このページの本文へ移動


本ページで紹介している機種は、97年1月発表のものです。中には現在発売されていないものも
含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。


Hardware specifications FMV-6200T5仕様一覧

品名 FMV-6200T5



Windows NT(R)
4.0モデル
3.2GCN
Windows(R) 95
モデル
3.2GC
型名 FMV620T5C7 FMV620T5C5
標準価格(税別) 458,000円 438,000円
CPU Pentium(R) Pro(200MHz)
PCIチップセット Intel社製 440FX PCIset
キャッシュメモリ 16KB+256KB(CPU内蔵)
BIOS ROM 256KB(フラッシュROM)
メインメモリ
(注1)(注2)
32MB(最大128MB)[60ns、EDO-DRAM、ECC]
内蔵
フロッピィディスク
3.5インチ(3モード:1.44MB/1.2MB/720KB)×1
内蔵ハードディスク 3.2GB(IDE)(注5)
内蔵CD-ROM
ドライブユニット
(注3)
標準(12倍速、IDE)




画面制御機能
(注4)
VGA/SVGA 1600×1200ドット(65536色)、1280×1024ドット(1677万色)、
1024×768ドット(1677万色)、800×600ドット(1677万色)、
640×480ドット(1677万色)
グラフィック
アクセラレータ
Diamond社製 Stealth 3D 3000(S3社製 ViRGE/VX)
VRAM容量 4MB
時計機能 年、月、日、時、分、秒、(バッテリバックアップ)





|

CRT アナログRGB ミニD-SUB15ピン×1(メス)
キーボード PS/2タイプ MiniDIN6ピン×1
マウス PS/2タイプ MiniDIN6ピン×1
シリアルポート RS-232C D-SUB9ピン×2(オス) (16550A互換)
パラレルポート セントロニクス準拠 D-SUB25ピン×1(メス)
IDEコントローラ PCI対応拡張IDE×2(標準搭載のデバイスを含み最大4デバイスまで接続可能)
LAN 標準装備(100BASE-TX/10BASE-T、PCIバス)
USB(注6) USBコネクタ4ピン×2



|



フロント 3.5インチ×1注3.5インチを標準FDDで使用
5インチ×3注5インチ×1スロットを標準CD-ROMドライブユニットで使用
内蔵 3.5インチ×2※内1スロットを標準HDDで使用
拡張バス PCI×2(フル2)※標準でPCI×2をビデオカードとLANカードで使用
PCI/ISA×1(フル1)
ISA×3(フル3)
キーボード OADGキーボード(109キー)標準添付
マウス PS/2マウス標準添付(400cpi)


入力電圧 AC100V(アウトレット付き)(注7)
周波数 50/60Hz
入力コンセント 平行2Pアース付き(2P変換プラグ添付),アウトレット用ケーブル添付
省電力機能(注8) ○(CRT:○、HDD:○)
消費電力/発熱量 最大200W/170kcal/h
省エネ法に基づく
エネルギー消費効率
40W(待機時消費電力) 35W(待機時消費電力)
外形寸法(W×D×H) 210×440×420
重量 約14kg
使用環境 温度10~35℃ 湿度20~80%
主な
インストールソフト
Microsoft(R) Windows NT(R) Workstation
Operating System Version 4.0
(Microsoft(R) Internet Explorer
Version3.0標準装備)
Microsoft(R) Windows(R) 95、
LANDesk(TM) Client Manager3.0J(注9)
Microsoft(R) Internet Explorer
Version3.0、NIFTY Manager、
InfoWeb オンラインサインアップサービス、
NetWare Client32 for Windows(R) 95(添付)、
ウィルスバスター95 Lite

(注1)拡張RAMモジュールを同容量2枚組で2組まで搭載可能。(拡張RAMモジュール-16MB×2枚を標準搭載)但し、増設する場合には専用の拡張RAMモジュール(EDO-DRAM、60ns、パリティあり)を使用してください。 (注2)最大メモリ容量まで増設するためには標準搭載の拡張RAMモジュールを交換する必要があります。 (注3)標準搭載のCD-ROMドライブユニットはIDEインタフェースに接続。CDエクストラ対応 (注4)表示モードについては、接続するCRTとの組み合わせにより表示できない場合があります。接続するCRTがサポートしている表示モードをご確認の上接続してください。 (注5)3.2GBの場合、2.0GBと1.2GBの2つのパーティションに分割。 (注6)本装置出荷開始時点では、USB対応周辺機器が出荷されていないため、USBインタフェースの動作確認ができておりません。本装置のUSBインタフェースは、将来出荷されるUSB対応周辺機器のすべてを動作保証するものではありません。なお、USBインタフェースはWindows(R) 95のみのサポートとなります。 (注7)最大供給電力:約2.5A/100V(250W) (注8)Windows NT(R) の場合、省電力機能は未サポート。(注9)FMV-6200T5には、Intel LANDeskの技術が使われています。

注)ご使用になる前にハードディスクのバックアップをお取りください。注)OSにつきましては、本体ハードディスクにインストール済もしくは、添付CDのOSのみのサポートとなります。注)ISAバス用オプションカードを増設する場合、その種類及び枚数によってはI/Oアドレス、IRQ等の変更が必要となる場合があります。注)拡張カード及びプリンタ等のオプション機器を増設する場合には、まず標準構成のまま起動させた後に増設してください。注)周辺機器増設時の留意事項については、FMVシリーズシステム構成図等をご参照ください。注)本製品(ソフトウェアを含む)は日本国内仕様です。海外での保守サービス及び技術サポートは行っておりません。注)本カタログのディスク容量は1MB=1000×1000B、1GB=1000×1000×1000B換算値です。1MB=1024×1024B、1GB=1024×1024×1024B換算のものとは表記上は同容量でも実容量は少なくなりますのでご注意ください。注)誤操作や故障などにより、本パソコンの記憶内容が失われる場合がございますが、これによる損害等の責任を当社では一切負いかねますのでご了承ください。

●Pentiumは、Intel Corporationの登録商標です。●Intel Insideのロゴ、LANDeskはIntel Corporationの商標です。●Microsoft、MS-DOS、Windows、Windows NTは、米国マイクロソフトコーポレーションの米国及びその他の国における登録商標です。●OADGは、オープン・アーキテクチャ推進協議会の商標です。●IntranetWareは、米国Novell,Inc.の米国における商標です。●NetWareは、米国Novell,Inc.の登録商標です。●UNIXは、X/Openカンパニーリミテッドがライセンスしている米国及びその他の国における登録商標です。●Lotusは、米国ロータス・ディベロップメント社の登録商標です。●1-2-3は、米国ロータス・ディベロップメント社の商標です。●一太郎は、(株)ジャストシステムの登録商標です。●記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

GenuineMicrosoft(R)Products Windows(R)95 Windows(R)NT OADG PentiumPro(R)

HardwareSoftwareSupport本体仕様一覧