このページの本文へ移動

本ページで紹介している機種は、2003年10月発表のものです。中には現在発売されていないものも含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。


富士通がすべてのビジネスシーンにおすすめする
Microsoft(R) Windows(R) XP Professional

FMV Desktop Series Lineup


E610
コンパクトスリムタワー型

FMV-E610

最先端アーキテクチャを搭載した省スペースボディ。
高い信頼性と拡張性をあわせもつコンパクトスリムタワー型。
カスタムメイドメニュー詳細
E610の仕様へ

FMV-E610
OS:OS:Microsoft Windows XP Professional (SP1a)/Microsoft Windows 2000 Professional (SP4)
CPU:Intel Pentium4 プロセッサ 3.20GHz チップセット:Intel 865GV メモリ:128MB HDD:40GB CD-ROM:48倍速or24倍速 USB2.0注1:フロント×2リア×4
空きスロット:PCI×2*(ハーフ) LAN:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠、Wakeup on LAN対応、Alert Standard Format対応  

高速性と拡張性で選べる2モデル
最大48倍速の高速読出が可能なCD-ROM搭載モデルと、空きベイ×1を確保し、HDDやMOの増設やIDE-RAIDモデルの構成が可能なモデルの2モデルをご用意。目的に合わせた選択が可能です。
高速インタフェースの採用
ネットワークに、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応のLANインタフェースを標準搭載。高速なデータ通信を実現します。
最大480Mbpsの高速データ転送を実現するインタフェース「USB2.0」を標準搭載。接続が簡単で、従来のUSB1.1規格の機器も接続可能なインタフェースです。
高速処理の実現
Intel(R) 865G チップセットを搭載し、システム全体での高速処理を実現。
ハイパー・スレッディング・テクノロジ対応のIntel(R) Pentium(R) 4 プロセッサ3.20GHz/3GHz/ 2.60C GHzの搭載が可能。800MHzの高速システムバスによる高速処理を実現します。
dual-channel mode対応DDR SDRAMメモリ(PC2700)の搭載。大容量/高速のデータ転送によりIntel(R) Pentium(R) 4 プロセッサの高速処理をサポートします。
AGP 8Xに対応したATI社製RADEON(TM) 9200を搭載することにより、グラフィック性能が向上。快適な作業環境を実現します。
*:dual-channel modeを有効にするためには、同じ容量、同じ動作速度のメモリを2枚実装する必要があります。
HTテクノロジ対応
1つのCPUをOS上で仮想的に2つのCPUのようにみせることにより、マルチスレッド対応ソフトウェア使用時やマルチタスク環境など複数のスレッドを使用する状況において、CPUの処理性能を向上させます。複数ソフトの同時使用時にもスムーズな処理を行うことが可能です。
:出荷時のBIOS設定は「Disabled」(使用しない)としております。使用時に「Enabled」(使用する)に変更する必要があります。
Windows(R) XP Professional SP1a環境下でのみ対応。
拡張性
3.5インチ×1の増設用ベイを確保
PCI(ハーフサイズ)×2の空きスロットを確保。
USB2.0インタフェース×6(フロント×2、リア×4)を確保。
省スペース筐体ながら充実の拡張性。設置スペースが限られた環境下における増設の要求にも柔軟に対応します。
*:48倍速CD-ROM搭載モデル、IDE-RAIDモデルは除く。

工具不要で簡単開閉
筐体上下のボタンを押下しながら、筐体カバーをスライドさせるだけで、簡単に筐体カバーを開くことが可能です。また、メモリ、PCIカードや、HDDやMO等の内蔵機器も簡単に増設することができます。
*: 48倍速CD-ROM搭載モデル、IDE-RADEモデルでは内蔵機器の増設は不可。
拡張ベイへの増設はネジでの固定となります。
工具不要で簡単開閉
DVDマルチドライブ(カスタムメイド)
48倍速CD-ROM搭載モデルでは、カスタムメイドにてCD-ROMドライブからDVDマルチドライブへの変更が可能です。大容量データが保存可能なDVD-RAM、DVD-RW、DVD-R媒体への書込/書換に対応し、さまざまな大容量データをDVD媒体に保存、持ち運びすることが可能です。
*:DVD-R媒体は書込のみ対応。
※詳細につきましてはこちらをご参照ください。
デュアルモニタ機能
カスタムメイドでグラフィックカード追加時、添付の変換ケーブルを使用することで2台のアナログ接続のディスプレイを接続することが可能です。2台で一つの大きなディスプレイとして使用したり、または同画面を表示することが可能となり、作業の効率化を実現します。
デュアルモニタ機能
ワイヤレスLANカード(カスタムメイド)
ワイヤレスLAN機能として、最新のIEEE802.11gに対応したワイヤレスLANを搭載可能。IEEE802.11bを包含し、IEEE802.11aにも対応しているため、現在主流となっている3つのワイヤレスLAN方式全てに対応することができます。最高54Mbpsの通信速度による、快適なケーブルレス通信を実現することができます。本製品はWi-Fi(R) 準拠。
ワイヤレスLANカード
Wi-Eiマーク

デュアルモニタを実現するグラフィックカード追加(カスタムメイド)
グラフィックカード追加
グラフィック性能を向上し、快適な画像処理を実現するとともに、デュアルモニタ機能もサポート。添付の変換ケーブルを使用することで2台のアナログ接続のディスプレイを接続することが可能です。2台で一つの大きなディスプレイ、または同画面を表示することが可能となり、作業の効率化を実現します。
デュアルモニタを実現するグラフィックカード追加
グラフィックカード変更による画像処理速度の比較
*:CADアプリケーションなど、OpenGLで記述されたアプリケーションでは性能が発揮できない場合があります。

2基のHDDでデータを守るIDE-RAIDモデルもご用意。
IDE-RAIDモデルをラインアップ。標準で80GBのハードディスクを2基搭載し、随時データをミラーリング(RAID-1)します。万一ハードディスクに障害が発生しても、もう一方のハードディスクによってデータが保護されているため、重要なデータの損失を回避できます。システム停止後に故障したハードディスクを交換することで、正常なHDDに保護されたデータをコピーし、もとの二重化された状態に復元することができます。
※最大48倍速CD-ROM搭載モデルは除く。
2基のHDDでデータを守るIDE-RAIDモデルもご用意。
E seriesラインアップ仕様 [ C ][ W ][ K ]

快適なオフィスをつくる静音設計
温度自動監視機能全機種
温度自動監視機能により、CPU温度と装置内部温度を同時に検出。装置内に搭載したファンを常に最適な回転数に保つ事で騒音を抑え、待機時では「人のささやき声」と言われる30dB(デシベル)(A)よりも低い27dB(デシベル)(A)の静音性を実現。静かで快適な使用環境を提供します。
*:数値は当社測定値となります。
温度自動監視機能

さらに省電力化。PC・ディスプレイ電源連動
電源連動式のサービスコンセント W601 E610 C610 CX610 C310
PC本体の電源をONにすると、同時にディスプレイの電源もONになる連動式タイプのサービスコンセントを採用。これにより、本体電源OFF時と本体サスペンド時にディスプレイへのAC電源供給を停止するので、ディスプレイの消費電力は完全に0Wとなり(ACPIS3時)、優れた省電力を実現しています。またディスプレイの電源を本体より供給できるため、ケーブル混線を防ぎます。
電源連動式のサービスコンセント


ホーム ラインアップ C   E   W   K  


カスタムメイドメニュー詳細 仕様   仕様:C   仕様:E   仕様:W   仕様:k  


運用管理/高信頼性   セキュリティ   エコロジー   オプション
ソフトウェア   サービス   サポートサービス    

バリューライン:cx610   仕様 仕様・バリューライン(CX610)