個人のお客様はこちら

         

FMWORLD[法人]

ワークスタイル変革に役立つ!
富士通の秘密分散ソリューションのご紹介

あなたの会社の業務をもっと便利で快適に、もっとセキュアで安全に変えていく、富士通秘密分散ソリューションをご紹介します。
安全にデータを持ち出せる秘密分散ソリューション

Portshutter Premium Attachecase(ポートシャッター プレミアム アタッシュケース)

PCで作成したデータを無意味化してから
『PC本体』と『ファイルサーバー』または『スマートフォン』に分散保存。
社内でも、社外でも、「秘密分散ソフトウェア」で情報漏えいを抑止します。

「Portshutter Premium Attachecase」は、大切なファイルデータを意味のないデータに自動で変換・分割し、PC本体とファイルサーバーに常時分散保存。情報漏えいを抑止します。
PCを社外に持ち出す際は、ファイルサーバーに保存した分散片をスマートフォンに移動させるため、PCの盗難・紛失の際にも安心・安全。利用時はPC本体とスマートフォンのデータを結合して開きます。

Portshutter Premium Attachecase
のポイント

秘密分散技術(無意味化+自動分散)
ファイルデータを自動で意味のないデータに変換し、2つに分散。
社内では、分散したデータをPC本体とファイルサーバーに保存。
外出時には、分散したデータをPC本体とスマートフォンに保存。
オフライン環境でもデータの閲覧/編集が可能。(PCとスマートフォンはBluetoothで接続。)
既設のファイルサーバーで使用可能。大規模なシステム改修は不要。※初期設定もファイルサーバーとスマートフォンの登録のみ。

導入メリット

【 社内(事務所/店舗など)】

自動で分散保存
ファイルデータをPCのフォルダに保存するだけで、データを自動的に分散保存します。
常時分散だから社内でも安全
PCが社内ネットワークの外に持ち出されると、ファイルサーバー側の分散片と結合できず、ファイルを開くことが出来ません。

【 社外(移動時/外出先)】

簡単な持ち出し操作
外出時は、ファイルを持出ツールで選択するだけで利用できます。
スマートフォンに分散
ファイルサーバーに保存された分散片をいつも持ち歩くスマートフォンに移動できます。
自動で結合
PCとスマートフォンをBluetoothで接続すると、ファイルを自動で結合します。
オフライン環境でも利用可能
通信環境の悪い場所での利用も可能。動画など大きなデータの再生も快適に行えます。
本人認証でロックを解除
持ち出したファイルを利用するときは、スマートフォンで設定しているロック解除(指紋認証、虹彩認証、PIN認証等)を行うことでファイルが使用できます。
離席検知機能で安全
PCとスマートフォンの距離が離れるとBluetoothの電波の強弱から離席を検知して、PCを自動でロックします。
席に戻るとロックは自動で解除されます。

導入イメージ

  • STEP.1
    PCの購入時にカスタムメイド(BTO)で「Portshutter Premium Attachecase追加」を選択。ファイルサーバーとスマートフォンの登録を行います。
  • STEP.2
    データをPCのフォルダに保存するだけで、PC本体とファイルサーバーに自動で分散保存。
  • STEP.3
    社外にPCを持ち出す時は、持出ツールでファイルを選択。PCとBluetoothで接続したスマートフォンに、ファイルサーバーに保存したデータを移動します。
  • STEP.4
    PCとスマートフォンをBluetoothで接続して、分散データを結合します。
  • STEP.5
    社内に戻ったら、持出ツールで社内利用に戻し、データをPC本体とファイルサーバーに分散します。

    ※1 LIFEBOOK U938/T のみ標準添付となります。
    ※2 スマートフォンの代わりに、USBメモリも使用できます。

動画

  • 秘密分散ソリューション
    「Portshutter Premium Attachecase」のご紹介



超軽量薄型ビジネスPCで、ワークスタイルを変革しよう。