このページの本文へ移動
本ページで紹介している機種は、2003年10月-2004年7月発表のものです。中には現在発売されていないものも含まれています。また価格や制度につきましては発表当時のものです。ご了承下さい。

ラインナップ 活用シーン 高信頼性 ユーザビリティ ソフトウェア
オプション 各部名称 各種仕様一覧 マニュアル 注意事項

業務の効率を高める多彩なアプリケーション

オフィスで、顧客先で、Pocket LOOXのパワーをフルに活かしたビジネスを実現するために、多彩なアプリケーションをそろえています。
[注]機種により搭載/添付アプリケーションが異なりますので、各種仕様一覧の 「主要ソフトウェア一覧」 にてご確認ください。

ネットワーク

LX PlugfreeNETWORK
ワイヤレスLANやPHSなど、異なるネットワーク設定を簡単に切り替えることが可能なアプリケーション。通信環境設定の自動切換にも対応しているので、自宅やオフィス内LAN、外出先にあるワイヤレスLANアクセスポイントなど、最適なネットワーク環境へスムーズな接続が可能です。 また、ネットワーク自動接続機能により、インターネットに接続したままアクセスポイントを切り替えることで、接続場所を意識しないシームレスなネットワーク接続を実現します。
LX PlugfreeNETWORの画面イメージ LX PlugfreeNETWORの画面イメージ

ビジネス

Pocket Word/Pocket Excel
Word/ExcelのPocketPC版。パソコンで作成したWord/Excelファイルの閲覧・編集も可能です。
Pocket Word/Pocket Excelの画面イメージ Pocket Word/Pocket Excelの画面イメージ

Adobe(R)Acrobat(R)Reader(R)for Pocket PC 1.0
Acrobat ReaderのPocketPC版。オリジナルレイアウトでの表示の他、タグ付PDFファイルでは、テキストや画像を画面の幅に収まるよう自動的に折り返した表示も可能です。
Acrobat Readerの画面イメージ

ユーティリティ

Japanist for Pocket PC
富士通独自の日本語入力ツール。独自の手書き認識技術による高い文字認識率と、手書き入力の効率を高めるさまざまな機能により、スムーズな手書き入力を可能にします。
(注)事前にインストールが必要です

独自の手書き認証技術
字形と筆順を合わせて評価するハイブリッド認識によって、ラフな筆記にも強い入力ツールです。また、前後の文字のつながり方を考慮した文脈処理により、文章を続けて筆記していけば、認識誤りを自動的に修正します。電車の中など不安定なモバイル環境でも、スムーズな文章入力を実現します。

効率よく手書き入力するための機能
それまでに入力した文字列のリストから選んで入力できる予測入力機能や、筆記のクセを学習する個人適応機能により、使うほどに手書き入力の効率がアップします。また、入力枠の数や配色、ボタンの配置位置をカスタマイズすることによって、より使いやすい手書き入力環境が利用可能です。
Japanist for Pocket PCの画面イメージ Japanist for Pocket PCの画面イメージ

LXメニュー
アプリケーション起動メニュー。主な搭載アプリケーションを、「お気に入り」「インターネット」「AV機能」「プログラム」「システムツール」の5つのカテゴリに分類しています。
(注)画面画像はFLX3AW/FLX3Aになります
LXメニューの画面イメージ

LXバックアップツール
Pocket LOOX本体のRAMに登録されたデータをSD/CFメモリカードやFlashDiskにバックアップ。自動バックアップにも対応。
LXバックアップツールの画面イメージ

インターネット

Pocket Internet Explorer
ホームページ閲覧アプリケーション。XHTML Basic、Jscript5.5、SSL/SSL3、アニメーションGIFなどにも対応しており、多くのWebコンテンツを閲覧できます。
Pocket Internet Explorerの画面イメージ

受信トレイ/メール
メールの閲覧/作成が可能な電子メールクライアントアプリケーション。受信したメールに添付されたWord/ExcelファイルもPocket Word/Excelで閲覧・編集が可能です。
受信トレイの画面イメージ

マルチメディア

Windows Media(R)Player9
オーディオ/ビデオファイルの再生アプリケーション。WMA、WMV、ASF、MP3形式のファイルに対応。ストリーミング再生も可能です。
Windows Media(R)Player9の画面イメージ

実用ツール

乗換案内 for Windows CE
全国のJR路線、私鉄、地下鉄、航空路線に対応した鉄道経路検索ソフト。
(注)事前にインストールが必要です
乗換案内 for Windows CEの画面イメージ

モバイルアトラス for FUJITSU
全国主要都市(首都圏全域、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡)に対応した地図ソフト。
(注)事前にインストールやデータの切り出しなどが必要です
モバイルアトラス for FUJITSUの画面イメージ

パソコン連携

Microsoft (R)Active Sync(R)
パソコンとのデータ同期ソフト。付属のクレードルやUSBケーブルを使って、またはワイヤレスLANなどを経由してパソコンと接続すれば、連絡先・予定表・仕事・受信トレイなどを最新状態に更新。Pocket LOOXで作成した各種ファイルなどもデータ共有が可能です。また、Microsoft(R) Exchange Server 2003との同期にも対応しているので、よりスピーディーなデータ連携が可能になります。
(注)事前に接続するパソコンヘのインストールが必要です。
Microsoft (R)Active Sync(R)の説明図

Pocket PC ならアプリケーション開発も容易です。
Pocket LOOXで採用している OS「Windows Mobile(TM) 2003 software for Pocket PCs 日本語版」(Pocket PC 2003)および「Windows Mobile(TM) 2003 Second Edition software for Pocket PCs 日本語版」(Pocket PC 2003 SE)はMicrosoft(R).NET Compact Frameworkの実行環境を標準搭載しているので、.NETテクノロジーベースのクライアントアプリケーションやXML Webサービスを容易に構築、展開することが可能です。また、Pocket PC 2003 / Pocket PC 2003 SE向けのアプリケーションについても eMbedded Visual C++4.0(Service Pack 3以降が必要)による開発が可能です。さらに、Pocket PC 2003 / Pocket PC 2003 SEのアプリケーション開発をよりスムーズにするために、「Windows Mobile(TM) software for Pocket PCs 日本語版ソフトウェア開発キット(SDK)」が用意されています。Visual Studio.NET 2003やeMbedded Visual C++4.0(ServicePack 3以降が必要)に対応していますのでスムーズな開発が行えます。
上記開発キット等の詳細につきましては、新しいウインドウが開きますMicrosoft(R)社のホームページをご覧下さい。