このページの本文へ移動


本ページで紹介している機種は、2000年11月発表のものです。中には現在発売されていないものも
含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。


総合カタログ(PDF)へ
FM PenNote model T1
見出し
Microsoft(R) Windows(R) operating system搭載機
T1写真
●CPU :モバイルIntel® Celeron™ プロセッサ 500MHz
●メインメモリ :標準64MB(最大256MB)
●液晶 :8.4型TFTカラー液晶(800×600ドット)
●HDD :10GB
●標準価格 :338,000円(税別)

※周辺機器の標準価格については、「システム構成図」をご参照ください。



利用シーン
利用シーン写真1 利用シーン写真2 利用シーン写真3
◇保守・点検・修理/建設業務
製造現場などでは、修理・点検箇所などのデータ管理、進捗状況管理、建設現場などでは、資材管理・設計図管理など、さまざまなシーンで威力を発揮します。
◇外勤営業業務
携帯電話やPHSからオフィスのデータベースへアクセス。受発注入力、納期・在庫照会、報告書の作成など、スピーディーなフィールドワークを実現します。
◇接客業務
画面回転機能により、お客様と画面を確認しながら対話ができ、商品紹介などのプレゼンテーションを円滑に行うことができます。