このページの本文へ移動
富士通
FMWORLD[個人]
  • 電子マネー活用

  • らくらくネットショッピング 楽天Edy

    「楽天Edy」に対応しているショッピングサイトでらくらくお買い物。クレジットカードと違って買い過ぎちゃうこともないから安心です。
    日用品のまとめ買いなど、自宅まで持ち帰るのが大変なものはネットで買って自宅へ配送。日々の暮らしがますます便利になります。

    利用履歴をチェック 楽天Edy

    Suicaなどの交通系ICカードをかざせば、「SFCard Viewer 2」で利用履歴や残高の照会ができます。
    「定期の区間外でいくら電車に乗ったかな?」といった確認がすぐにできます。

    フリーソフトの「SFCard Viewer 2」をダウンロードしてインストールする必要があります。
    以下のボタンをクリックするとサービス提供会社の運営サイトへ移動します。お問い合わせはサービス提供会社へお願いいたします。

    家計簿作成がかんたん!

    PCで家計簿を作成できる「てきぱき家計簿マム9」では、電子マネーの読み取りに対応。
    電子マネーをかざせば自動的に利用履歴が取り込まれるので、あとは費目などを入力するだけ。
    子供のお小遣いを電子マネーで渡して、「てきぱき家計簿マム9」でお小遣い帳をつけながら金銭感覚を身につけることができます。

    「てきぱき家計簿マム9」は有償ソフトですが、期間限定の体験版を無償でダウンロードすることができます。
    以下のボタンをクリックするとサービス提供会社の運営サイトへ移動します。お問い合わせはサービス提供会社へお願いいたします。

  • スマホとの連携

  • ワンタッチで写真・動画を取り込み

    スマートフォンで撮影した写真や動画の取り込みもカンタン!
    NFC搭載のAndroidスマートホンなら、PCにスマホをかざすとF-LINK Neoが起動。ワイヤレスで写真や動画が取り込まれます。

    あらかじめNFC搭載のスマートフォンにGoogle Playから「F-LINK Neo」をダウンロードしてインストールしておく必要があります。

    らくらくURL転送

    「Androidビーム」を使えば、スマートフォンで見ていたWebサイトのURLをNFC搭載PCへ転送することができます。
    電車の中で見ていたニュース記事の続きを自宅に帰って大画面で見たいときでも、いちいちWebサイトのトップ画面からたどって記事を探す必要がありません。

    スマートフォンの設定画面から「Androidビーム」を有効にしておく必要があります。
  • N-Markは米国およびその他の国におけるNFC Forum, Inc.の商標または登録商標です。
    「楽天Edy(ラクテンエディ)」は、楽天グループのプリペイド型電子マネーサービスです。
    「Suica」は東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
    JR東日本 Suica利用承認第20号 当該承認は、東日本旅客鉄道株式会社が本商品・サービスの内容・品質を保証するものではありません。東日本旅客鉄道株式会社の都合により、予告なくSuicaカードが交換されることがあります。
    記載されている製品名等は各社の登録商標あるいは商標です。
    NFC搭載製品は、すべてのデバイスの読み取りを保証するものではありません。

表示 : スマートフォン | パソコン