このページの本文へ移動

本ページで紹介している機種は2011年10月、2012年1月発表のもので、現在発売されていないものも含まれています。 また価格や仕様、制度につきましては発表当時のものです。
法人向けパソコン 最新ラインナップ へ

注意事項・商標

本内容は2011年10月現在のものです。改良のため予告なしに仕様・デザイン等を変更することがあります。

商品のご使用について

  • 本カタログに記載の仕様は、予告無く変更される可能性があります。あらかじめご了承ください。
  • 各種ドライバやBIOS、ファームウェア、添付ソフト等の最新モジュールを以下のダウンロードサイトにて提供しております。システム安定稼働のため、常に最新モジュールを適用して頂くことを推奨いたします。尚、最新モジュールのダウンロードおよび適用作業は、お客様自身で実施願います。(弊社作業をご依頼される場合は有償にて承ります。弊社担当営業もしくは販売店までお問い合わせください)
    ダウンロードサイト
  • 液晶パネルは非常に精度の高い技術で作られておりますが、画面の一部に点灯しないドットや、常時点灯するドットが存在する場合があります。これらは液晶パネルの特性によるものであり、故障ではありませんので、予めご了承ください。(有効ドット数の割合は99.99%以上です。有効ドット数の割合とは「対応するディスプレイ、プロジェクターの表示しうる全ドット数のうち、表示可能なドット数の割合」を示しています。)
  • 液晶パネルは製造工程により、各製品で色合いが異なる場合があります。また、液晶パネルの特質上、温度変化などで多少の色むらが発生する場合があります。
  • PC Card Standard準拠の各種PCカードを、スロットから挿抜する際は、電源の切断が必要になる場合があります。
  • Windows® 7 Professional、Windows® 7 Home Premium、Windows Vista® Business、Windows® XP Professional対応ソフトのバージョン/レベル等についてはご購入の際に予めご確認ください。
  • ソフトウェアによっては、本体以外にCD/DVDドライブ等の周辺機器が必要となる場合があります。
  • 本製品は「外国為替及び外国貿易法」に基づく規制物資が含まれています。海外に輸出される場合は、同法に基づく許可が必要となります(ただし、持ち帰りを前提とした個人使用の場合等、不要となる場合があります)。
  • 本製品はバッテリー残量を50%以下にして出荷しています。
  • このカタログのディスク容量は1GB=1000×1000×1000Byte換算値です。1GB=1024×1024×1024Byte換算のものとは表記上同容量でも、実容量は少なくなりますのでご注意ください。
  • 本製品および周辺機器は日本国内仕様です。海外での動作保証は行っておりません。
  • 本製品の補修用性能部品(製品の機能を維持するために必要な部品)の保有期間は、製造終了後5年間です。
  • 誤操作や故障などにより、本パソコンの記憶内容が失われたり、使用できない場合がございますが、これによる損害等の責任は一切負いかねますのであらかじめご了承ください。
  • Windows® 7の一部機能には、追加のハードウェアが必要となる場合があります。詳細は「Microsoft社 Windows 7 システム要件 新しいウィンドウで表示」をご覧ください。

有寿命部品について

  • 本製品には、有寿命部品(LCD、HDD(フラッシュメモリディスク含)、ファン等)が含まれています。有寿命部品の交換時期の目安は使用頻度や条件により異なりますが、空調のある通常のオフィス環境において1日約8時間、1ヶ月で25日のご使用で約5年です。なお、この期間はあくまでも目安であり、故障しないことや無料修理をお約束するものではありません。長時間連続使用等、ご使用状態によっては早期に部品交換が必要となる場合があります。
  • 本製品は、24時間以上の連続使用を前提とした設計にはなっておりません。
  • 長く安定してご使用いただくために、省電力機能の使用をおすすめします。
  • バッテリーは消耗品です。使用期間や頻度により劣化速度が異なります。(バッテリーは保証対象外です。)

商標

  • Intel、インテル、Intel ロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Centrino、Centrino Inside、Intel vPro、Intel vPro ロゴ、Celeron、Celeron Inside、Intel Atom、Intel Atom Inside、Intel Core、Core Inside、vPro Insideは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
  • Microsoft、Windows、Windows Vista、Windows Media、Windows Live、Internet Explorer、Windowsロゴ、Officeロゴ、Outlook、Excel、PowerPointは、米国Microsoft Corporationおよび/またはその関連会社の商標です。
  • FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
  • FeliCaは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカードの技術方式です。
  • ExpressCard™、ExpressCard™ロゴは、Personal Computer Memory Card Inter-national Association(PCMCIA)の商標で、富士通へライセンスされています。
  • Bluetoothは、Bluetooth SIGの登録商標で、富士通へライセンスされています。
  • Norton AntiVirusはSymantec Corporationの登録商標です。
  • Roxio Creatorは米国Sonic Solutions社の登録商標です。
  • WinDVDは、Corel Corporationの商標です。
  • 「FOMA」はNTTドコモの登録商標です。
  • 「Xi/クロッシィ」および「Xi」ロゴは、株式会社NTTドコモの登録商標です。
  • 「PalmSecure」は富士通株式会社の商標です。
  • 記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

関連リンク