法人のお客様はこちら

         

FMWORLD[個人]

お客様各位

2016年10月17日

富士通株式会社
富士通コネクテッドテクノロジーズ株式会社

スマートフォン・タブレット用
ACアダプタの予防交換(無償)について
不良品は感電の恐れがあるため、ご注意ください

平素は、富士通製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
日本国内で販売された、富士通製スマートフォン・タブレット用の一部のACアダプタにおいて、製造不良によりプラグ部分(差し込み部分)が外れて電源コンセントに残り、感電の原因となる可能性があることがわかりました。不良品はプラグ部分とアダプタ本体との間に段差が生じています。
これまでに5件のプラグ部分の脱落事象(人的被害なし)を確認しておりますが、今後の感電事故の未然防止に向けた予防措置として、該当のACアダプタを無償で交換させていただきます。
お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げますとともに、ACアダプタの交換にご協力いただきますよう、何卒よろしくお願いいたします。

対象製品

家電量販店やMVNOから販売されるメーカーブランド製品の5機種注1および法人向け製品の3機種注2に付属、またはオプション品として販売された以下のACアダプタが無償交換の対象製品となります。

※docomo製品/au製品/SoftBank製品(ARROWS M305を除く)は、今回のACアダプタ予防交換の対象製品ではございません。

ACアダプタの外観
型名 FMV-AC346
販売台数 298,780台
製造時期 2014年10月から2016年8月
  • 注1:スマートフォン(arrows M03、arrows M02、arrows RM02、ARROWS M01)、タブレット(arrows Tab M01T)
  • 注2:スマートフォン(ARROWS M305、ARROWS M305/KA4)、タブレット(ARROWS Tab M555/KA4)

なお、スマートフォンおよびタブレット本体は、交換の対象ではございません。

対象製品(ACアダプタ)の確認方法

プラグ表示部右上の製造番号の記載箇所の下に■印がなく、製造番号のアルファベット3文字が以下のものに合致するACアダプタが交換対象品です。

製造番号 XKA, XLA,
YAA, YBA, YCA, YEA, YFA, YGA, YJA, YKA, YLA, YMA,
ZAA, ZBA, ZCA, ZDA, ZEA, ZFA, ZGA
製造番号の下に■印があるものはそのままお使いいただけます。

対象製品のご確認に支障がございます方は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

対象製品(ACアダプタ)の交換・回収方法

【お申し込み方法】

  • お使いのACアダプタが交換対象かどうか確認いただき、該当した場合は、お手数ですが下記「確認と申し込みはこちら」よりお申し込みいただくか、または下記のお問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。
  • お申し込みにあたり、お名前・送付先のご住所・ご連絡先・対象製品本体の型名と製造番号(スマートフォンまたはタブレットの付属品の場合)を確認させていただきます。
確認と申し込みはこちら

【代替品のお届けと交換対象品の回収について】

  • 代替品(ACアダプタおよびmicroUSBケーブル)は、梱包箱に梱包した状態で、宅配業者がお届けします。
  • 代替品のお届け時に、交換対象品を回収させていただきます。
  • ※10月21日より返信用封筒を同梱した交換用のACアダプタをお届けしております。ご使用中のACアダプタは、返信用封筒に入れて郵便ポストに投函してくださいますようお願いいたします。

交換・回収までのACアダプタのご使用について

代替品のACアダプタが届くまでの間、交換対象のACアダプタを使用される際は、取り扱いに十分ご注意くださいますようお願いいたします。万一、ACアダプタ本体にゆるみ・ガタつきを感じられた場合は、ご使用されないようお願いいたします。

プラグ部分が外れた場合

  • 「富士通スマートフォン/タブレット用ACアダプタ交換ご相談窓口」までご連絡ください。
  • 破損したプラグ部分がコンセント内に残った状態となった場合は、破損したプラグに触れたり、取り除いたりせず、コンセントにも触れたりしないでください。
  • 感電防止のため、ブレーカーからそのコンセントへの一切の電源供給を遮断してください。ブレーカーの操作方法に関してご不明な点については、お手数ですがご契約の電力会社までお問い合わせをお願いいたします。
危険部位 赤丸部分に触れないでください。

お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、以下の専用窓口にて承ります。

富士通スマートフォン/タブレット用ACアダプタ交換ご相談窓口
電話番号:0120-926-867(通話料無料)
受付時間:9時~17時(当社指定日の休日を除く)
  • ※混雑のため、大変つながりにくくなっております。
    申し訳ございませんが、「確認と申し込みはこちら」よりお申し込みください。
  • ※docomo製品/au製品/SoftBank製品(ARROWS M305を除く)は、今回のACアダプタ予防交換の対象製品ではございません。
  • ※電話番号は、お間違えのないよう、お確かめのうえ、おかけください。
  • ※システムメンテナンスのため、サポートを休止させていただく場合があります。
  • ※本窓口は、スマートフォン、タブレット用ACアダプタの交換に関するお問い合わせ専用となっております。
  • ※お客様よりいただいた個人情報は代替品のお届けと交換対象品の回収の目的のみに利用いたします。お客様の個人情報は個人情報保護ポリシーに基づいて適切に取り扱います。
確認と申し込みはこちら

(ご参考)不良品の段差について

正常な製品には、下記の赤枠部分に段差を生じませんが、不良品には赤枠部分に0.3mmを超える段差が生じます。

左の赤枠部分が段差発生個所となります。

段差の有無は、厚手の紙(例:官製はがき(0.23mm))を赤枠部分に押し当てることにより、ある程度判別できます。

(官製はがきを押し当てた例)

  1. 段差のある個所に沿って官製はがきを押し当てます。(下左図)
  2. プラグ側面より見た場合、官製はがきの厚みで段差の存在が分かりやすくなります。(下右図)
(左図)プラグ側から見た写真、(右図)プラグ側面から見た写真