このページの本文へ移動

環境への配慮

J-Mossグリーンマーク

J-Mossグリーンマーク J-Mossグリーンマークは、JIS C 0950:2008に規定される特定化学物質(鉛・六価クロム・水銀・カドミウム・PBB(ポリ臭化ビフェニル)・PBDE(ポリ臭化ジフェニルエーテル)の6物質)の含有マークの表示が必要ない製品に表示できるマークです。
ESPRIMO ロングライフシリーズは、J-Mossグリーンマークに対応しています。
J-Mossの詳細は「JEITA J-Mossについてのご案内 新しいウィンドウで表示」をご参照ください。

環境負荷への配慮

植物油インキ使用包装箱

梱包する段ボールの印刷に環境負荷の少ない植物油インキを使用。

再生プラスチック

資源の有効利用のため、製品の部品の一部に再生プラスチックを使用。

マニュアルの電子化

紙資源の節約のため、マニュアルの電子化を推進。下記のWebページにてマニュアルデータをご提供しています。

PCグリーンラベル

本製品はPC3R「PCグリーンラベル制度 新しいウィンドウで表示」の審査基準( Ver.13 )を満たしています。
富士通の適合製品、基準及び環境性能レーティングの詳細は、富士通ホームページ 「 PCグリーンラベル制度適合製品 」をご覧ください。

ISO14001

富士通グループは、富士通本体及びすべての国内グループ会社、ならびに、海外グループ会社の主要な生産拠点において、 環境マネジメントシステムISO14001の認証を取得しています。

エコレールマークの取得

当社は、環境にやさしい鉄道貨物輸送に積極的に取組む企業であることを表示する「エコレールマーク取組企業」の認定を取得しています。

設計から回収まで。ライフサイクルを通して環境保全に取り組んでいます

回収・リサイクルについて

当社では法人のお客様から排出されるパソコンを回収・リサイクル(有償)し、資源の有効活用に積極的に取り組んでいます。
詳細は「IT製品の処分・リサイクル」をご覧ください。