このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1004-4567】更新日:2017年1月17日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

FMVサポートのダウンロードページから、ドライバー類をダウンロードして適用する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示)
対象機種 すべて
対象OS Windows 10 、他・・・

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

FMVサポートが提供しているドライバー類を、ダウンロードして適用する方法を教えてください。

回答

FMVサポートのダウンロードページでは、ドライバーやアプリケーションの修正プログラムなどを提供しています。
それらを適用する手順は、次のとおりです。

アドバイス
2012年夏モデル以前の機種をお使いの場合、文中の「ダブルクリック」は「クリック」と読み替えてください。


手順1はじめに


  • アップデートナビのご紹介

    アップデートナビでは、簡単な操作で修正プログラムのダウンロードとインストールができます。
    お使いのOSに応じて次のQ&Aをご覧になり、アップデートナビをご利用ください。


    アップデートナビでダウンロードできないものは、このままこのQ&Aを参照してください。

  • 読み進めるうえでのアドバイス

    • 表示される画面や修正プログラムの種類、ファイル名、フォルダー名、はお使いの環境や目的によって異なります。
      適宜、読み替えてご覧ください。

    • 修正プログラムには、不具合の修正や機能の追加などが含まれています。
      ただし、必ず適用しなければいけないものではありません。必要に応じて適用してください。


手順2ドライバー類を選択する

選択する手順に応じた項目を確認してください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

通常の手順

FMVサポートページで、ダウンロードしたいドライバー類を選択します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. My Cloud ホームページにログインします。
    ログインする方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&AMy Cloud ホームページにログインする方法を教えてください。
    アドバイス
    ユーザー登録がお済でない方は、ユーザー登録をお願いします。
    登録方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&AMy Cloud アカウントを登録する方法を教えてください。
  2. FMVサポートページを開きます。

    MyCloudFMVサポートページ

  3. 画面左に表示されている機種がドライバー類をダウンロードしたい機種かどうかを確認します。

    • ドライバー類をダウンロードした機種が表示されていた場合は、手順5.へ進みます。

      機種を確認

    • 表示されている機種がドライバー類をダウンロードしたい機種と異なる場合は、「他の登録製品を選択」をクリックし、次の手順に進みます。

      「他の登録製品を選択」
  4. 「登録製品一覧」と表示されます。
    ダウンロードしたい機種の「選択する」ボタンをクリックします。

    「登録製品一覧」と表示されます。

    アドバイス
    機種を登録していない場合は一覧に表示されません。お持ちの機種の追加登録をお願いします。
    追加の方法は、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&A2台目以降のパソコンをユーザー登録で追加登録する方法を教えてください。
  5. 「ダウンロード(ドライバ)」をクリックします。

    「ダウンロード(ドライバ)」

  6. 「ダウンロード」と表示されます。
    「ダウンロードファイル」の一覧からダウンロードしたいドライバーをクリックします。

    ダウンロードしたいドライバーをクリック

    アドバイス
    同じ名称のファイルが複数ある場合は、「公開日」が新しい項目を選びます。
    「公開日」が同じであれば、「バージョン」が大きい数字の項目を選びます。

次に「ドライバー類をダウンロード(保存)する」に進みます。

FMVサポートページにログインせずに選択する場合 / 所有機種以外のドライバーを選択する場合

FMVサポートページにログインせずにダウンロードする場合、または所有機種以外のドライバーをダウンロードする手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 「機種別サポート情報・ダウンロード」ページを開きます。

    MyCloud機種別サポート情報・ダウンロード

  2. 「機種別サポート情報・ダウンロード」のページをスクロールして、「製品型名から検索する」の項目を表示します。

  3. 「型名を入力して選択」の入力欄に、検索する機種の型名、または型名の一部を入力します。

    パソコンの型名を入力

    アドバイス
    型名の確認方法は、入力欄の下にある「型名の確認方法」をクリックするか、次のQ&Aをご覧ください。

    Q&Aパソコンの正式な名称(品名/型名)と、発表時期(○○年×モデル)の確認方法を教えてください。
  4. 「型名検索」ボタンをクリックします。

    「型名検索」ボタンをクリック

  5. 「製品検索から検索する」と表示されます。
    表示された一覧から、ドライバー類をダウンロードする機種をクリックします。

    ドライバー類をダウンロードする機種をクリックします

  6. 「決定」ボタンをクリックします。

    「決定」ボタンをクリックします。

  7. 「選択された機種」と表示されます。
    「ダウンロード(ドライバなど)」をクリックします。

    「ダウンロード(ドライバなど)」をクリックします。

  8. 「ダウンロード」と表示されます。
    ダウンロードしたいファイルの名称をクリックします。

    ダウンロードしたいファイルの名称をクリックします。

    アドバイス
    • 同じ名称のファイルが複数ある場合は、「公開日」が新しい項目を選びます。
      「公開日」も同じであれば「バージョン」が大きい数字の項目を選びます。

    • 「検索条件の変更」欄でOSとカテゴリの選択し、「再検索」ボタンをクリックすると、ダウンロードファイルを絞り込むことができます。

次に「ドライバー類をダウンロード(保存)する」に進みます。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

手順3ドライバー類をダウンロード(保存)する

ドライバー類をダウンロード(保存)する手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 「ダウンロード」が表示されます。
    ページをスクロールして、「ダウンロードファイル」欄を表示します。

    ページをスクロールして、「ダウンロードファイル」欄を表示します。

  2. 「ダウンロードファイル」欄に表示されている、ドライバー名(またはプログラム名)をクリックします。

    表示されている、ドライバー名(またはプログラム名)をクリックします。

    アドバイス
    ファイル容量が大きい場合は、分割ダウンロードが用意されていることがあります。
    回線速度が遅い場合などで、ダウンロードする場合は、分割ダウンロードをご利用ください。

    分割ダウンロード
  3. Internet Explorerの画面の下側に、「実行または保存しますか?」と表示されます。
    「保存」ボタンの右にある「▼」ボタンをクリックし、表示されるメニューから「名前を付けて保存」をクリックします。

    名前を付けて保存

    重要
    「この種類のファイルはコンピュータに問題を起こす可能性があります。」と表示されても、ダウンロードするファイルに問題はありません。
    アドバイス
    • Microsoft Edgeの場合は、「保存」、「名前を付けて保存」、「キャンセル」と表示されます。
      「名前を付けて保存」をクリックして、次の手順へ進みます。

    • Internet Explorer や Microsoft Edge で「保存」ボタンをクリックした場合、またはWindowsストア アプリ版 Internet Explorer でダウンロードした場合は、ユーザー名のフォルダーの中にある「ダウンロード」 フォルダーにダウンロードされます。
  4. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    「デスクトップ」をクリックします。

    「デスクトップ」をクリック

  5. 「新しいフォルダー」(または「新しいフォルダ」)をクリックします。

    「新しいフォルダー」をクリック

  6. デスクトップに作成された「新しいフォルダー」(または「新しいフォルダ」)アイコンをダブルクリックします。

    「新しいフォルダー」をダブルクリック

  7. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタンをクリック

  8. ダウンロードが終わると、「ダウンロードが完了しました。」と表示されます。
    メッセージの「×」ボタンをクリックして、閉じます。

    アドバイス
    分割ダウンロードを利用したときは、【分割ダウンロード】欄にあるすべてのファイルをダウンロードできるまで、手順2.〜手順8.を繰り返します。
  9. Internet Explorerの「×」ボタンをクリックし、終了します。

次に「ドライバ−類を適用(インストール)する」に進みます。



手順4ドライバー類を適用(インストール)する

ダウンロードしたファイルは、ダウンロード時の容量を小さくするために圧縮されています。
次の手順で圧縮されたファイルを元の大きさに戻し、ドライバー(またはプログラム)を適用(インストール)します。
ダウンロードしたファイルに応じて、次の場合に応じた項目を確認してください。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

ファイルを1つだけダウンロードした場合

ファイルを1つダウンロードした場合の手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. デスクトップの「新しいフォルダー」(または「新しいフォルダ」)をダブルクリックして開きます。

    新しいフォルダー

  2. ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

    ダウンロードしたファイルをダブルクリック

  3. ダウンロードしたファイルが展開されます。
    作成されたフォルダーをダブルクリックします。

    作成されたファイルをダブルクリック

    アドバイス
    ファイルだけが作成されて、フォルダーが作成されなかったときは、次の手順に進みます。
  4. 「install」(または「install.txt」)や、「readme」(または「readme.txt」)をダブルクリックして開きます。

  5. インストール手順を確認し、手順に沿ってプログラムをインストールします。

    アドバイス
    ドライバー類によっては、インストールの手順をQ&Aでわかりやすく紹介しています。
    「install」や「readme」に記載されている、ドライバー類の名称とバージョンをQ&Aで検索し、確認してください。
ご参考

インストールが完了したら、ダウンロードしたファイルは削除してかまいません。

ファイルを複数ダウンロードした場合(分割ダウンロード)

分割されているファイルを結合してから、インストールします。
手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. デスクトップの「新しいフォルダー」(または「新しいフォルダ」)をクリックして開きます。

    新しいフォルダー

  2. ファイル名が「*******1」(または「*******1.exe」)のアイコンをダブルクリックします。

    「*******1」(または*******1.exe)のアイコンをダブルクリック

  3. 「ファイルの結合」が表示されます。
    「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタンをクリック

    重要
    保存するファイル名を変更しないように、ご注意ください。
  4. ファイルの結合が開始されます。
    完了するまで、しばらく待ちます。

  5. 「ファイルの結合が完了しました」と表示されます。
    作成されたファイル名を確認します。

    ファイル名を確認

  6. 「閉じる」ボタンをクリックします。

    「閉じる」ボタンをクリック

  7. 結合されたファイル(手順5.で確認したファイル)をダブルクリックします。

    結合されたファイルをダブルクリック

  8. ファイルの内容が展開されます。
    作成されたフォルダーをダブルクリックします。

    フォルダーをダブルクリック

    アドバイス
    ファイルだけが作成されて、フォルダーが作成されなかったときは、次の手順に進みます。
  9. 「install」(または「install.txt」)や、「readme」(または「readme.txt」)をダブルクリックして開きます。

  10. インストール手順を確認し、手順に沿ってドライバーをインストールします。

    アドバイス
    ドライバー類によっては、インストールの手順をQ&Aでわかりやすく紹介しています。
    「install」や「readme」に記載されている、ドライバー類の名称とバージョンをQ&Aで検索し、確認してください。
ご参考

インストールが完了したら、ダウンロードしたファイルは削除してかまいません。

[+]すべてを開く [-]すべてを閉じる

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)