このページの本文へ移動


本ページで紹介している機種は、99年1月(FMV-6500TX2は3月)発表のものです。中には現在発売されていないものも
含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。


FMV DESKTOP

Microsoft(R) Windows(R) operating system  搭載機

国際標準機としての実績と、次世代への先進機能を兼ね備え、オフィスで揺るぎない信頼を誇るFMVデスクトップ・ミドルタワーシリーズ

Compact PC
Compact PC
FMV-6300CX2c FMV-5333CL2
FMV-6366CL2c
FMV-6350CL2
FMV-6400CL2
液晶ディスプレイ装備の新デザインで、 操作環境をさらに向上させる一歩進んだLCD一体型PC。 コンパクトなデザインに高機能を凝縮、快適なオフィス環境を実現する省スペースPC。
Standard Desktop

Middle Tower
FMV-6366DX2c
FMV-6350DX2
FMV-6400DX2
FMV-6450DX2
FMV-6400TX2
FMV-6450TX2
FMV-6500TX2
充実した基本スペックで、 様々な用途にお応えするスタンダードデスクトップ。 優れた拡張性と先進機能の搭載により、 高度なシステム構築を可能にするミドルタワー。

※FMV-6300CX2c以外の機種につきましては、ディスプレイは別売りとなります。
※価格につきましてはシステム構成図をご覧ください。


ますます充実する好評のビジネスデスクトップ。
最高速CPUの採用をはじめとする高速化のための先進機能はもとより、
マネージメント機能と高信頼性のための機能を標準装備し、
企業のTCO低減に貢献します。

最新テクノロジ満載の先進のハードウェア

最新のCPUの採用をはじめとした、強力なCPUラインアップ
100MHzのシステムバスクロックに対応し、高速処理を実現するPentium(R)IIプロセッサのラインアップをはじめ、最上位機FMV-6500TX2においては、最新の高速のCPU、Intel(R) Pentium(R) lllプロセッサ-500MHzを搭載。Pentium(R)IIプロセッサのアーキテクチャを採用したCeleron(TM)プロセッサ搭載機や、新しい3Dテクノロジを採用した3DNow!(TM)テクノロジAMD-K6(R)-2プロセッサ搭載機も加え、システム規模に応じたCPU選択が可能になっております。

Intel(R) Pentium(R) lllプロセッサ
FMV-6500TX2に搭載されているIntel(R)Pentium(R) lllプロセッサは、マルチメディア機能を強化したストリーミングSIMD拡張命令により、対応アプリケーションの処理スピードを飛躍的に向上させます。また、プロセッサ内部に記憶されているプロセッサ・シリアル・ナンバ(*)を利用し、インターネット上でのセキュリティ向上や、ビジネスにおけるネットワークの管理に役立てることが可能です。
(*)出荷時の設定は「無効」です。

メモリ
メインメモリには、SDRAM(Synchronous DRAM)を全機種で搭載。メモリエラーの自己検出/訂正機能ECC(Error Checking and Correcting)(*)や、メモリモジュール自身の詳細データを保持し、容易なメモリ設定を可能にする資産管理機能、SPD(Serial Presence Detect)に対応。高速・高性能・高信頼性メモリが、より快適な操作環境を実現します。
(*)FMV-6300CX2cを除く。

高速処理を実現するグラフィック
グラフィックスコントローラをメインメモリに直接繋ぐ、グラフィック専用バスAGP(Accelerated Graphics Port)を全機種で採用。データ転送を効率化し、処理速度を大幅に向上させます。また、大容量VRAMにより、高精細なグラフィック表示を実現します。

ハードディスク
従来の拡張IDEの約2倍の最大データ転送速度33MB/sを実現する「Ultra DMA/33」対応のハードディスクを搭載。大容量化が進むさまざまなデータの高速処理が可能です。
(FMV-6300CX2cを除く)

「Windows(R) 2000 Ready PCs」に対応
Windows NT(R) Workstation 4.0の次期バージョン、「Windows(R) 2000 Professional」を動作させるのに必要なシステム要件として、マイクロソフト社が提唱する「Windows(R) 2000 Ready PCs」に対応した機種(*)を取り揃えています。
(*)メモリ:64MB以上、WindowsNT(R)Workstation 4.0プレインストールモデルで対応。ただし、機能制限やBIOSや各デバイスドライバなどのアップグレード等が 必要になる場合があります。


高い信頼性と運用性の実現

ECCメモリの標準搭載
メインメモリはメモリエラーの自己検出が可能なECC機能に対応。1ビットエラーの自己訂正機能と複数ビットエラーの検出機能により、データの完全性と高い信頼性を実現します。
(FMV-6300CX2cを除く)

Intel(R) LANDesk(R) Client Manager標準装備
「Intel(R) LANDesk(R) Client Manager」を標準装備し、オフィスに求められる効率的な管理と高度な信頼性を実現するWired for Management 1.1a (WfM 1.1a)に準拠。PCをWired for Managementソリューションで集中管理することにより、システム維持管理環境の改善、ビジネス環境変化に対する迅速な対応を可能にし、資産管理、オフアワーのメンテナンス、システム設定を容易にすることにより、システム所有総コスト(TCO)低減を実現できます。
(FMV-6300CX2cを除く)

1)障害監視機能
電源電圧と温度、S.M.A.R.T.対応ハードディスク等を常時監視し、万一の異常発生時にメッセージを表示することにより、ハードウェア異常によるシステムダウンを最小限にくいとめます。

2)資産管理機能
DMI BIOSなどから収集するハードウェア情報を表示することにより容易にパソコンの資産管理が可能となります。

3)リモート管理機能
管理者用のパソコンより遠隔地の複数のパソコンの資産管理/障害管理を一元的に行うことが可能です。また、遠隔地のパソコンを再起動させたり、ファイル転送を行うことによりリモートメンテナンスを行うことが可能です。

高速ネットワーク機能標準装備
伝送路負荷の低い100BASE-TX対応のLANインタフェースを標準装備し、高度なネットワークシステムの構築を実現します。

Alert on LANによる最新のパソコン監視
パソコンの電源がオフ状態、あるいは電源投入時のBIOSによる診断テスト中にも、パソコンの異常を検知できます。また、OSの動作中にはOSのハングアップを検知できます。これらの異常をAlert on LANにより迅速にシステム管理者に通知することが可能です。
(FMV-6400CL2/6350CL2/6366CL2c/5333CL2/6300CX2cを除く)

Wakeup on LAN標準対応
電源OFF状態のパソコンにLANの同一セグメント上の他のパソコンから電源投入が行える「Wakeup on LAN」に標準対応。システム管理ソフトウェアとの組み合わせにより、無人端末のリモートメンテナンスなど、効率的なシステム管理が可能となります。
(FMV-6300CX2cを除く)


使いやすさと環境への配慮

新しいオフィス空間を提供するコンパクトPC
CLシリーズでは、ミドルタワー機と比較して約1/3*の設置面積を実現し(縦置き時)、オフィスの限られたスペースを最大限に活用できます。また、LCD一体型のコンパクトPC、FMV-6300CX2cでは、17型CRTに相当する大画面15型TFTカラー液晶ディスプレイを搭載し、なおかつデスクトップ機と比較して約2/5*の設置面積を実現しています。また、ディスプレイとの接続ケーブル不要、持ち運びが容易で柔軟な機器レイアウト可能など、快適な操作環境を実現します。
(*:当社比)
d1.jpg
高い拡張性
TXシリーズにおいては6スロット/6ベイの高い拡張性を誇っており、富士通が提供する多彩な拡張機器により、用途に応じたシステム構成が可能です。また、DXシリーズにおいては3.5インチフロントベイを装備。CD-ROMドライブを装備しながらも、3.5インチ光磁気ディスクユニットなどのデバイスが装着可能です。

環境への配慮
当社の厳しい環境評価基準(リサイクル、省エネ化、環境にやさしい素材の採用など)をクリアした、地球にやさしい「グリーン製品」として提供しています。
(一部の機種を除く)
・省電力機能をサポート
電源を入れた状態で一定時間使用しなかった場合、設定によりパソコンの消費電力を抑えることが可能です。
(Windows NT(R)モデルでは省電力機能は未サポート)
・リサイクルへの配慮
リサイクルが容易な材料の使用とプラスチック部品の材料表示の徹底と無塗装、無メッキを実現し、廃棄する時のリサイクル性を高めています。
(本体のみ。キーボード/マウスは除きます)

*詳細は「環境活動」 をご覧ください。


to_top.gif (995 バイト)
全機種でカスタムメイドに対応

FMVシリーズでは、より細かなお客様のニーズにお応えするため、全機種でカスタムメイドに対応しています。
仕様一覧の標準構成モデルより、以下のような変更が可能です。
(仕様一覧の赤文字部分が変更可能な仕様となります)

●メインメモリ 最高2スロットまでRAMモジュールを標準搭載することにより、最大256MBまでのメモリ容量を選択可能です。
(各容量により組み合わせは固定です。CXシリーズは1スロットのみ、最大128MB)

●ハードディスク 標準搭載ハードディスクの容量を、4.3GBから6.4GBへ変更することが可能です。

●CD-ROMドライブユニット CD-ROMドライブユニットの有無の選択が可能です。
(CXシリーズを除く)

●光磁気ディスクユニット 640MB媒体をサポートした内蔵3.5インチ光磁気ディスクユニット(ATAPI接続)を追加搭載できます。
(CL、CXシリーズを除く)

●SCSIカード 各種SCSI機器に接続可能なSCSIカード(SCSI2、ハーフピッチ、PCI接続)を追加搭載できます。
(CXシリーズを除く)

●キーボード 富士通製品の多彩なオプションキーボード(親指シフト配列/エミュレータ対応/104キーボードなど)を自由に選択いただくため「キーボードなし」の選択が可能です。

●アプリケーション ビジネスに不可欠なベストセラーワープロ/表計算ソフトを、3つの組み合わせ(Word98&Excel97、一太郎9&1-2-3、OASYS V6&1-2-3)の中からお選びいただけます。
(TX、CXシリーズではWord98&Excel97のみ選択可)

カスタムメイド・オプション選択

標準の設定を以下の選択オプションに変更して出荷することができます。


●Intel、Pentium、MMX、LANDeskおよびIntel InsideのロゴはIntel Corporationの商標、または登録商標です。 ●FMV-6500TX2/6450TX2/6400TX2/6450DX2/6400DX2/6350DX2/6366DX2c/6400CL2/6350CL2/6366CL2c/5333CL2にはIntel LANDesk(R)Client Managerソフトウェアが実装されています。 ●AMD、AMDロゴ、K6、3DNow!、ならびにその組み合わせはAdvanced Micro Devices,Inc.の商標であり、AMD-K6は、同社の登録商標です。 ●3D RAGEは、ATI Technologies INCの商標です。 ●Viperは、Directed Electronics社の登録商標であり、株式会社ダイヤモンド・マルチメディア・システムズは、ライセンス許可のもとに使用しています。全ての権利はDirected Electronics社が所有しています。 ●Microsoft、MS-DOS、Windows、WindowsNTは、米国マイクロソフトコーポレーションの米国およびその他の国における登録商標です。 ●OADGは、オープン・アーキテクチャ推進協議会の商標です。 ●NetWareは、米国Novell,Inc.の登録商標です。 ●IntranetWareは、米国Novell,Inc.の米国における商標です。 ●UNIXは、X/Openカンパニーリミテッドがライセンスしている米国およびその他の国における登録商標です。 ●Lotusは、米国ロータス・ディベロップメント社の商標です。 ●一太郎は(株)ジャストシステムの登録商標です。 ●Alert on LANは、IBM Corporationの商標です。 ●記載されている会社名、製品名は各社の登録商標または商標です。

安全に関するご注意
ご使用の際は、マニュアルの「安全上のご注意」をよくお読みの上、正しくお使いください。
水、湿気、湯気、ほこり、油煙などの多い場所に設置しないでください。火災、故障、感電などの原因となることがあります。表示された正しい電源・電圧でお使いください。


■このカタログは、'99年1月現在のものです。改良のため予告なしに仕様・デザイン等を変更することがあります。 ■表示の都合によりカタログの商品写真と実物では色彩が異なる場合があります。 ■画面は、ハメコミ合成です。

■本カタログに記載のパソコン本体及び周辺機器は日本国内仕様です。当社では、海外での保守サービスおよび技術サポートは行っておりませんのでご注意ください。また、お客様の責任において海外に持ち出される場合は、輸出許可証が必要になる場合がありますのでご注意下さい。