このページの本文へ移動

本ページでご紹介している機種の中には現在販売されていないものも含まれています。
また価格や制度の内容につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

無停電電源装置(FMUP-201)


概要

本装置は、主に停電対策を目的とし、負荷に対して電力を供給する装置です。商用電力正常時には、商用電力を負荷に供給し、停電時にはバッテリを動力源とするインバータ出力に切り替え、負荷に対する電力のバックアップを行います。
接続機種がFMV-DESKTOPの場合は、NetWare標準、WindowsNT標準のUPS監視機能を使用することができます。

FMV-DESKPOWER / FMV-DESKTOPシリーズ

価格(税別)

78,000円

特長

  • 停電信号、ローバッテリ信号を装備しており、停電時にパソコンに通知する。
  • 前面パネルのLEDレベルメータにより、バッテリ残量・接続されている負荷率の確認ができる。
  • NetWare標準、WindowsNT標準のUPS監視機能を使用できる。
  • ブースト機能により、バッテリを消費することなく、低電圧時は自動的に電圧を引き上げて負荷へ電力を供給する。
留意事項

  • 1:FMV-6900ML8cの場合、UPSのバックアップ機能のみ使用可能。
  • FMV-DESKPOWERシリーズにおいては、UPSのバックアップ機能のみ使用可能です。
  • Windows(R) ME/Windows(R) 98において、UPSのバックアップ機能のみ使用可能です。
  • Windows(R) XP Proにおいては、3:2002.1/下より対応予定。
仕様一覧