このページの本文へ移動

本ページで紹介している機種は、2003年4月発表のものです。中には現在発売されていないものも含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。


富士通がすべてのビジネスシーンにおすすめする
Microsoft(R) Windows(R) XP Professional

FMV Desktop Series
Specification
本体仕様一覧表 -液晶一体型 K series-
赤字で記した箇所はカスタムメイドで変更が可能です。カスタムメイドメニューについては、こちらをご参照ください。
  液晶一体型
品名 FMV-K601
モデル 標準構成
プレインストールOS
(いずれか一つを選択)
Microsoft(R) Windows(R) XP Professional(SP1a)
Microsoft(R) Windows(R) 2000 Professional(SP3)
CPU注1 Intel(R) Celeron(R) プロセッサ Intel(R) Pentium(R) 4 プロセッサ
2GHz 2.40B GHz
キャッシュメモリ(CPU内蔵) 1次 12kμOps 実行トレース+8KBデータ
2次 128KB 512KB
チップセット Intel(R) 845GV Chipset
システムバス 400MHz 533MHz
メインメモリ 標準注1 128MB(DDR SDRAM/PC2100)
最大 1GB
拡張メモリ
スロット(空)
2(1)
表示機能 CRT
表示注4
640×480ドット 1677万色注5
800×600ドット 1677万色注5
1024×768ドット 1677万色注5
1280×1024ドット
1600×1200ドット
標準搭載LCD
(解像度、表示色数)

15型LCD(最大1024×768ドット、1619万色)

グラフィックアクセラレータ チップセットに内蔵
VRAM容量 MAX64MB(メインメモリと共有)注10
内蔵FDD 3.5インチ(3モード 720KB/1.2MB/1.44MB)
内蔵HDD注1 注11 注12 40GB
  Ultra ATA対応 Ultra ATA/100対応
内蔵CD-ROM注1 最大24倍速(平均17倍速)
オーディオ機能注14 チップセット内蔵+AC97コーデック
インタフェース ディスプレイ アナログRGB Mini D-SUB15ピン×1
キーボード/マウス PS/2タイプ:Mini DIN(メス)6ピン×2
(キーボード専用×1、マウス専用×1)
シリアルポート RS-232C:D-SUB(オス)9ピン×1(16550A互換)
パラレルポート セントロニクス準拠:D-SUB(メス)25ピン×1
サウンド マイク、ヘッドフォン(フロント)、ラインイン、
ラインアウト(リア)、内蔵スピーカ(ステレオ)
ネットワーク 100BASE-TX/10BASE-T対応LANインターフェース(RJ45)×1、
Wakeup on LAN機能、Alert on LAN機能装備
USBポート注16 USB2.0準拠 4ピン×4(サイド×4)
拡張ベイ注19 フロント(空き) 3.5インチ×1(0)、5インチ×1(0)注20
内蔵(空き) 3.5インチHDD専用×1(0)
拡張スロット(空き)注19 PCMCIA2.1 Type I/II×2(2) or Type III×1(1)
キーボード OADGキーボード(109キー)添付注1
マウス PS/2スクロールマウス標準添付注1
電源 入力電圧/周波数 AC100V、50/60Hz
入力コンセント 平行2Pアース付(2P変換プラグ付)
消費電力注25 約62W 約64W
最大消費電力 226W
電磁妨害波規格 VCCIクラスB
省エネ法に基づく
エネルギー
消費効率注26
Windows(R) XP
Professionalモデル
Q区分0.00056 Q区分0.00047
Windows(R) 2000
Professionalモデル
Q区分0.00056 Q区分0.00047
外形寸法(W×D×H) 386×219×383mm注28
質量注19 約13.0kg
温湿度条件

温度10~35℃、湿度20~80%RH(動作時)
温度-10~60℃、湿度20~80%RH(非動作時)
(ただし、動作時、非動作時とも結露しないこと)

サポートOS注29
Windows(R) XP Professional(SP1a以降)
Windows(R) 2000 Professional(SP3以降)
Windows(R) Me

注1:

カスタムメイドにより選択オプションの範囲内で仕様の変更が可能です。
選択オプション、仕様変更後の型名などにつきましては、こちらをご参照ください。 カスタムメイドについて
注4: 表示モードについては、接続するディスプレイとの組み合わせにより表示できない場合があります。接続するディスプレイがサポートしている表示モードを確認の上接続してください。
注5: 外部ディスプレイ接続時。
注10: Intel Dynamic Video Memory Technology(DVMT)を使用しておりパソコンの動作状況によりメモリ容量が自動的に変化します。変更することはできません。
注11: ハードディスクは2つのパーティションに分割されています。パーティション1(Cドライブ)の容量は、Windows(R) XP/Windows(R) 2000モデルでは16GB、Windows(R) Meモデルでは4GB。パーティション2(Dドライブ)の容量はその残り全てとなります。なお、各パーティションのファイルシステムは以下の通りです。
【パーティション1】Windows(R) XPモデル:NTFS,Windows(R) 2000/Windows(R) Meモデル:FAT32
【パーティション2】Windows(R) XP/Windows(R) 2000モデル:NTFS,Windows(R) Meモデル:FAT32
注12: S.M.A.R.T.対応(DeskViewが必要)。
注14: スピーカは別売となります。
注16: 全てのUSB機器の動作を保証するものではありません。
注19: 空きベイ、空きスロットの数、質量はともにカスタムメイド標準構成時のものであり、選択されたオプションにより異なります。また、標準搭載のデバイスを取り外しての拡張ベイの使用はできません。
注20: FMV-K601は、サイドに装備。
注25: 標準構成でOSを起動させた状態での本体のみの測定値です。
注26: エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定した消費電力を、省エネ法で定める複合理論で除したものです。
注28: ディスプレイ部分垂直時。
注29: OSのみの動作保証となります。
K series|ラインアップカスタムメイド|仕様| [ C series ][ E series ][ W series ]



HOMEラインアップC seriesK seriesE seriesW series ]|
カスタムメイドC seriesK seriesE seriesW series ]|
仕様C seriesK seriesE seriesW series ]|
運用管理/高信頼性セキュリティオプションエコロジーソフトウェアサービス&サポート

▲TOP