設定が可能です。
  • PCにインストールされたすべてのアプリが一覧表示され、起動したいアプリを探して起動できます。
  • シャットダウンオプションおよび、ロックやアカウントの切り替え、サインアウトがスタートメニューから操作できます。
  • タイルは好きな位置に配置できます。
  • タイルサイズの変更、ライブタイルの切り替え、タスクバーへのピン留め等の設定が可能です。

アクションセンターの追加

アクションセンターでは、電子メール、アプリからの通知を確認できると共に、クイックアクションを使用して簡単に主要な設定にアクセスできます。

  • 「設定」に直ぐにアクセスできるほか、「ネットワーク」、「タブレットモード」などのオンオフを直ぐに切り替えることができます。
  • セキュリティソフトやアプリケーションからの通知履歴を表示することができます。
  • タブレットモードに切り替えて、タッチ操作に適したUIを利用できます。

新ブラウザ Microsoft Edgeの搭載

従来のInternetExplorerに加えて、MicrosoftEdgeという新しいブラウザが搭載されます。

  • Microsoft EdgeはHTML5をはじめとする最新のWeb標準に準拠しながら、性能と安全性、信頼性を飛躍的に向上させています。
  • 広告のブロックやWebページの自動翻訳が行うことができます。また、キーボード/マウス、タッチ、音声認識で操作することができます。
  • Windowsストアから、機能の拡張を行うことができます。

レーザー刻印キーボード

キーボードの印字にレーザー刻印を採用。長期間の利用でも文字がかすれにくいキーボードです。

見やすいキートップ

読みやすい書体で、より大きく表示。見やすさを高めています。

わかりやすい絵文字(フロントコネクタ)

コントラストが高く、見やすい絵文字(ピクトグラム)を採用しています。インターフェースの種別を分かりやすく工夫しています。

(注1)ユニバーサル・デザインとはできる限り多くの人々に利用可能なように、最初から意図して機器などをデザイン(計画・設計)すること。
富士通のデザインコンセプト“Thoughtful Design”をご覧になれます。

電源連動式サービスコンセントによる省エネルギー

標準装備
Dシリーズ

パソコン本体の電源をONにすると、同時にディスプレイの電源もONになる電源連動式サービスコンセントを採用。本体電源OFF時と本体省電力時にディスプレイへの電源供給がストップ。ディスプレイの消し忘れを防ぎます。また、ディスプレイの電源を本体より供給できるため、すっきりとした配線が可能です。

待機時の消費電力をゼロにするメインスイッチを装備

標準装備
Dシリーズ
K557/R

帰社時や出張時など、パソコンを使用しない時は、メインスイッチをOFFにすることで、待機電力をゼロにすることが可能。コンセントからプラグを抜くことなく、手軽に節電が行えます。

ディスプレイの電源を切る

標準装備
全機種

デスクトップ上にあるアイコンを実行することでディスプレイの電源を切ることができます。離席時など画面を見ないときは気軽にディスプレイの電源を切ることにより、消費電力を低減します(ディスプレイのみをスタンバイモードにします)。

『PC-ディスプレイ電源連動機能』採用で快適なオフィスワークを実現

標準装備PC
Q556/R
Dシリーズ
標準対応ディスプレイ
VL-17ESS
VL-17ESSP
VL-17CST
VL-17ESSA

ディスプレイの電源をONにすると、同時にパソコン本体の電源もONになる電源連動機能を搭載。
これにより、パソコン本体を離れた場所に置いた時、机上のディスプレイの電源を入れるだけでパソコン本体の電源もONになるのでより楽な体勢で電源を入れることが可能です。また、机上をより広く使え、快適なオフィスワークを実現します。

快適な操作性

標準装備
K557/R

光学ドライブやマイク・ヘッドフォン端子を前面に標準搭載。光学ドライブ媒体の抜き差しが簡単に行えます。また、USBポートを前面に2つ装備可能(カスタムメイド対応)。周辺機器を手軽に接続することができ、より快適にお使いいただけます。

抗菌キーボード/マウス

抗菌キーボードとマウスは、細菌の増殖を抑える銀系抗菌剤入り樹脂を使用しているため、コーティングタイプのものより、長期にわたって清潔さを保ちます。細菌が表面に付着すると抗菌剤から銀イオン(Ag+)がわずかに溶け出して細菌の細胞膜構造を変化させ、細菌の増殖機能を停止させます。

[抗菌キーボード/マウスに関するご注意]
抗菌の効果が及ぶのは大腸菌や黄色ブドウ球菌などの細菌であり、カビなどの菌類には基本的に効果はありません。
なお、抗菌の効果は、抗菌剤のごく近い範囲にいる細菌のみです。

「JIS Z2801:2000」に基づく抗菌加工製品

「JIS Z2801:2000(抗菌加工製品-抗菌性試験方法・抗菌効果)」の定義に基づいて、財団法人日本化学繊維検査協会にて厳しい試験を行い、抗菌効果の認証を取得しました。

抗菌キーボード/マウス 対象機種

標準装備 D957/R[ヘルスケア]
D587/R[ヘルスケア][24時間(ヘルスケア)]
カスタムメイド Q556/R[国際エネルギースター][24時間](注)
D957/R[標準][国際エネルギースター]
D587/R[標準][国際エネルギースター][24時間]
K557/R

(注)抗菌キーボードのみ対応

関連リンク