お知らせ(News)

2022年9月7日

FCNT株式会社

arrows ケータイ F-03LでExchange Onlineをご利用中のお客様へ

平素は、当社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

8月31日に掲載させて頂きましたとおり、マイクロソフト社が2022年10月1日に予定しているクラウドサービス「Exchange Online」のサーバ認証方式の変更に合わせて、arrows ケータイ F-03Lでは新しいサーバ認証方式に対応するソフトウェアアップデートをご用意いたしましたので以下お知らせいたします。

arrows ケータイ F-03Lの対応について

ソフトウェアを最新(ビルド番号V29R123B以降)にアップデートしていただく事でご利用いただけます。
なお、ご利用にはクラウドの設定が必要となります。操作方法につきましては、以下をご確認願います。

F-03L Exchangeアプリは新認証方式対応後、以下の手順でExchange Onlineをご利用いただくことが可能です。

従来のExchangeアカウント設定手順において、新たに「Exchange Onlineにサインインする」ボタンを設けております。
該当アカウントを入力のうえ、本ボタンを押下しMicrosoftサイトでのサインイン手続きを行うことで、新認証方式によるExchange Online接続が可能となります。

手順1:メールからExchangeを選択した後、Exchangeアカウントを入力し、「次へ」を押下します。

手順2:「Exchange Onlineにサインインする」を押下後、Exchange Onlineでご利用のパスワードを入力し、「サインイン」を押下します。
(お客様のExchange Online設定により、サインイン時に2段階認証が必要となる場合があります。)

手順3:受信サーバーの設定において、Exchange Onlineのサーバーアドレス「outlook.office365.com」を入力し、「次へ」を押下します。

既存でExchange Onlineをご利用の場合は、該当アカウントを削除のうえ、新規に上記手順でExchange Onlineアカウントを設定してください。