このページの本文へ移動
本ページでご紹介している機種の中には現在販売されていないものも含まれています。
また価格や制度の内容につきましては発表当時のものです。ご了承ください。

Secure Login Box FMSE-C401

バイオ認証装置:FMSE-C401

PDFFMSE-C401カタログ2008年9月版(1,268KB)

Secure Login Box FMSE-C401
希望小売価格 798,000円(税別)[2台セット価格]

指紋認証によるPCセキュリティソリューション
手のひら静脈センサーPalmSecure(TM)
SMARTACCESSとは?
仕様

主な特徴

認証時に必要なユーザーデータを一元管理

代行認証時に必要な、ユーザーのID /パスワード/指紋/手のひら静脈/カード番号データを一括して登録、運用管理。FMSE-C401で一元管理することにより、クライアントPC に依存しない各種ログオンが可能になり、ユーザーの利便性が向上します。

ネットワークに接続するだけで、既存システムとのスムーズな連携が可能

FMSE-C401をネットワークに接続し、添付の「Secure Login Box Utility」によるIP アドレスなどの設定を行なうだけで、短期間で既存システムへの導入が可能となり、ビジネス全体の生産性を向上します。

2台セットによる正副運用に加え、データ二重化機能に対応。最大6,000 ユーザーの登録を可能にする装置連携を実現

2台1セットを基本構成とし、正副運用でデータを相互補完することにより、万が一1台が故障しても業務を継続することができる信頼性の高いシステムを実現しています。また、装置にはハードディスクをそれぞれ2台搭載し、各ハードディスクへ同時にデータを保存するデータ二重化機能に対応。データの冗長性を高めています。FMSE-C401を4台まで連携することで、最大6,000ユーザーまでの登録にも対応しています。

(注)本装置を2台以上で補完するためには、別途設定が必要です。また同一セグメント内に設置する必要があります。
(注)装置連携により3台構成を行なう場合は、別売オプション「Secure Login Box(型名:FMSE-C4A1)」にて対応が可能です。

ユーザーデータの登録時からネットワーク通信時までを全て暗号化

FMSE-C401に登録しているデータおよび、認証時の通信データは全て、当社独自の暗号化技術により暗号化され、セキュリティレベルの向上を図っています。

ユーザーデータの管理時からネットワーク通信時までを全て暗号化

バイオデータを始め、FMSE-C401に登録しているデータ及び、認証時の通信データは全て、当社独自の暗号化技術により暗号化され、セキュリティレベルの向上を図っています。

Secure Login Box(FMSE-C401)その他の主な機能

  • バックアップファイルの自動セーブ
  • SNMPトラップ通知
  • UPS(注1)との連携による自動シャットダウン
  • パスワードポリシー設定の強化
  • スケジュールシャットダウン
  • リモート電源オン/オフ
  • ステータス表示LCD による装置状態表示
  • ログ・イベント情報の管理
  • 24 時間連続稼働対応

(注1)UPS「高機能無停電電源装置」および「接続用ケーブル」は別売となります。

製品仕様

ハードウェア仕様一覧

品名 Secure Login Box
型名 FMSE-C401
装置台数 標準2 台構成
対応クライアントPC 富士通製パソコン
対応クライアントソフトウェア SMARTACCESS/Premium V1.1L40 またはV2.0L20
登録ユーザー数(最大) 標準構成時(2台) 3,000 ユーザー
装置連携時 3台 : 4,500ユーザー/4台 : 6,000ユーザー
1:N認証時(注1) 500ユーザー
対応プロトコル TCP/IP
インターフェース 1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T(Wake on LAN 対応(リモート電源オン)
ハードディスク数量 2台(本装置1台あたり)
ユーティリティ(添付) Secure Login Box Utility
電源(入力コンセント) AC100V(平行2P アース付き(2P 変換プラグ付))/ 1台
電源ケーブル 1本(ケーブル長2m)
定格電流(動作時) 最大7A
消費電力(注2) (電源OFF 時)3W 以下
(動作時)通常75W、最大約358W / 1台
電磁妨害波規格 VCCIクラスB
外形寸法(W×D×H) 89×338×332mm(縦置時)、179×338×344mm(縦置用フット装着時)横置可 (本体の前面は開放の上、設置の際は本体と周囲の壁の間に15cm 以上の隙間をあけ通気孔を塞がないでください。なお、ラックなどに収納する場合前面にドアがないもの、および、背面が塞がれてないものをお使いください)
質量 約7.0 kg / 1台
温湿度条件 (動作時)温度10~35℃/湿度20~80%RH
(非動作時)温度-10~60℃/湿度20~80%RH
(ただし、動作時/非動作時とも結露しないこと)
添付品(本装置1台あたり)(注3) 電源ケーブル、保証書、取扱説明書、
CD-ROM(ユーティリティ「Secure Login Box Utility」、オンラインマニュアルなど)
希望小売価格(税別) 798,000円
注1: N 認証時は、装置連携を行っても最大ユーザー数に変更はありません。また手のひら静脈は非対応です。
注2: ご使用になる機器構成により数値は変動します。また電源OFF 時のエネルギー消費を回避するには、メインスイッチを「○(オフ)」側に切り替えるか、ACケーブルの電源プラグをコンセントから抜いてください。
注3: 取扱説明書とCD-ROMにつきましては、1台分のみの添付数量となります。
(注) 本装置3 台での装置連携を行う場合は、別売オプション「増設用Secure Login Box(型名:FMSE-C4A1)」をご購入ください。

別売オプションハードウェア 型名/価格一覧

品名 型名 希望小売価格(税別) 備考
Secure Login Box FMSE-C4A1 398,000円 FMSE-C401用増設オプション(最大1,500 ユーザー追加、単独使用不可)(注1)
高機能無停電電源装置 GP5SUP110 97,000円 瞬断/停電等の発生時にバイオ認証装置に電源を供給するための装置。(注2)
GP5SUP111 54,000円 FMSE-C401の本体1台分対応。瞬断/停電等の発生時にSecure Login Box に電源を供給するための装置(注2)
UPS接続ケーブル GP5S-613 5,000円 Secure Login Boxと高機能無停電電源装置(GPSSUP110)を接続するケーブル。
注1: 本装置を使用する場合は、Secure Login Box(FMSE-C401)が必要です。
注2: Secure Login Box の本体1台に対して、専用UPS ケーブル(GP5S-613)が1本必要です。

現行製品FMSE-C401については在庫がなくなり次第、後継機種FMSE-C411に切り替えさせていただきます。
詳しくは弊社担当営業にお問い合わせください。