5 プリンタを清掃する

プリンタを良好な状態に保ち、いつもきれいな印刷ができるように、約1ヶ月に1回、プリンタ本体周辺を清掃してください。また、プロセスカートリッジ交換時や紙詰まりの処置時には、プリンタ内部を点検してください。
注意
禁止行為
  • プリンタの清掃を行う場合は、電源スイッチを切り、必ず電源プラグをコンセントから抜いてください。
警告・注意 - 感電
  • 電源スイッチを切らずにプリンタの清掃を行うと、やけどや感電の原因になることがあります。
重要
  • 清掃時には、次の点にご注意ください。
    • プリンタを使用した直後は、プリンタ内部が非常に熱くなっています。10分くらいたって内部の温度が下がってから作業してください。
    • 水または中性洗剤以外は、絶対に使用しないでください。ベンジン、シンナーなど揮発性のものを使用すると、カバーの変色や変形のおそれがあります。
    • 油をさす必要はありません。注油はしないでください。
    • トナーは掃除機で吸い取らないでください(トナーに対応した業務用掃除機は使用できます)。
    • 清掃用スプレー(可燃性物質を含むもの)は使用しないでください。