このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4910-4659】更新日:2014年7月30日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 8.1/8] 「ネットワーク」の無線LANに「制限あり」と表示され、インターネットに接続できません。

対象機種とOS (全て表示)
対象機種 すべて
対象OS Windows 8.1 、他・・・

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

回答

「制限あり」と表示される条件は、次のとおりです。

  • パソコンはルーターに正常に接続されているが、パソコンに有効なIPアドレスが割り当てられなかった

  • 有効なIPアドレスが割り当てられていても、パソコンがインターネットに接続されていない

  • ネットワークの自動接続が無効になっている

  • 無線LANアダプターの電源オプションを省電力モードに設定している

制限あり

「制限あり」と表示されて、インターネットに接続できない場合の対処方法は、次のとおりです。

アドバイス
「制限あり」と表示されても、ホームページの表示ができる場合は、そのままご利用いただいて問題ありません。
「制限あり」を表示したくない場合は、次の対処方法で改善する可能性があります。


1番目の確認項目ルーターを再起動する

ルーターを再起動します。
ルーターを再起動する方法は、ルーターに添付されているマニュアルをご覧になるか、提供元にご確認ください。


2番目の確認項目ルーターのファームウェアを更新する

ルーターの最新のファームウェアが公開されているかどうかを確認し、必要に応じてファームウェアを更新します。
ファームウェアの更新方法や詳細については、提供元にご確認ください。

アドバイス
ファームウェアの更新は、インターネット接続が必要な可能性があります。
インターネット接続が必要な場合は、有線LANで接続するか、他のパソコンがあれば、そのパソコンでインターネットに接続してください。


3番目の確認項目無線LANドライバーを更新する

FMVサポートのダウンロードページで、最新の無線LANドライバーが公開されているかどうかを確認します。
無線LANドライバーが公開されている場合は、ダウンロードしてインストールします。
操作方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AFMVサポートのダウンロードページから、ドライバー類をダウンロードして適用する方法を教えてください。

アドバイス
ドライバーの更新には、インターネット接続が必要です。
有線LANで接続するか、他のパソコンがあれば、そのパソコンでインターネットに接続してください。

他のパソコンで無線LANドライバーを更新するときは、ダウンロードしたドライバーのファイルをUSBメモリなどで、FMVパソコンにコピーしてください。


4番目の確認項目ワイヤレスネットワークのプロパティの設定を変更する

ワイヤレスネットワークのプロパティの設定を変更します。
手順は、次のとおりです。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「デスクトップ」タイルをクリックします。

    デスクトップ

    アドバイス
    すでにデスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。

  2. 画面の右下の角に、マウスポインターを移動します。

    右下にカーソルを移動

  3. チャームが表示されます。
    「設定」をクリックします。

    設定

  4. 「設定」が表示されます。
    「コントロールパネル」をクリックします。

    コントロールパネル

  5. 「ネットワークの状態とタスクの表示」をクリックします。

    ネットワークの状態とタスクの表示

    アドバイス
    表示方法が、「大きいアイコン」または「小さいアイコン」の場合は、「ネットワークと共有センター」アイコンをクリックします。

  6. 「ネットワークと共有センター」が表示されます。
    「接続」の右にある「Wi-Fi(接続中のSSID)」をクリックします。

    Wi-Fi

  7. 「Wi-Fiの状態」が表示されます。
    「ワイヤレスのプロパティ」ボタンをクリックします。

    ワイヤレスのプロパティ

  8. 「ワイヤレスネットワークのプロパティ」が表示されます。
    「接続」タブをクリックします。

    接続

  9. 「ネットワークが名前(SSID)をブロードキャストしていない場合でも接続する」をクリックし、チェックを付けます。

    ネットワーク名がブロードキャストしていない場合でも接続する

  10. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  11. 「×」ボタンをクリックし、「Wi-Fiの状態」を閉じます。

  12. 「×」ボタンをクリックし、「ネットワークと共有センター」を閉じます。

5番目の確認項目「自動的に接続する」の設定を有効にする

次回ネットワークに接続するときに、「自動的に接続する」の設定を有効にします。
手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 画面の右下の角に、マウスポインターを移動します。

    右下の角にマウスポインターを移動

  2. 「チャーム」が表示されます。
    「設定」をクリックします。

    設定

  3. 「ワイヤレス」アイコン(電波の強度を示すアイコン)をクリックします。

    ワイヤレスアイコン

  4. 「ネットワーク」が表示され、利用できるネットワーク名(SSID)が表示されます。
    ご利用のネットワーク名をクリックします。

    ネットワーク

  5. 「自動的に接続する」をクリックして、チェックを付けます。

    自働的に接続する

6番目の確認項目省電力モードの設定を変更する

省電力モードの設定を変更します。
手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. 「デスクトップ」タイルをクリックします。

    デスクトップ

    アドバイス
    デスクトップが表示されている場合は、次の手順に進みます。

  2. 画面の右下の角に、マウスポインターを移動します。

    右下にカーソルを移動

  3. チャームが表示されます。
    「設定」をクリックします。

    設定

  4. 「コントロールパネル」をクリックします。

    コントロールパネル

  5. 「システムとセキュリティ」をクリックします。

    システムとセキュリティ

    アドバイス
    「システムとセキュリティ」が表示されていない場合は、「電源オプション」アイコンをクリックし、手順7.に進みます。

  6. 「電源オプション」をクリックします。

    電源オプション

  7. 「電源オプション」が表示されます。
    「電源プランの選択またはカスタマイズ」の項目から、現在お使いのプランの「プラン設定の変更」をクリックします。

    プラン設定の変更

    アドバイス
    左側に印が付いているプランが、現在お使いのプランです。

  8. 「プラン設定の編集」が表示されます。
    「詳細な電源設定の変更」をクリックします。

    詳細な電源設定の変更

  9. 「ワイヤレスアダプターの設定」の左にある「+」をクリックします。

    ワイヤレスアダプターの設定の+をクリック

  10. 「省電力モード」の左にある「+」をクリックします。

    省電力モードの+をクリック

  11. 「電源に接続」または「設定」の、省電力モードをクリックします。

    省電力モード

  12. 下向き矢印」ボタンをクリックし、表示される一覧から「最大パフォーマンス」をクリックします。

    最大パフォーマンス

  13. 「バッテリ駆動」が表示されている場合は、手順11.〜手順12.を繰り返し、「最大パフォーマンス」に変更します。
    表示されていない場合は、次の手順に進みます。

  14. 「OK」ボタンをクリックします。

    OK

  15. 「プラン設定の編集」に戻ります。
    「×」ボタンをクリックし、「プラン設定の編集」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)