このページの本文へ移動

製品保証のご案内(法人向けパソコン、周辺機器)

法人向けパソコンおよび周辺機器(プリンタおよび一部製品を除く)の製品保証内容は以下の通りです。

保証書の保証期間内に取扱説明書、製品添付ラベル等の注意書きにしたがった正常な使用状態で製品が故障した場合には、当社無料修理規定に従い無料で修理をさせていただきます。
保証期間内に修理を依頼される場合には、必ず保証書を添付してください。また、保証書は再発行できませんので、大切に保管してください。

対象製品

対象製品 ESPRIMO、FMV-ESPRIMO、FMV-DESKTOP
LIFEBOOK、FMV-LIFEBOOK
STYLISTIC、ARROWS Tab、FMV-STYLISTIC、FM PenNote
FUTRO、
周辺機器(プリンタおよび一部製品除く)
保証期間 標準1年保証
修理形態 引取修理
受付窓口 富士通ハードウェア修理相談センター 電話0120-422-297
平日9時~17時(土曜、日曜、祝日、年末年始は除く)
無料修理規定 無料修理規定はこちら
  • 保証書の適用される範囲はハードウェア部分のみとなります。(OSおよびソフトウェアは対象外)
  • 外付けキーボード、マウス、ACアダプタが故障した場合は、良品送付による交換となります。
  • 訪問修理をご希望の場合は、保証期間内でも別途訪問料が必要となります。
    (但し、製品によっては訪問修理ができない場合がありますので、詳細は受付窓口にてご確認ください。)
  • FMV-STYLISTIC、FM PenNoteは、訪問修理対象外となります。
  • バッテリパックや乾電池等の消耗品は、保証期間の内外にかかわらず有料での新品購入または交換となります。
  • HDD等に記録されたデータ等は、お客様の責任においてバックアップをとられるようお願いします。
  • 別途修理サービス等をご契約の場合は、上記製品保証によらず、契約の内容によるサービスとなります。

ご注意事項

有寿命部品について

  • 本製品には、有寿命部品が含まれています。有寿命部品は、使用時間の経過に伴って摩耗、劣化等が進行し、動作が不安定になる場合がありますので、本製品をより長く安定してお使いいただくためには、一定の期間で交換が必要となります。
  • 有寿命部品の交換時期の目安は、使用頻度や使用環境等により異なりますが、1日約8時間のご使用で約5年です。なお、この期間はあくまでも目安であり、この期間内に故障しないことをお約束するものではありません。 また、長時間連続使用等、ご使用状態によっては、この目安の期間よりも早期に部品交換が必要となる場合があります。
  • 本製品に使用しているアルミ電解コンデンサは、寿命が尽きた状態で使用し続けると、電解液の漏れや枯渇が生じ、異臭の発生や発煙の原因となる場合がありますので、早期の交換をお勧めします。
  • 摩耗や劣化等により有寿命部品を交換する場合は、保証期間内であっても有料となります。なお、有寿命部品の交換は、当社の定める補修用性能部品単位での修理による交換となります。
  • 本製品をより長く安定してお使いいただくために、省電力機能の使用をお勧めします。また、一定時間お使いにならない場合は電源をお切りください。

主な有寿命部品一覧

CRT、LCD、ハードディスクドライブ、フロッピーディスクドライブ、CD/DVDドライブ、光磁気ディスクドライブ、スマートカードリーダ/ライタ、キーボード、マウス、ACアダプタ、電源ユニット、ファン

消耗品について

  • バッテリパックや乾電池等の消耗品は、その性能/機能を維持するために適時交換が必要となります。なお、交換する場合は、保証期間の内外を問わずお客様ご自身での新品購入ならびに交換となります。
    (お客様自身でバッテリーを取り外し、交換することができない仕様の製品については別途有償での交換となります。)

24時間以上の連続使用について

  • 本製品は、24時間以上の連続使用を前提とした設計にはなっておりません。

修理について

保証書による修理

保証期間中(ご購入後1年間)に製品が故障した場合は、無償にて引取修理をいたします。富士通ハードウェア修理相談センターに修理をご依頼ください。

  • 引取りからご返却までの日数は約7日間です。故障内容によってはそれ以上かかることもありますので、あらかじめご了承ください。
  • 訪問修理をご希望される場合は、別途訪問料が必要となります。なお、弊社指定のエンジニアは、コールを承った翌営業日以降に訪問いたします。

保証期間終了後の修理

保証期間終了後に製品が故障した場合は、有償での修理対応となります。 なお、サービス対象外となる製品もございますので、富士通ハードウェア修理相談センターにご確認ください。

海外での富士通ノートパソコン「LIFEBOOK」の修理について

修理対応期間の目安 (補修用性能部品の保有期間)