このページの本文へ移動

FUJITSU Printer FMPR5000シリーズ 仕様

仕様

型名 FMPR5630 FMPR5430 FMPR5130
印字方式 ワイヤドットマトリックス
解像度 180 dpi
印字桁数 ANK 136字/行
漢字全角 90字/行
印刷速度
( )は通常モード時(注1)
ANK 540字/秒
(270字/秒)
420字/秒
(210字/秒)
240字/秒
(120字/秒)
ANK
ドラフト
540字/秒 540字/秒 360字/秒
漢字全角 360字/秒
(180字/秒)
280字/秒
(140字/秒)
160字/秒
(80字/秒)
改行方向 順方向
改行間隔 1/6インチ、1/8インチ、n/180インチ
改行時間 約50ms
(1/6インチ改行時)
約60ms
(1/6インチ改行時)
用紙送り方式 フリクションフィード方式またはトラクタフィード方式
給紙経路 手差し(フロント)
カットシートフィーダ
(フロント(注2) / リア(注2))
トラクタユニット
(フロント / リア標準装備)
トラクタユニット
(フロント / リア(注3))
給紙枚数 標準 単票用紙:1枚、連帳用紙:2セット(前・後トラクタ) 単票用紙:1枚、連帳用紙:2セット(前・後トラクタ)(注4)
オプション カットシートフィーダ(オプション)装着時:120枚(連量55kg)(注12)
排紙枚数 標準 120枚以下(A4サイズ連量55kg)(注5)
オプション
用紙種類 連続帳票:一般用紙(1枚紙)、複写紙、はがき(注13)、封筒、ラベル紙、宅配伝票(注12)
手差し:一般用紙(1枚紙)、複写紙、はがき、封筒、宅配伝票
カットシートフィーダ(オプション):一般用紙(1枚紙)、複写紙、はがき、封筒(左綴じ用紙は使用できません)
用紙規格 単票 手差し 幅 55~420mm
(セットフリーモード時100~364mm)(注6)(注7)
長さ 70~420mm
(セットフリーモード時70~364mm)
連量(1枚用紙時)
45kg~135kg(注8)
カットシート
フィーダ
幅 100~420mm(注7)
長さ フロント給紙時70~420mm
/ リア給紙時100~420mm
連量(1枚用紙時)
45kg~135kg(注8)
連続帳票 トラクタユニット 幅 101.6~406.4mm
(4~16インチ)(注7)
折りたたみ長さ 101.6mm~(4インチ以上)
トラクタユニット、リア装着時127mm~(5インチ以上)
連量(1枚用紙時)
45kg~70kg(注8)
搭載フォント 明朝、ゴシック、サンセリフ、クーリエ、プレステージ、OCR-A相当、OCR-B相当
エミュレーション FM、ESC/P
対応OS(注14) Windows® 7 / 8 / 8.1 / 10、Windows Sever® 2008 / 2008 R2 / 2012 / 2012 R2 / 2016
複写枚数 通常モード 原本+7枚
(用紙厚0.65mm以下)
原本+4枚
(用紙厚0.57mm以下)
高複写モード 原本+8枚
(用紙厚0.65mm以下)
原本+7枚
(用紙厚0.57mm以下)
カットシートフィーダ利用時 原本+4枚
(用紙厚0.57mm以下)
紙厚調整方法 自動(マニュアル設定可能)
受信バッファ 16KB
インクリボン カートリッジ式(据置型) キャリッジ搭載型
インターフェース
(注9)
IEEE1284準拠双方向パラレルインターフェース、
LANインターフェース(プリンタLANカード: FMPR-LN4(オプション)が必要)(注10)
USB2.0インターフェース(注10)
電源 AC100V±10%(50/60Hz)
使用環境条件(保証条件) 5~35℃、20~80%RH(動作時)(結露しないこと)
消費電力 最大 685W 465W 165W
平均 270W 190W 70W
待機時 1W以下
稼働音 60dB以下
質量 約22.5kg 約22kg 約17kg
装置寿命 5年(注11)または750万改行 5年(注11)または500万改行
外形寸法
(オプション込みの寸法は各機種の寸法図を参照ください。)
600(W)×350(D)×290(H)(mm)
添付品 電源コード(約3m)、リボンカセット、リアスタッカ、FMPRプリンタユーティリティ(CD-ROM)、ハードウェアガイド(取扱説明書)、保証書 電源 コード(約3m)、リボンカセット、リアスタッカ、
FMPRプリンタユーティリティ(CD-ROM)、
ハードウェアガイド(取扱説明書)、クイックガイド、保証書
電源プラグ形状
(変換プラグ未接続時)
3Pプラグ 3極(2P-3P変換プラグ付き)
(注1) 用紙厚が4P以上の時は、速度が遅くなります。
(注2) FMPR-CF11(オプション)[フロント/リア共通]が必要、フロント装備時標準装備のトラクタユニットを取り外す必要があります。
(注3) リア給紙時は、フロント標準装備のトラクタユニットの付け替え、またFMPR-TU8G(オプション)追加装着が必要。
(注4) FMPR5130はトラクタユニット(FMPR-TU8G)(オプション)1台追加購入が必要となります。
(注5) 用紙種類、サイズ、カール度合いや印刷濃度、使用環境により排紙枚数が減少します。
(注6) セットフリーモード時、用紙のセットできる範囲は368mmです。このサイズにセットできる用紙を使用してください。
(注7) 最大印刷幅は345.44mm(13.6インチ)のため幅の広い用紙をセットした場合、左端および右端余白は大きくなります。
(注8) 連量とは、四六判(788×1091mm)の用紙1000枚の重量をkgで示したものです。複写用紙では連量は異なります。
(注9) パラレルインターフェース、LANインターフェース、USBインターフェースは1つのみ接続可能。
(注10) LAN、USB接続時は受信バッファなしの設定はできません。
(注11) 電源投入時間が8時間/日の場合。電源投入時間が長い場合には、装置寿命が短くなります。
(注12) カットシートフィーダは、フロント/リアに装着可能
(注13) 連続帳票のはがき、宅配伝票は フロントトラクタのみで使用可能
(注14) 最新情報は OS対応状況 をご参照ください。

ESC/P、ESC/Pageはセイコーエプソン(株)の登録商標です。Microsoft、Windows、Windows Serverは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国での登録商標、または商標です。Citrix、MetaFrameは、Citrix Systems, Inc.の米国およびその他の国における登録商標、または商標です。

外形寸法

FMPR5630/5430/5130

外形寸法