このページの本文へ移動

本ページで紹介している機種は2010年6月発表のもので、現在発売されていないものも含まれています。 また価格や仕様、制度につきましては発表当時のものです。

法人向けパソコン 最新ラインナップ へ

リカバリデータディスクとリカバリイメージについて

LIFEBOOKのリカバリデータディスクとリカバリイメージについて

LIFEBOOK(バリューシリーズ除く)は、リカバリデータディスクを本体に標準添付しておりません(注)
リカバリデータディスクが必要な場合は、本体購入時にカスタムメイドでリカバリデータディスクを購入いただくか、再セットアップ用のリカバリイメージをDVD-R媒体に書き出し、バックアップ媒体をご準備いただくことを推奨します。
詳細は、下記の表をご覧ください。

(1)LIFEBOOK E780/A、A550/A、A540/A、S560/A、P770/A、P750/A、A530/AX、A540/AXの場合

モデル名 プレインストールOS 概要 リカバリイメージ、
ドライバーズディスク
リカバリデータディスク ドライバーズ
ディスク
Windows® 7 Professional用 Windows
Vista®
Business用
Windows® XP
Professional
Windows® 7
Professional
正規版
Windows® 7
Professional
Windows® 7
Professional
プレインストールモデル
Windows® 7 Professionalのリカバリイメージ、ドライバーズディスク(注1)をHDD内に格納 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 なし なし 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能
Windows Vista®
Business
正規版
Windows
Vista®
Business
with Service Pack2
Windows Vista®
Business(SP2)
プレインストールモデル
Windows Vista® Businessのリカバリイメージ、ドライバーズディスク(注1)をHDD内に格納 なし 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能 なし
Windows® XP
Professional
(Windows® 7 Professional
正規版ダウングレード)(注2)
Windows®
XP
Professional
Service Pack3
Windows® 7 Professional
プレインストールモデルを Windows® XP Professional
(SP3)へダウングレードしたモデル
Windows® XP Professionalのリカバリイメージ、ドライバーズディスク(注1)をHDD内に格納 標準添付 なし 標準添付なし/カスタムメイドで添付可能

(2)FMV-A8295、FMV-S8390、FMV-T8290、FMV-T8190の場合

モデル名 プレインストールOS 概要 リカバリイメージ リカバリデータディスク ドライバーズ
ディスク
Windows® 7 Professional用 Windows
Vista®
Business
(SP1)用
Windows® XP
Professional
(SP2)用
Windows® 7
Professional
正規版
プレインストール
Windows® 7
Professional
Windows® 7
Professional
プレインストールモデル
Windows® 7 ProfessionalのリカバリイメージをHDD内に格納 標準添付なし(注5)/
カスタムメイドで
添付可能
なし なし Windows® 7
Professional /
Windows Vista® /
Windows® XP用標準添付(注6)
Windows® 7
Professional
正規版
&
ダウングレードサービス
(Windows Vista® Business)
(注3)
Windows
Vista®
Business
with
Service Pack1
Windows® 7
Professional
プレインストールモデルをWindows Vista® Business
(SP1)へダウングレードしたモデル
標準添付なし(注5)/
カスタムメイドで
添付可能
標準添付 なし
Windows® 7
Professional
正規版&
ダウングレードサービス
(Windows® XP Professional)
(注3)
Windows®
XP
Professional
Service Pack2
(注4)(注7)
Windows® 7
Professional
プレインストールモデルをWindows® XP Professional
(SP2)(注4)へダウングレードしたモデル
標準添付なし(注5)/
カスタムメイドで
添付可能
なし 標準添付
Windows Vista®
Business
正規版&
ダウングレードサービス
(Windows® XP Professional)
(注3)
Windows®
XP
Professional
Service Pack2
(注4)(注7)
Windows Vista®
Business
プレインストールモデルを Windows® XP Professional
(SP2)(注4)へダウングレードしたモデル
Windows Vista® BusinessのリカバリイメージをHDD内に格納 なし 標準添付なし/
カスタムメイドで添付可能
標準添付
注: LIFEBOOK(バリューシリーズ)のWindows® 7 Professional プレインストールモデルでは、Windows® 7 Professional用のリカバリデータディスクが標準添付され、Windows® XP Professional(Windows® 7 Professional 正規版 ダウングレード)では、Windows® XP Professional用リカバリデータディスクとWindows® 7 Professional用リカバリデータディスクがともに標準添付されます。
注1: Windows® 7 Professional /Windows Vista® Business/Windows® XP Professional用のドライバーズディスクおよびWinDVDをHDD内に格納しています。ドライバーズディスクおよびWinDVDをご使用する際は、DVD-R媒体に書き出してからご使用してください。
注2: Windows® 7 Professionalのダウングレード権を行使してWindows® XP Professionalがプレインストールされています。Windows® 7 ProfessionalとWindows® XP Professionalは同時にインストールすることはできません。
注3:ダウングレードサービス:Windows® 7 Professional/Windows Vista® Business プレインストールモデルをご購入のお客様がダウングレード権を行使してWindows Vista® Business/Windows® XP Professionalへのダウングレードを選択される場合、お客様のご要望により当社がお客様に代わってあらかじめダウングレード作業を行うサービスです。Windows® 7 ProfessionalとWindows® XP Professionalは同時にインストールすることはできません。
注4:TシリーズではWindows® XP Tablet PC Edition 2005となります。
注5: 修理時等にリカバリを必要とする場合がございますので、本体購入時にカスタムメイドでリカバリデータディスクをご購入いただくか、再セットアップ用のリカバリイメージをCD-RまたはDVD-R媒体に書き出し、バックアップ媒体をご準備いただくことを推奨します。CD-RまたはDVD-R媒体に書き出すには、カスタムメイドでスーパーマルチドライブを選択するか、オプション品のスーパーマルチドライブユニットが必要になります。
注6: S8390のWindows Vista® Business 正規版&ダウングレードサービスモデル(CLEARSURE対応モデル)はWindows Vista®/Windows® XP用のみ標準添付します。
注7: Windows® XP Professional Service Pack2は、2010年7月13日(米国時間)にマイクロソフト社のサポートが終了します。Windows® XP Service Pack3の適用を推奨します。

ハードディスクの空き容量について(出荷時)

Windows® 7 Professional

(1)LIFEBOOK E780/A、A550/A、A540/A、S560/A、P770/A、P750/A、A530/AX、A540/AXは、Windows RE領域+リカバリ領域:約12GB、システム領域:約0.2GB使用。選択したHDD容量より約12.2GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション3(Cドライブ)/パーティション4(Dドライブ)となります。また、初回セットアップ時に「ハードディスク領域変更ツール」が表示され、CドライブとDドライブの容量を変更できます。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

(2)FMV-A8295、S8390、T8290、T8190は、Windows RE領域+リカバリ領域:約8GB、システム領域:約0.2GB使用。選択したHDD容量より約8.2GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション3(Cドライブ)/パーティション4(Dドライブ)となります。また、初回セットアップ時に「ハードディスク領域変更ツール」が表示され、CドライブとDドライブの容量を変更できます。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

Windows Vista® Business/Windows® XP Professional

(1)LIFEBOOK E780/A、A550/A、A540/A、S560/A、P770/A、P750/A、A530/AX、A540/AXは、Windows RE領域:約1GB、リカバリ領域:約11GB使用。選択したHDD容量より約12GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション2(Cドライブ)/パーティション3(Dドライブ)となります。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

(2)FMV-A8295、S8390、T8290、T8190は、Windows RE領域:約1GB、リカバリ領域:約7GB使用。選択したHDD容量より約8GBを除いた容量の約50%ずつが、パーティション2(Cドライブ)/パーティション3(Dドライブ)となります。なお、各パーティションのファイルシステムはいずれも、NTFSとなります。

注:S8390のWindows Vista® Business 正規版&ダウングレードサービスモデル(CLEARSURE対応)は、Windows RE領域が約0.5GB、リカバリデータ容量が、約5GBになります。