このページの本文へ移動
本ページで紹介している機種は、2004年5,6月発表のものです。中には現在発売されていないものも含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。

富士通がすべてのビジネスシーンにおすすめする Microsoft(R) Windows(R) XP Professional



FMV Desktop Series Lineup


K620
液晶一体型

FMV-K620

省スペース性を追求した、
本体+液晶ディスプレイ一体型。
カウンター業務にも適したモデル。

希望小売価格(税別):167,000円~
K620の仕様へ

FMV-K620
OS:OS:Windows XP Pro, Windows 2000(DSP)
CPU:Intel Celeron プロセッサ2.50GHz / Intel Pentium4 プロセッサ 3.20E / 2.80E GHz チップセット:Intel 865GV メモリ:256MB HDD:40GB CD-ROM:24倍速  
USB2.0:サイド×4 空きスロット:PCI(ハーフ)×2 LAN:1000BASE-TX/100BASE-TX/10BASE-T準拠、Wakeup on LAN対応、Alert Standard Format対応 LCD:15型XGA or 17型SXGA  

選べる2つのOS
Windows(R) XP Pro、
Windows(R) 2000(DSP)から選択可能。お客様の幅広いニーズにお応えします。
省スペース性を追求したデザイン
電源を本体に内蔵しているため、ACアダプター本体/ACアダプターケーブルによって占有していたスペースも有効活用が可能です。
219mmの奥行きサイズを実現。筐体背面は出っ張りがなく、すっきりとしたデザインです。
本体と液晶ディスプレイを一体化したことにより、少ないスペースでも設置が可能。パソコン本体が占有していたスペースの有効活用が可能です。
  省スペース性を追求したデザイン
高速インタフェースの採用
ネットワークに、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T対応のLANインタフェースを標準搭載。高速なデータ通信を実現します。
最大480Mbpsの高速データ転送を実現するインタフェース「USB2.0」を標準搭載。接続が簡単で、従来のUSB1.1規格の機器も接続可能なインタフェースです。
高速処理の実現
Intel(R) 865GVチップセットを搭載し、システム全体での高速処理を実現。
HTテクノロジ対応のIntel(R) Pentium(R) 4プロセッサ 3.20E/2.80E GHzの搭載が可能。800MHzの高速システムバスによる高速処理を実現します。
Dual-Channel mode対応DDR SDRAMメモリ(PC3200)の搭載。大容量/高速のデータ転送によりIntel(R) Pentium(R) 4プロセッサの高速処理をサポートします。
*: Dual-Channel modeを有効にするためには、同じ容量、同じ動作速度のメモリを2枚実装する必要があります。
HTテクノロジ対応
1つのCPUをOS上で仮想的に2つのCPUのようにみせることにより、マルチスレッド対応ソフトウェア使用時やマルチタスク環境など複数のスレッドを使用する状況において、CPUの処理性能を向上させます。複数ソフトの同時使用時にもスムーズな処理を行うことが可能です。
*: 出荷時のBIOS設定は、「Disabled」(使用しない)としております。使用時に「Enabled」(使用する)に変更する必要があります。
Windows(R) XP Pro(SP1a)環境下でのみ対応。
スーパーマルチドライブ(カスタムメイド)
CD-ROMドライブからあらゆるメディアに対応したスーパーマルチドライブへの変更が可能。追記型DVDであるDVD+Rやマルチセッション形式での書き込みが可能なDVD+RWほか、各ディスクの高速記録に対応。ハードディスクの大容量バックアップの時間が大幅に短縮できます。
詳細につきましては「カスタムメイドメニュー詳細」をご参照ください。
工具不要で簡単開閉
ドライバ等の工具を使うことなく筐体カバーの開閉ができ、メモリ,PCIカード等の内蔵機器も簡単に増設できます。
本体が左右に回転するスイーベル機能内蔵 スイーベルユニット
本体台座にスイーベル機能を標準で内蔵。左右80°に回転させることが可能になります。対面業務などで利用する場合でもお好みの見やすい角度で業務が行え、より快適な操作環境を実現します。
同画面表示も可能 同画面表示も可能
ディスプレイインタフェース(アナログ)×1を標準装備。本体画面と外付けディスプレイに同じ画面を同時に表示することが可能です。打ち合せや接客などの対面業務の多いビジネスシーンをサポートします。



SXGA対応の高画質ディスプレイ注1
本体液晶ディスプレイはSXGA 1280×1024ドット対応。270cd/m2の高輝度と、左右140°、上下120°の広視野角、350:1の高コントラストパネルを搭載。明るく色鮮やかな高画質と美しい画像を提供します。また、チルト機構を備えており、上15°傾斜させることが可能。快適な角度での作業が可能です。
液晶ディスプレイは高精度な技術を駆使し、一画面上に235万個以上の画素(ドット)より作られています。このため、画面上の一部に非常等や常時点灯するドットが存在する場合がありますが、故障ではありませんのであらかじめご了承ください。
1:15型LCDタイプは、XGA1024×768ドット対応です。
SXGA対応の高画質ディスプレイ
ワイヤレスLANカード(カスタムメイド)
ワイヤレスLAN機能として最新のIEEE802.11gに対応したワイヤレスLANを搭載可能。IEEE802.11bを包含し、IEEE802.11aにも対応しているため、現在主流となっている3つのワイヤレスLAN方式全てに対応することができます。最高54Mbpsの通信速度による、快適なケーブルレス通信を実現することができます。全方式ともワイヤレスLANの相互運用性テストをクリアしたことを示すWi-Fi(R) に準拠しています。また無線LANの実効速度を高速化する「Super A/G」に対応予定です注1
Wi-Fi ワイヤレスLANカード
注1: 「Super A/G」は米Atheros Communications, Inc.の無線LAN高速化技術です。「Super A/G」をご利用になるには、ファームウェアをFMWORLD(www.fmworld.net/biz/)からダウンロードしてインストールした上で、「Super A/G」に対応したアクセスポイントを用意する必要があります。

オンライン見積もり・ご購入で表示される価格は、富士通株式会社が運営するオンラインショッピングサイト、WEB MARTで販売する場合の価格です。販売店、販売パートナーなどから購入を希望される場合には、そちらへお問合せ下さい。また、キャンペーン価格が表示されているものについては、WEB MARTのみで適用されます。
K seriesラインナップ仕様カスタムメイドメニュー詳細 [ C ][ E ][ W ]

FMV-K620専用オプション タッチパネルユニット
簡単操作のタッチパネルユニット
USBインタフェースに接続。従来はマウスで行っていた操作を、専用タッチペンで画面に触れるだけの簡単操作にすることができます。これまでにない快適な操作環境を提供します。

*FMV-K620(15型LCD装備)モデルのみ。

快適なオフィスをつくる静音設計
温度自動監視機能全機種
温度自動監視機能により、CPU温度と装置内部温度を同時に検出。装置内に搭載したファンを常に最適な回転数に保つ事で騒音を抑え、待機時では「人のささやき声」と言われる30dB(デシベル)(A)よりも低い27dB(デシベル)(A)の静音性を実現。静かで快適な使用環境を提供します。
*:数値は当社測定値となります。
温度自動監視機能


ホーム ラインナップ C   E   K   W  


カスタムメイドメニュー詳細   仕様   仕様:C   仕様:E   仕様:K   仕様:W  


セキュリティ   運用管理/高信頼性   サポートサービス   エコロジー/ユーザビリティ
ソフトウェア   サービス   オプション    

バリューライン:CX620   仕様 仕様・バリューライン(CX620)