このページの本文へ移動

富士通株式会社
2014年1月

お客様各位

FUJITSU Printer XLシリーズでのQRコード印刷について

平素は、富士通製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

Printia LASER XLシリーズを使ってQRコードを印刷される場合は、以下の機種を使用されることをお勧めします。
また、弊社プリンタにてQRコード印刷を行われる場合は、弊社または弊社代理店の担当営業までご相談いただき、導入前の事前検証を必ず実施いただけますようお願い申し上げます。

推奨機種一覧

プリンタ種別 対応用紙サイズ 型名 印字速度
Printia LASER XLシリーズ
カラープリンタ
A3 XL-C8300 (注1,2) カラー:30枚/分、モノクロ:30枚/分
XL-C8360G (販売終了) (注1,2) カラー:36枚/分、モノクロ:40枚/分
XL-C7400G (販売終了) (注1) カラー:24枚/分、モノクロ:24枚/分
A4 XL-C2340 (注1,2) カラー:34枚/分、モノクロ:36枚/分
XL-C2260 (販売終了) (注1,2) カラー:26枚/分、モノクロ:32枚/分
Printia LASER XLシリーズ
モノクロプリンタ
A3 XL-9500 (販売終了) モノクロ:50枚/分
XL-9440D
XL-9440E
XL-9440 (販売終了) (注3)
モノクロ:44枚/分
XL-9400 (販売終了) モノクロ:40枚/分
XL-9380E 
XL-9380 (販売終了) (注3)
モノクロ:38枚/分
XL-9320 (注3) モノクロ:32枚/分
XL-9311 (販売終了) (注3) モノクロ:31枚/分
XL-9310 (販売終了)(注3) モノクロ:31枚/分
XL-9281 (販売終了) (注3) モノクロ:28枚/分
XL-9280 (販売終了) (注3) モノクロ:28枚/分
XL-5900G (販売終了) モノクロ:30.6枚/分
XL-5400G (販売終了) モノクロ:25.4枚/分
A4 XL-4360 モノクロ:36枚/分
XL-4280 モノクロ:28枚/分
XL-2300G (販売終了) モノクロ:22枚/分

(注1) Printia LASER XLシリーズ カラープリンタでの印刷について
カラープリンタでQRコードを印刷する場合は、モノクロモード (白黒、グレースケール)での印刷を推奨します。 カラーモードで印刷を行うと、読み取り出来ない場合があります。

(注2) XL-C8360G / C8300/ C2340/ C2260の「極細線補正」機能について
プリンタドライバの「印刷オプション」タブ→「その他」ボタンで「極細線を補正する」のチェックを無効にすることで、ドット径を小さめに印刷することができます。 これにより、QRコードの読取性を向上できる場合があります。ただし、細線や文字の細かい部分は若干細くなったり、かすれたりします。

(注3) XL-9440(9440D/9440E) / 9380(9380E) / 9320/ 9311/ 9310 / 9281 / 9280 の「ドット径補正モード」機能について
プリンタドライバの「グラフィックス」タブで「ドット径を補正する」をチェックし有効にすることで、ドット径を小さめに印刷することができます。 これにより、QRコードの読取性を向上できる場合があります。ただし、細線や文字の細かい部分は若干細くなったり、かすれたりします。また、トナーセーブ、スムージング機能も無効となります。

ご注意

  • 本内容は、弊社で確認できた情報を公開するもので、すべてのQRコードの読み取りを保証するものではありません。 あらかじめご了承くださいますよう、お願い申し上げます。
  • 上記以外の機種では、QRコードの印刷を行っても読み取りが出来ない場合があります。
    当社では、以下の条件で確認を行っております。
    • 通常環境 (温度22℃、湿度55%RH程度)
    • 当社推奨用紙 (FJ オフィス用紙W)
    • 当社純正消耗品
  • 環境条件、使用される用紙の種類や用紙の保管状況により印刷品質が異なりますので、ご使用にあたっては 実際の運用環境にて事前にご確認されることをお勧めします。
    またXLプリンタを使ってQRコード印刷を行うためには、アプリケーション側でQRコード部分を画像データとして送信することになります。 QRコード部分を画像データにする際にアプリケーション側、またはプリンタドライバ側で調整 (ドットの幅調整) が必要になる場合があります。
    詳しくは製品をご購入いただいた弊社または弊社代理店の 担当営業までお問い合わせください。
  • QRコードは、株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
  • 登録商標は「QRコード」という名称のみであり、QRコードパターン (自分で作成したイメージ) は登録商標ではありません。

ご参考

−以上−