このページの本文へ移動

富士通富士通

法人のお客様はこちら

FMWORLD[個人]

90秒でわかるarrows

90秒でわかるarrows

ブルーライトカットモード

「ブルーライトカットモード」で目の負担を軽減!

ずっと液晶画面を眺めていたら、目が疲れちゃった。そんな経験はないでしょうか?液晶画面の「ブルーライト」から目をいたわる対策、何か考えたいものですね。arrowsは「ブルーライトカットモード」搭載で、ディスプレイの青い光を30%カット。ゲームやWeb閲覧など、スマートフォンを長時間利用するときにもおすすめです。長時間の利用で、こんな違いも・・・

ブルーライトカットモードとは…?

疲れ目の原因の1つと言われている液晶画面から発せられるブルーライトを約30%カットしてくれるarrowsの機能です。青い光を抑えることで、目への負担を軽減できます。

ステータスパネルでかんたんON/OFF

ステータスパネルにブルーライトカットモードを登録すればオンオフ操作もかんたん!

ブルーライトカットモード操作方法

ブルーライトカットモードをオンにする設定操作

ステータスパネルにブルーライトカットモードを登録する設定操作

注釈

  • 操作画面はF-02GのNX!ホームで紹介しています。

ブルーライトカットモードをオンにする設定操作

ブルーライトカットモードをオンにする設定操作

(1)
ホーム画面

ホーム画面で「メニューキー」をタップ。

(2)
ホーム画面

「本体設定」をタップ。

(3)
設定画面

「壁紙・画面」をタップ。

(4)
壁紙・画面

上にスライド。

(5)
壁紙・画面

「ブルーライトカットモード」をタップ。

(6)
壁紙・画面

チェックがグレーから青色に変われば完了。

ステータスパネルにブルーライトカットモードを登録する設定操作

ステータスパネルにブルーライトカットモードを登録する設定操作

(1)
ホーム画面

ステータスバーを下にスライド。

(2)
ステータスパネル画面

ブルーライトカットモードに変更する機能をロングタッチ。

(3)
設定したい機能を選択画面

「ブルーライトカットモード」をタップ。

(4)
ステータスパネル画面

ステータスパネルに登録完了。「ブルーライトカットモード」をタップ。

(5)
ステータスパネル画面

「ブルーライトカットモード」アイコンがグレーから青色に変わればONになる。

注釈

  • ステータスパネルにブルーライトカットモードを登録しておけば、以後のON/OFF操作は、(1)、(4)、(5)でできます。


掲載の画像はすべてイメージです。