プリンタ内部を清掃する

プリンタ内部の清掃方法を、清掃場所ごとに説明します。

内部の点検

紙詰まりの処置や、プロセスカートリッジを交換(→交換方法)するときは、プロセスカートリッジを取り付ける前に、内部を点検してください。
  1. プリンタの前カバーを開いてプロセスカートリッジを引き抜き、プリンタ内部を点検します。
    • 紙片が残っていれば取り除きます。
    • ほこり、汚れ、こぼれたトナーは、乾いた清潔な柔らかい布で拭き取ります。
    • レジストローラ周辺の紙粉は、水で濡らして固く絞った柔らかい布で拭き取ります。
    詳しくは、交換方法手順1手順3をご覧ください。
  2. プロセスカートリッジを元通りに取り付けて、プリンタの前カバーを閉じます。
    詳しくは、交換方法手順6手順8をご覧ください。

フリクションパッドの清掃

給紙カセット(オプションの拡張給紙ユニットを含む)のフリクションパッドが紙粉で汚れていると、用紙が多重送りされたり、詰まったりする原因になります。給紙カセットを引き抜いて、フリクションパッドを清掃してください。
  1. 給紙カセットを引き抜きます。
    止まる位置までゆっくりと引き出してから、前面を持ち上げて引き抜いてください。
    給紙カセットを引き抜く
  2. 用紙をセットしている場合は取り除きます。
    給紙カセットから用紙を取り除く
  3. 水で濡らして固く絞った柔らかい布で、フリクションパッドをていねいに拭きます。
    フリクションパッドを拭く
    重要
    • 水以外は使用しないでください。
  4. 必要に応じて、用紙を元通りにセットします。
  5. 前面を持ち上げるようにして給紙カセットを差し込み、奥までゆっくりと押し込みます。
    給紙カセットを押し込む
    重要
    • 用紙をセットした給紙カセットを、勢いよく押し込まないでください。用紙ガイドがずれて、印刷位置のずれや傾きが発生する原因となります。
    • 給紙カセットは奥に突き当たるまで押し込んでください。突き当たるまで押し込んでいないと、カセットなしと認識されたり、紙が詰まったりする原因となります。

給紙コロの清掃

プリンタ本体の奥にある給紙コロが紙粉で汚れていると、用紙が正しく給紙されなかったり、詰まったりする原因になります。給紙カセットを引き抜いて、給紙コロを清掃してください。
ポイント
  • ここでは、プリンタ本体の給紙コロの清掃手順を示していますが、オプションの拡張給紙ユニットの給紙コロも同様の手順で清掃できます。
  1. 給紙カセットを引き抜きます。
    止まる位置までゆっくりと引き出してから、前面を持ち上げて引き抜いてください。
    給紙カセットを引き抜く
  2. 必要に応じて、プリンタを移動するときに記載している手順に従い、プリンタ本体を平らな机の上など、「給紙コロを取り外し/取り付けやすい場所」に移動させます。
    給紙コロは、イラストで示している位置にあります。
    プリンタ本体を机の上などに移動させる
  3. 給紙コロを手で押さえてから、(1)給紙コロ固定レバー(緑色)を左側にスライドさせて、(2)給紙コロを取り外します。
    給紙コロを取り外す
  4. 水で濡らして固く絞った柔らかい布で、給紙コロのゴム部分をていねいに拭きます。
    重要
    • 水以外は使用しないでください。ゴムが破損することがあります。
  5. 給紙コロを元通りに取り付けます。
    1. 給紙コロ固定レバー(緑色)を左側にスライドさせます。
    2. 給紙コロをくぼみに入れます。
    3. 給紙コロ固定レバー(緑色)を右側にスライドさせ、給紙コロの軸に差し込みます。
    給紙コロを元通りに取り付ける
    重要
    • 給紙コロ固定レバー(緑色)の先端が、給紙コロの軸を完全に覆っていることを確認してください。覆っていない場合は、給紙コロを回しながら給紙コロ固定レバー(緑色)を左に軽く戻し、固定し直してください。
  6. 前面を持ち上げるようにして給紙カセットを差し込み、奥までゆっくりと押し込みます。
    給紙カセットを押し込む
    重要
    • 給紙カセットは奥に突き当たるまで押し込んでください。突き当たるまで押し込んでいないと、カセットなしと認識されたり、紙が詰まったりする原因となります。

レジストローラの清掃

プリンタ本体内部のレジストローラ周辺が紙粉で汚れていると、用紙が正しく給紙されなかったり、詰まったりする原因になります。前カバーを開けて、レジストローラを清掃してください。
清掃手順については、プロセスカートリッジの交換方法を参考にしてください。