このページの本文へ移動

本ページで紹介している機種は、2002年10月発表のものです。中には現在発売されていないものも含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。

FMV Desktop seriesLineup - k series
本体とディスプレイを一体化したワンボディスタイル。オフィスユースはもちろん、カウンター業務にも最適な省スペース設計。
本体と液晶ディスプレイを一体化。
従来、本体を設置していたスペースも
作業スペースとして活用できるので、
机上を広々と使用できます。
また、配線コードも少なく、背面もすっきり。
机上を広く使いたい職場や対面業務などに最適です。

Intel(R) Celeron(R) プロセッサ1.70GHz搭載モデル
*:Windows(R) Meは、USB1.1で動作。
カスタムメイド 仕様
省スペース性
本体と液晶ディスプレイを一体化したことにより、少ないスペースでも設置が可能。さらに、電源を本体に内蔵。ACアダプタによって占有していたスペースも有効活用することができます。
電源を本体に内蔵
先進機能の搭載
Intel(R) Celeron(R) プロセッサ1.70GHzとIntel(R) 845GLチップセットとの組み合わせによりシステムバス400MHzの高速処理を実現。さらにカスタムメイドによりIntel(R) Celeron(R) プロセッサ2GHzへの変更が可能です。
従来のSDRAM(PC133)メモリと比較し、約2倍の高速データ転送を実現するDDR SDRAM(PC2100)を採用。
高速データ転送を実現するインタフェース「USB2.0」を採用。従来のUSB1.1規格の約40倍となる最大480Mbpsの高速データ転送を実現。簡単接続に加え、従来のUSB1.1規格の機器も接続が可能です。
高画質の提供
XGA1024×768ドット対応、明るい250cd/m2の高輝度と、300:1の高コントラストパネルを搭載。明るく色鮮やかな高画質画像を提供します。
同画面表示
アナログのディスプレイインタフェースを標準装備しているので、同じ画面を2つのディスプレイで同時に表示することが可能です。打ち合せや、接客などの対面業務の多いビジネスシーンをサポートします。
スイーベルユニット
全機種
左右80°回転が可能。対面業務などで利用する場合でも見やすい角度でスムーズな業務が行え、より快適な操作環境を実現します。
タッチパネルユニット
全機種
PS/2インタフェース接続を採用。従来はマウスで行っていた操作を専用タッチペンで画面に触れるだけで簡単に操作することができるので、これまでにない快適な操作環境を実現しています。
タッチパネルユニット
[K series]ラインアップカスタムメイド仕様 [W series][E series][C series]

静音設計
温度自動監視機能
全機種
温度自動監視機能(CPUの温度を検出)により、ファン回転数の最適化を実現。静かで快適な使用環境を提供します。
小型携帯端末《Pocket LOOX》との連携 全機種
FMV-DESKTOPシリーズと連携して、Microsoft(R) WordやExcelのデータ共有や、編集が可能です。また、スケジュール表やアドレス帳などのOutlookデータをシンクロすることができます。これにより、外出先での業務の効率化を実現します。
PocketLoox
最新のIntel(R) 社製『PXA250アプリケーション・プロセッサ』を搭載。
ワイヤレスで使い方ひろがるBluetooth™ を搭載。
スタイリッシュなボディは薄さ17.5mmのコンパクトサイズ。
リチウムイオンポリマーバッテリ採用により、長時間稼働を実現。
SDカードとCFカード(TypeII対応)の2スロットを標準搭載。
240×320ドット、65,536色表示の3.5型反射型TFT液晶搭載。
PocketLoox
予定表/連絡先/仕事/メモ/メールをパソコンと同期するためには、Outlook(R) 98以降が必要となります(Outlook(R) 2000以降推奨)。


富士通のPCは正規のMicrosoft(R) Windows(R) を搭載しています。
http://www.microsoft.com/ja-jp/howtotell/
HOMEラインアップW seriesE seriesC series|K series ]
カスタムメイドW seriesE seriesC seriesK series仕様W seriesE seriesC seriesK series
運用管理/高信頼性セキュリティオプションエコロジーソフトウェアサービス&サポート
▲TOP