個人のお客様はこちら

         

FMWORLD[法人]

windows10Pro

Windows 10移行まで待ったなし!
『Windows 10移行支援サービス』で、準備万端!

Windows 7のサポート切れまであとわずか。Windows 10への移行準備はお済みですか?
一般的な移行スケジュールは、計画策定・設計フェーズでは3~4か月。さらに展開や入れ替えを行うと、運用まで3~4か月以上を要するため、早急に対応する必要があります。
移行にあたっては、導入計画の策定やマスタ構築や設計など、多数の検討事項を把握する必要があり、お客様の負荷が非常に高くなります。

migsvc_smb_01

※WaaSとはWindows as a Serviceの略です

移行までの5つのフェーズ

移行には計画策定・設計・導入展開・運用・その他の5つのフェーズがあります。今回は、初期段階の2つのフェーズにおいて「移行前の環境や課題の把握」をサポートする Windows 10移行支援サービスをご紹介します。

migsvc_smb_02

移行前の環境や課題の把握はWindows 10へ移行するにあたって、とても重要な情報です。
以下の3つのサービスを活用して、Windows 10へのスムーズな移行を実現しませんか?



富士通の『Windows 10移行支援サービス』

Windows 10移行支援サービスの「計画策定」「設計」フェーズには、3つのサービスがあります。

まずは、計画策定からスタート!



Windows 10移行概説

お客様先にて、専門家による移行概略について説明します。Windows 10はWindows 7とは異なり、機能やサービスが大きく変わります。例えば、Windows 10では半年に1回大型の機能アップデートが行われ、大容量の更新プログラムが提供されます(WaaS)。そのため更新プログラムの配信方法を継続的に検討する必要があります。
Windows 7からの移行のポイントや、Windows 10の機能・特長についてもご説明します。
説明は、1回(約2時間)の実施になります。

migsvc_smb_03

説明内容(一例)

  • Windows as a Serviceの概要
    • Windows 10の更新プログラム
    • Windows 10のエディション
    • Windows 10 Proの機能
    • Windows 10 Enterpriseの機能
  • 各エディションの機能比較
    • サービスオプション
    • 機能アップデート
    • 品質アップデート
  • サービスオプションの概要
    • サービスオプションの詳細
    • サービスオプション選択の考え方
    • 更新プログラムのサイズ
  • Windows 10の機能
    • Windows 10で強化、追加された主な機能
    • 生産性
    • セキュリティ
  • 更新プログラムの配信方法
    • Windows 10の更新プログラム配信方法
    • WSUSによる更新プログラム配信
    • SCCMによる更新プログラム配信
    • 更新プログラムの管理 ~SCCM vs WSUS~

Windows 10移行アセスメント

事前にお客様の環境・使用状況をヒアリングさせていただき、Windows 10導入における課題を洗い出します。ヒアリングシートには、現行環境の確認のために、OSバージョンごとのクライアントの台数や、クライアントの機種名、ブラウザのバージョンなどを記載いたただきます。お客様からのヒアリング結果を元に、お客様の環境に合わせた最適な移行計画の方向性を決める一助となるアセスメント結果レポートを作成します。

アセスメント結果レポートのイメージ

migsvc_smb_04

Windows 10移行アセスメントサービスの流れ

migsvc_smb_05

洗い出された課題により、お客様独自の環境に合わせた移行計画を検討できるため、
スムーズな移行につながります

Windows 10移行アセスメントのご利用前提条件

  • お客様の環境をお調べいただき、ヒアリングシートにご回答いただいたうえで、診断をします。
  • 開発ベンダーへの対応状況の問い合わせ(ISVの場合)、検証の実施状況(自社開発の場合)の確認はお客様に実施いただきます。

マスタOS設計サービス

Windows 10の導入前に、お客様の社内環境に合わせたWindows 10マスタPCの設定を作成するサービスです。ご利用中のWindows 7のOSの設定やブラウザのセキュリティレベルなどの設定を判別し、Windows 10へ移行するために設定すべき値を、一覧形式の設計書(マスタ構成パラメータシート)でご提供します。お客様はこの設計書に沿ってWindows 10の環境を設定いただくだけのため、作業工数を大幅に削減できます。

マスタOS設計サービス導入のメリット

migsvc_smb_06

マスタOS設計サービスの流れ

migsvc_smb_07

サービスを導入いただくことで、マスタ設計時間を1か月以上短縮し、お客様の負荷を軽減します


マスタOS設計サービスのご利用前提条件

  • Windows 7の1マスタにつき、1サービスとなります。
  • Windows 10の新機能に対する設計が必要な場合は、サービスを別途ご用意しています。
  • Windows 10用の設定(アウトプット)は、富士通指定のExcelファイルでご提供します。
  • 富士通提供のマスタ構成パラメータシートを元に、お客様にて、マスタ作成やキッティング、検証、展開をしていただきます。
    なお、富士通にてマスタ作成やキッティング、検証、展開を行うサービスも別途ご用意しています。

Windows 10の移行計画策定・設計フェーズは準備万端!ですね



Windows 10 マイグレーションサービスメニュー

さらに、富士通では、導入展開フェーズや運用フェーズもご支援します。
お客様にWindows 10へ移行をスムーズに行っていただくために、Windows 10 移行支援サービスに加え、導入展開フェーズから運用フェーズに至るまで、様々なサービスをご用意しています。

サービス体系

migsvc_smb_08

Windows 10移行で必要な、一般的プロセスで行う作業をすべてサポート


Windows 10移行支援サービスご紹介ポータルサイト

PC導入及び Windows 10移行ソリューション
に関するお問い合わせ


Webでのお問い合わせ

  • PC500台以上のお客様
    Webでのお問い合わせ


    富士通エフサスのページへ移ります。セキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

  • PC500台未満のお客様
    Webでのお問い合わせ


    富士通Japanのページへ移ります。セキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。



お電話でのお問い合わせ

  • PC500台以上のお客様
    お電話でのお問い合わせ

    0120-860-242お問い合わせ窓口(総合窓口)

    受付時間 9時~12時、13時~17時(土曜・日曜・祝日・富士通エフサス指定の休業日を除く)

  • PC500台未満のお客様
    お電話でのお問い合わせ

    0120-835-554お客様総合センター

    受付時間 9時~17時30分(土曜・日曜・祝日・富士通Japan指定の休業日を除く)