このページの本文へ移動

本ページで紹介している機種は、2007年4月発表のものです。中には現在発売されていないものも含まれています。 また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

FMV-B8240 製品詳細

ラインナップ一覧はこちら

製品詳細 仕様 外観 カスタマイズ  
12.1型B5ファイル・モバイル Bシリーズ
FMV-B8240

軽量コンパクトで、妥協しない充実機能と高度なセキュリティを備えたモバイルマシン。

希望小売価格 (税別):167,000円~
(税込):175,350円~
OS Windows Vista (TM) Business 正規版
Windows(R) XP Professional 正規版
Windows(R) XP Home Edition 正規版
CPU インテル(R) Core(TM) Solo 超低電圧版 U1400(1.20GHz)
インテル(R) Celeron(R) M 超低電圧版 423(1.06GHz)
液晶 12.1型XGA (1024×768)
12.1型XGA タッチパネル(1024×768)
セキュリティ 標準
装備
セキュリティチップ
セキュリティボタン
指紋センサー
薄さ/軽さ 31.2mm/約1.22kg(注1) カスタム
メイド
FeliCa対応リーダ/ライタ
スマートカード
稼働時間 約9時間(注2)

(注1):インテル(R) Core(TM) Solo U1400搭載モデル。標準構成時。
(注2):Windows (R)XP、インテル(R) Core(TM) Solo U1400搭載モデル、大容量バッテリー(カスタムメイド)搭載時。

ソフトウェア オプション  
カタログ マニュアル カスタムメイド/オプション一覧(システム構成図)

搭載OS

OSはMicrosoft(R) Windows Vista(TM) Business 正規版
Microsoft(R) Windows(R) XP Professional 正規版
Microsoft(R) Windows(R) XP Home 正規版の3種類から選択可能。

Windows Vista Enterprise Ready PC

Windows Vista Enterprise Ready PCとは、マイクロソフトボリュームライセンスプログラムにより提供されるWindows Vistaの企業向けのすべての機能を搭載した上位エディションである、Windows Vista Enterpriseを安心して快適にご利用いただけるPCです。

軽量1.22kg(注)のボディに、ビジネスに必須の機能と信頼性を凝縮

  • スペックのカスタムメイド対応や各種インターフェース搭載、高度なセキュリティなど、ビジネスの現場を見据えた機能を備えています。
  • 振動試験や加圧試験など厳しい社内基準をクリアする高剛性ボディ。

注:インテル(R) Core(TM) Solo搭載モデルのみ。重量はシステム構成によって異なります。

妥協のない充実の機能と扱いやすさへの配慮

  • モバイル機ながら他のLIFEBOOKシリーズと同じキー配列のキーボードを採用。
  • 外部CRT端子、LAN端子、PCカードスロットなど、ビジネスで必須の機能は漏らさず搭載しています。さらにCFカードスロットを搭載しているため、PCカードとCF型通信カードの同時使用が可能です。
  • 筐体表面は段差のない「フルフラット・サーフェス」とし、カバンなどへの出し入れの際にもスムーズに取り扱えます。

軽量コンパクトなACアダプタを採用

質量わずか約190g(ケーブル除く)、体積90ccのコンパクトなACアダプタを採用。PCと一緒に持ち歩いても負担になりません。

先進のフラッシュメモリディスクに対応

記録媒体としてHDDの代わりにフラッシュメモリを使用します。耐振動・衝撃性に優れ、ディスクへのアクセス速度やバッテリー稼働時間の向上にも効果があります。モバイルシーンでの信頼性とパフォーマンスをますます高めることが可能です。

FMVならではの多彩なセキュリティ機能

AuthenTec
  • 指紋センサー、セキュリティチップ、セキュリティボタンを標準搭載。
  • FeliCa対応リーダ/ライタ、スマートカードが内蔵可能。
  • USB等のポート制限ソフト「Portshutter」を標準添付。
  • HDDに書き込む全データを自動的に暗号化する「暗号化機能付HDD」の搭載に対応。

[セキュリティの詳細はこちら]

操作性の高いタッチパネルも選択可能

ペンタッチで画面に直接ポインティング可能なタッチパネルモデルもご用意。 また簡単なキー操作で画面の表示内容を回転させることができるため、対面プレゼンテーションにも便利です。

ビジネスパソコンとしてのこだわりとユーザビリティへの配慮

  • キーボードは各キーの使用頻度を考慮した使いやすい配列としています。キートップ文字は大型で見やすい書体を、文字のかすれが起きないレーザー刻印で印字しています。
  • USBは2ポートを本体右側面に配置し、使いやすさに配慮しています。
  • ACアダプタ接続時、DC-INコネクタ部に、充電中はオレンジ、満充電時はグリーンの光が点灯。電源の状況がひと目で確認できます。

[ユーザビリティの詳細はこちら]

フラッシュメモリディスク

軽量・省電力など、モバイルに最適な先進の記憶媒体

回転するディスク部分がないため、省電力化、データ読込の高速化など、従来のハードディスクを超越する様々なメリットが得られます。

HDDと比べて・・・

軽量化

複雑な部品を用いないため軽量です。
Celeron(R) M搭載モデルの場合、本体重量 75g軽量化(1.25kg → 1.175kg)

注意:軽量化の度合いは機種・構成により異なります。詳細は仕様一覧表にてご確認ください。

高信頼性

衝撃時に接触してデータを破損する可能性のある磁気ヘッドと回転ディスクが存在しないため、耐振動・衝撃性能に優れています。

注意:データの完全な保護を保証するものではありません。筐体や他の部品の強度は通常モデルと同じであり、耐振動・衝撃性能に優れたモデルという意味ではありません。

ハイパフォーマンス

回転ディスク上からデータを探し出す時間がなくなるため、読込速度が向上します。

注意:このテストはフラッシュメモリディスクの読み込み速度を判断するための、当社における一定のシステム構成での検証値です。システム構成や条件の違いにより、実際の起動時間は異なります。

省電力化

モーターなど可動部品がないため消費電力が低く、バッテリー稼働時間が最大30分向上します。

注意:JEITA1.0測定法による。向上の度合いは機種・構成により異なります。詳細は仕様一覧表にてご確認ください。

暗号化機能付HDD

HDDに書き込む全データを暗号化し、高いセキュリティを実現

OSやプログラムを含む全データを書き込み時にハードウェアが自動的に暗号化。読み出し時も自動的に復号されるため、暗号化を意識せずにセキュリティを確保でき、パフォーマンスにも影響を与えません。物理解析(ディスクの直接解析)されてもデータの読み出しが困難となります。 HDDへのアクセスはパスワードで管理(BIOS起動時に入力)され、不正な使用を防止できます。

※BIOS設定の変更により、利用時のパスワード入力を省くことも可能です。 (PC本体からHDDを抜き取り、他のPCに接続してデータを盗み取る場合のみパスワード入力が必要となります。)

ワイヤレス(無線)LAN

IEEE802.11a/g無線LANに対応可能。

長時間駆動

最大約9時間の長時間駆動。

※Windows (R) XP、インテル(R) Core(TM)Solo プロセッサーU1400、大容量バッテリー搭載時

ポートリプリケータ

拡張性と利便性を提供するポートリプリケータに対応