このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. School Tablet >
  3. プロダクト >
  4. 学びの場で安心して使えるスクールタブレット

製品やソリューションなど、幅広い情報をご提供します。School Tablet

学びの場で安心して使えるスクールタブレット

文教市場で豊富な販売実績のある富士通が、現場の声を反映し、
使いやすさに徹底的にこだわった初のスクールタブレットを発売!

ARROWS Tab Q506/NE

  • 安心して使える
  • 表現力を豊かに
  • 授業をとめない

・・

製品動画を見る

全ての学びの場で安心して使えます。~学習環境にフィットする形状・こわれにくさ~

現場の声から学校生活における破損原因を分析し、徹底した対策を反映

Point 1コンパクトで落ちにくい省スペース、低重心設計

既存の授業3点セット(教科書+ノート+ペンケース)にタブレットが加わると、机のスペースからどうしてもはみ出してしまう…

大画面はそのままに、縦幅を短く。コンパクトな「School Ratio(スクール・レシオ)」形状

今までのタブレットは、机からはみ出したり、キーボード装着時に安定せず、机から落下してしまうことがありました。富士通の文教タブレットは、液晶サイズはそのままに、本体/キーボード両方の縦幅などを短くすることで省スペース化&低重心化を実現しました。

持ちやすい本体と滑りにくいキーボード

タブレットの底面は手触りの良いテクスチャになっており、指紋も付きにくくなっています。また、キーボードの底面にはゴム足を付け、机から落ちにくい作りになっています。

スペースを取らない工夫

キーボードの底面だけでなく、表面にもストッパーを配置し、本体をキーボードの上に重ねて使える作りなので、タブレットとしての使用時にキーボードの置き場に困りません。

Point 2万一、落としてしまっても安心のタフボディ

衝撃を吸収し、破損しにくいデザインや構造の「School Face(スクール・フェイス)」

広い額縁で落下時の衝撃を吸収するため、LCDが割れにくく、机から落下しても壊れにくくなっています。(JIS規格教室用机の高さ:76cm落下試験を実施)さらに落下時の衝撃を吸収しやすくするために、内部構造と四つ角の形状を工夫しています。

額縁を大きくとり、LCDへの衝撃を軽減

かばんの中での圧迫に強い

登下校時など、かばんの中に隙間なく教科書やノートと一緒に収納している状態でかばんが押されても安心です。
(背面/表示面での加圧試験を実施)

Point 3水回りの授業や屋外での利用も安心の防水・防塵設計

IPX5/IPX7/IPX8相当の防水性能

理科室や家庭科室での水回りの授業、屋外利用の突然の雨でも安心して使えます。また、汚れても洗い流すことができるので衛生的です。カスタムメイドメニューでアルコールでの拭き取りができる耐薬品機能も選択可能です。

IP5X相当の防塵性能

グラウンドなどの砂埃が多い場所でも安心して使えます。

※ACアダプター等の接続がなく、タブレット本体のみでご使用の場合は、コネクタキャップを必ず閉めてご使用ください。砂、泥、水、埃などが本体に入ると故障の原因となります。※砂、泥などが画面に付着した場合は、直ちに水で洗い流してください。付着したまま拭き取りなどを行うと画面や本体に傷がつきます。水に濡れた場合には、タオルなどの乾いた布で十分に拭き取りを行ってください。また、専用キーボードや拡張クレードルに接続する際には、タブレットを拭きとった後、十分に乾いた状態で接続を行ってください。濡れた状態のまま接続すると故障の原因となります。※IPX5:内径6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を照射。※IPX7:常温で水道水の水深1mのところに沈め、約30分間放置。※IPX8:常温で水道水の水深1.5mのところに沈め、約30分間放置。※IP5X:粉塵にタルクを使用し、器具の内圧を大気圧よりも2kPa減圧した状態で8時間試験を行う。※耐薬品機能の対応薬品:エタノール、IPA(イソプロピルアルコール)、次亜塩素酸ナトリウム。

タブレットを使って表現力を豊かにします。~学習での使いやすさを極めたペン・カメラ~

タブレット学習でよく使うペン・カメラ機能を文教向けに強化

鉛筆のような書き心地の「Pencil touch(ペンシルタッチ)」

ペン先と画面素材の組み合わせを検証し、まるで紙に鉛筆で書くのと同じような感覚を実現しています。

●書き始めの位置がずれることなく、正確に書くことができます。

●追従性を高めたので、思い通りに字を書くことができます。

●2048階調(従来品は1024階調)の高精細ペンなので筆圧も検知できます。 ※ペン芯は消耗品です。

ペンの収納、使い勝手も追求

●ペンは本体に収納できるので、持ち運び時に邪魔になりません。
※オプションの鉛筆ペンは本体には収納できません。ショルダーストラップ対応カバー(オプション)には収納可。

●ペンの上下の向きを選ばずにスムーズに収納できます。

●ペンの紐を通す穴がタブレットの左右両方にあり、利き手に合ったほうを選べます。

●ペンは乾電池不要なので、電池切れの心配がありません。

授業で使う写真撮影に適したカメラ

体育館のような薄暗い場所でも、速い動きがぶれずに撮影できます。また、シャッターを押した瞬間の写真が撮れるので、撮りたい写真を逃しません。 ※YouCam Mobile for FUJITSU(Windowsストアアプリ)スポーツモード撮影時。

薄暗いところでも速い動きがぶれずに撮れる。

従来

Q506/ME

撮りたい瞬間を逃さない。

従来

Q506/ME

One Driveと連携

撮った写真をOne Driveに保存しておけば、
後で他の端末から見て、授業を振り返ることもできます。

授業をとめない様々な工夫

授業をとめない「端末診断ツール」
~タブレットの状態を診断し、授業中のトラブルに対応~

子どもたち自身で端末状態を確認し、対応できることが増えるため、スムーズな授業運営ができます。トラブル原因で多い“無線LAN接続状況”、“バッテリー残量”、“キーボード接続状況”をポップアップ表示するので、ひと目で状態がわかります。また無線LANは、ワンクリックで設定をリセットして再チェックすることができるので、子どもが一人で解決できることが増えます。

周辺機との接続状況や機能の設定など、より詳細なタブレットの状態も一括で確認できるので、
現場や管理者のサポート軽減にもつながります。

※本アプリケーションは、本体購入時にカスタムメイドでリカバリUSBメモリ(Windows10 Pro(64bit)、Windows10 Home(64bit)の場合)、またはリカバリデータディスク+ドライバーズディスク(Windows 8.1 Pro(64bit)の場合)を購入しインストールをしていただくか、ハードディスクまたはフラッシュメモリディスク内に格納されたデータをドライバーズディスク検索ツールを用いてインストールをしてください。

授業をとめない快適な無線LAN

授業でタブレットをフル活用するためには、安定した無線LAN環境が不可欠です。富士通なら、クラス全員のタブレットを一度に無線LANに接続しても快適に使用できる無線LANを併せて提供できるため、無線LANのトラブルにより授業がとまる心配がありません。

※シスコシステムズ社製のAironet 1702i(LCW1702IZ2)を使った場合。

使用環境に配慮した細やかなこだわり

マイクをインタビューに適した位置に配置

従来側面にあったマイクをカメラ位置近くの上部に持ってくることで、校外学習時のインタビュー撮影の音取りをしやすく改善しました。

本体側面に充電LEDランプを設置

充電保管庫にタブレットを収納するとき、LEDランプ位置が見える場所にあるので、一目で充電ができているかがわかります。

キーボードのこだわり

ステップ型キートップ

キーが列ごとに階段形状の段差を持つことで入力ミスを軽減します。

画面角度を変えられる

自由に画面角度を調整できるので、使いやすい角度でタイピングできます。

※調整可能角度:最大150度。(ショルダーストラップ対応カバー装着時:最大135度)

カーソルキーは他のキーから独立

操作しやすいようにカーソルキーと他のキーを離して設置しています。

豊富なインターフェースと配置にこだわった
「School layout(スクールレイアウト)」

インターフェースを手にかからない位置に配置しているので、手に持つ時も邪魔になりません。

クレードル利用でさらに様々なインターフェース活用

  • ●VGA×1、HDMI×1、有線LAN(1000base-T)×1、マイク、スピーカー、USB×3、盗難防止用ロック取り付け穴×1
  • ●クレードル接続時のWake up on LAN対応。
    端末の一斉アップデートなどの運用時に便利な機能です。
  • ●PC教室のデスクトップPCからのリプレース時、既存のUSBキーボードを活用することもできます。

さらにオプションで堅牢性や使いやすさを強化!

ショルダーストラップ対応カバー

校庭や校外授業などでご活用いただけるショルダーストラップ対応カバーをご用意しました。立ってお使いのときにも安心です。また、堅牢性だけでなく、右記のように機能性も充実しています。

キャリングケース

キーボードとともに収納でき、
通学時などの持ち運びに便利です。

鉛筆ペン

鉛筆のように持ちやすく、書きやすいペンをご用意しました。
またペン上部には消しゴム機能がついており、便利です。

※ショルダーストラップ対応カバーに収納可能。

※ペン芯は消耗品です。

『使いやすさはそのままに、さらにパワーアップ』 Windows 10 Pro は、なじみのある操作感とその使いやすさから、手にしたその瞬間からエキスパート気分を味わえます。

スタートメニューの追加

Windows 7までのOSと同様に、デスクトップ画面左下の[スタート]ボタンから「スタートメニュー」を使用することができます。

  • ●スタートメニューから、「よく使われるアプリを表示する」「最近追加したアプリを表示する」「全画面表示のスタート画面を使う」等の設定が可能です。
  • ●シャットダウンオプションおよび、ロックやアカウントの切り替え、サインアウトがスタートメニューからできるようになりました。
  • ●タイルは好きな位置に配置できます。
  • ●タイルサイズの変更、ライブタイルの切り替え、タスクバーへのピン留め等の設定が可能です。

タスクビュー機能の追加

仮想デスクトップを追加できるタスクビュー機能が追加されました。

●複数のアプリを開いたまま作業をする際に有効な仮想デスクトップの追加が可能です。

●複数の仮想デスクトップ画面を切り替えて利用することも可能です。

新ブラウザ Microsoft Edgeの搭載

従来のInternetExplorerに加えて、MicrosoftEdgeという新しいブラウザが搭載されます。

●Windows10がサポートするすべてのデバイスに適合するようUIが新たに設計されており、キーボード/マウス、タッチ、音声認識などの方法で操作することができます。

*画面はイメージであり、変更の可能性があります。アプリには別売のアプリも含まれます。
アプリやデバイスは国により異なります。

ラップトップ⇄タブレットのモードを切り替える。Continuum (コンティニュアム)

2Wayデバイスのラップトップモードとタブレットモードの切り替えをスムーズにする機能です。パソコンからキーボードを取り外すと「コンティニュアム」が起動し、モードを切り替えるか否かを確認するバナーが表示されます。「はい」を選ぶとタブレットモードに。スタートメニューが全画面表示に替わり、タッチスクリーンでの操作に適したUIになります。一度設定しておけば、キーボードの付け外しと同時にモードが切り替わります。

Webに直接手書きで入力できる! Microsoft Edge (マイクロソフト エッジ)

「Webサイトは、見て楽しむもの」。その常識が今、大きく変わるかもしれません。
「Windows10」には、InternetExplorerに加えて、新しいブラウザ「MicrosoftEdge」が搭載されています。WHシリーズならペン入力の機能を使って、Webサイトにメモなどの書き込みや線を使ってマーキングなどもできます。また、MicrosoftEdgeのハブを使うと、お気に入りのサイトやダウンロードしたファイルにもワンクリックでアクセスでき、探す手間もはぶけます。

その他 関連コンテンツ

  • 用途・環境によって選べる、富士通のARROWS Tab