法人のお客様はこちら

         

FMWORLD[個人]

04
マチガイない理由 4
一貫した日本国内生産。
日本の「ものづくり」品質
こだわっているのは、
高品質・高信頼を約束する日本の「ものづくり」
開発から製造、組み立て、品質管理、梱包出荷にいたるまで、
徹底的に管理された国内の自社工場で一貫作業されています。
こだわりの「ものづくり」で高品質・高信頼の端末を提供しています。
国内生産体制
設計から製造までこだわりを追求し、一貫した国内生産
設計
富士通 川崎工場内
富士通 川崎工場内
開発の段階でさまざまな環境・使い方や
トラブルを想定した試験を行い、
それらに耐えられる品質の高い設計を行っています。
製造
富士通周辺機株式会社
富士通周辺機器株式会社
精密な部品が詰まったスマートフォンを
常に高品質で製造するために、
最新鋭の装置を使って信頼性の高いものづくりを行っています。
設計・試験へのこだわり
設計段階からあらゆる事を想定した検証試験を行っています。
その一部をご紹介します。
防水・温度サイクル試験
どんな気象条件でもあなたの大切なパートナーであるために
温湿度、水圧、水没に耐えうる様々な試験を実施しています。
温湿度試験
防水性能試験① IPX5※1
防水性能試験② IPX8※2
加圧・曲げ試験
満員電車の混雑で押されたり、カバンの中で書類に押されても、安心していただけるように
普段の利用時にかかる様々な圧力よりも強い力をかける「加圧/ひねり試験」を行っています。
面圧迫試験
1点圧迫試験
曲げ試験
その他にも「落下試験」や「コネクタ耐久/コネクタ抜き差し試験」など、設計段階から
あらゆる事を想定した過酷な検証試験を行っています。
製造へのこだわり
人と機械の力を駆使した徹底的なチェック体制での、
高い品質と安定したものづくりの工程をご紹介します。
プリント基板製造 組み立て 試験
プリント基板製造
基板はスマートフォンの心臓のようなもの。
基板づくりの工程は、自動機械が担当することで、
極小部品を決められた場所に正確に、しかも高速で取り付けていきます。
そして、自動機間での確認、さらに最後は機械と人の目でダブルチェック。
より精巧なスマートフォンの基板に仕上がります。
組み立て
各工程で機械化を取り入れながらも、人の手で丁寧に仕上げていく体制をとっています。
人ではなかなかできないところに自動機を効果的に取り入れて、
最後は人の目で確認して丁寧に仕上げていく体制が、よりよい品質を守っています。
試験
たくさんの便利な機能を搭載したスマートフォン。
その機能が使えないということがあってはいけません。
カメラやNFCなどが全ての端末で確実に動作するかをロボットを使って検査しています。
  • ※1 6.3mmの注水ノズルを使用し、約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても、通信機器として機能すること。
  • ※2 常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出した時でも、通信機器として機能すること。