このページの本文へ移動

本ページでご紹介している機種の中には現在販売されていないものも含まれています。
また価格や制度の内容につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

ワイヤレスLANカード(FMV-W181)



概要

本カードはIEEE802.11b準拠の11Mbps(最大)ワイヤレスPCI LANカードです。
既存製品のPCMCIAインタフェースを持つワイヤレスLANカード(FMV-JW181)と、PCMCIAをPCIに変換するワイヤレスLANカードアダプタを同梱し、 PCIインタフェースでの無線通信や、既存ワイヤレスLANカード(FMV-JW181)との相互通信が可能です。 また、別オプションのワイヤレスLANステーション(FMWT-201)を使用することで、電話回線やケーブルモデム経由でInternetに接続が可能です。

特長

  • IEEE 802.11bに準拠しており、最大11Mbpsでの高速な通信が可能。
  • 装置間の距離などにより電波の状態が悪くなると、自動的に通信速度を変更(11/5.5/2/1Mbps)し通信を行う。
  • ワイヤレスLANカード(FMV-JW181)のPCI対応版。
  • PCMCIAスロットを持たない機種での、ワイヤレスLAN通信が可能。
  • ワイヤレスLANを容易に構築でき、レイアウト変更等が容易に可能。
  • アンテナ一体型
  • 40WEP(最大)のセキュリティ (注)
    (注)WEP: Wired Equivalent Privacy 無線データの暗号方式
対応機種

FMV-DESKTOPシリーズ

価格(税別)

31,800円

仕様一覧

品名ワイヤレスLANカード
型名FMV-W181
製品構成ワイヤレスLANカード(FMV-JW181)、ワイヤレスLANカードアダプタ、
ワイヤレスLANドライバセット、取扱説明書
無線部
(FMV-JW181)
アクセス方式CSMA/CA方式(Carrier Sense Multiple Access/Collision Avoidance)
セキュリティ機能40WEP
無線インタフェース通信方式:SS無線LAN IEEE802.11b
転送レート:11/5.5/2/1Mbps(自動切替え)
搬送周波数:2400~2473MHz
使用チャンネル数:11チャンネルから1チャンネルを使用
送信出力:15dBm
通信可能距離(目安値):25m/11Mbps(推奨距離)
                               40m/2Mbps
                               50m/1Mbps (注)
接続台数(推奨):10台
表示ランプPOWER (カードがEnable状態時点灯)
ACTIVE (データ通信時点滅)
サポートプロトコルTCP/IP, NetBEUI, IPX/SPX
消費電流最大285mA
外形寸法117.8(W)×8.7(H)×54.0(D)mm
重量55g
ワイヤレス
LANカード
アダプタ部
本体インタフェースPCI Local Bus, Rev2.2
消費電流最大50mA
外形寸法120(W)×22(H)×98(D)mm
重量80g
(注)壁の有無や周囲を金属で覆うなどの使用条件により通信距離は変わります。

留意事項

  • ワイヤレスLAN機能を装備した機種につきましては標準内蔵のワイヤレスLAN機能をご利用ください。
  • サポートしている通信構成はOSにより異なります。
    <WindowsR XP Pro/Home、WindowsR 2000 Server、WindowsNTR 4.0 Serverの環境で利用の場合>
    2枚のワイヤレスLANカード(標準搭載含む)による同時通信は不可。
    <その他のOS環境で利用の場合>
    2枚のワイヤレスLANカードおよびLANカード(標準搭載含む)による同時通信は不可。
  • LANに接続するにはワイヤレスLANステーション(FMWT-501)、ワイヤレスブロードバンドルータ(FMWBR-101)、 無線LANキット(FMNS-WL1)を装着したTA機能付ネットワークステーション(FMNS-101)のどれかが必要。
  • Windows(R) XP Home/Proにおいては、FMWORLD.NETで提供しているドライバ/アプリケーションが必要です。
  • Windows(R) 98においてはSE以降のみサポート。