このページの本文へ移動

本ページでご紹介している機種の中には現在販売されていないものも含まれています。
また価格や制度の内容につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

ハードディスクユニット-120GB(RAID交換用) (FMHDC-12LR)


概要

ハードディスクユニット-120GB(LAN/RAID)装置のHDD入れ替え専用の内蔵オプション装置を紹介します。

対応機種

FMV-DESKPOWER / FMV-DESKTOP
FMV-BIBLO / FMV-BIBLO LIFEBOOK

希望小売価格(税別)

73,800円

特長

  • 本体に搭載されているHDDとHot Swapにより交換可能。
  • 1台のハードディスクに何らかの障害が発生した場合でも、運用を止めずに本オプションによりハードディスクの交換が可能。
  • バックアップ用に本オプションを購入し、定期的に交換することでデータのバックアップが可能。


仕様一覧

品名ハードディスクユニット−120GB(RAID交換用)
型名FMHDC-12LR
インタフェースATA-5
記憶媒体3.5インチ
記憶容量120GB
セクタ容量512Byte
ディスク枚数3
ヘッド数6
LBA(論理アドレス)240,121,728
機能Hot Swap,HDD電源自動停止機能
消費電力Read/Write 10.6W
外形(W×D×H)130.0(W)×184.7(D)×27.7(H)(突起部除く)
質量約650g
添付品取扱説明書、保証書、カギ×1
接続形態本体のハードディスクスロットへ差込む



留意事項

  • 一台のハードディスクが故障した場合は、本体の電源を入れたままカギのロックを外し故障したハードディスクを抜いて、本内蔵オプションにより交換してください。本体の電源は切らないで下さい。
  • 本内蔵オプションによりデータのバックアップを行う場合は、本体の電源を一旦切断しどちらか一方のディスクを抜き、電源を入れて起動して下さい。Ready LEDが点灯状態になったことを確認した後、本オプションを挿入して下さい。
  • 運用中はディスク固定のため、添付の鍵でロックして下さい。ロックしていないとハードディスクへ電源が供給されません。