このページの本文へ移動

本ページでご紹介している機種の中には現在販売されていないものも含まれています。
また価格や制度の内容につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

FDDユニット(USB) FMFD-51S

概要
FMV-DESKPOWER用3モード(1.44MB/1.2MB、720KB)をサポートした外付FDDユニットです。USBインタフェース採用。
特長
  • 薄型、軽量のコンパクトボディ。
  • 電源は本体からインタフェースケーブルにより供給され電源コンセントが不要。
  • USBインタフェースの採用で、インタフェースケーブルの活性挿抜が可能。
希望小売価格(税別)
10,000円
PDF 取扱説明書
動作機種
FMV-DESKPOWERシリーズ
詳細はシステム構成図でご確認ください

仕様一覧
品名 FDDユニット(USB)
型名 FMFD-51S
記憶媒体 2HD 2DD
記憶容量 1.44MB 1.2MB 720KB
インタフェース USB Rev1.1
シリンダ数 80 77 80
トラック数/シリンダ 2 2 2
トラック総数 160 154 160
セクター容量[Byte] 512 1024 512
セクター数 18 8 9
回転速度[rpm] 300 360 300
平均回転待時間[ms] 100 83 100
記録密度[BPI] 17,434 14,184 8,717
記録方式 MFM(FM)
転送速度 メディア 500[Kbps] 250 [Kbps]
インタフェース 12[Mbps]
消費電力[W] 2.5(最大)
筺体カラー 上カバー:クールシルバー
下カバー:クールシルバー生地色
外形寸法[mm] 103.5(W)×142.0(D)×17.0(H)
ケーブル長さ[cm] 70
重量[g] 約285(I/Fケーブル含む)
備考 インタフェースケーブルは本体直出し

留意事項
  • 各OSにおける媒体種別 データの読み書き/フォーマット詳細は以下の通りです。
    1. Windows(R) Meの場合(デバイスドライバ不要)
      媒体種別 データの読み書き フォーマット
      1.44MB
      1.25MB
      1.23MB
      720KB
      640KB

    2. Windows(R) 2000の場合(デバイスドライバ不要)
      媒体種別 データの読み書き フォーマット
      1.44MB
      1.25MB
      1.23MB
      720KB
      640KB
      ※Windows(R) 2000フォーマットメニューにおいて、媒体種別1.25MBが1.23MB、1.23MBが1.2MBと表示されます。

    3. Windows(R) XPの場合(デバイスドライバ不要)
      媒体種別 データの読み書き フォーマット
      1.44MB
      1.25MB 有*
      1.23MB
      720KB
      640KB
      注1.25MB(1024バイト/セクタ)の媒体を正しく認識できない場合は、一度、1.44MB媒体をリードしてから再度、ご使用ください。

  • Windows(R) Meにおいては1.44MB/720KBのみサポートとなります。
  • OASYS専用FDは使用できません。
    なお、OASYS 2002をご利用いただく事により、OASYS専用FDがお使いいただける場合があります。
    詳しくは、OASYSフロッピィ情報(動作確認済USBフロッピィドライブ)をご覧ください。