個人のお客様はこちら

         

FMWORLD[法人]

ワークスタイル変革に役立つ!
富士通のソリューションのご紹介

あなたの会社の業務をもっと便利で快適に、もっとセキュアで安全に変えていく、
富士通ソリューションをご紹介します。

Print Anywhere

メーカーや機種、設置場所を問わず、最寄りの複合機で印刷OK。
利便性向上と、紙資料の社外持出しによる情報漏えいリスクを軽減。

どこでもプリントソリューション「Print Anywhere」は、主要メーカーの様々な複合機から、簡単に印刷が可能な共通プリントシステムを提供するクラウドサービスです。利用者は一つの仮想プリンタに印刷指示を行い、最寄りの複合機で個人認証をするだけ。社内のどこからでも、セキュアに簡単に印刷が可能となります。

Print Anywhereのポイント

プリンタメーカー4社共通で使用可能なプリントサーバを構築。
メーカーや機種を気にせず、どの機器でも印刷が可能。
同一企業なら、違う拠点でも場所を意識せずにプリンタ出力。
使用する複合機に応じたドライバのインストールが不要。

どこでもプリントの実現イメージ

導入メリット

本人認証用カードをかざしてプリンタに出力。
どこのオフィスでもセキュアに印刷できます。

利便性向上
複合機の設置場所やメーカー・機種を問わず、どこでも印刷できることで、利便性が大幅に向上します。
情報漏えいの抑止
出張先オフィスでの印刷を実現し、移動中の紙資料紛失による情報漏えいリスクを低減します。
運用管理の効率化
全での複合機の印刷ログを一元管理し、印刷状況を分析することで、複合機の最適配置を実現。VDIと併用することで、印刷環境を仮想PC上の一つの仮想プリンタドライバに統一。運用管理の効率化も実現できます。
コスト削減
メーカー毎のプリントサーバが不要になり、サーバ数の削減やメーカーに支払う構築費用や保守費用が削減できます。

導入イメージ

  • オフィス在籍時

    メーカーや機種を気にせずに印刷。
  • 違う拠点で作業

    一つの仮想プリンタに印刷指示を行い、最寄りの複合機で個人認証をするだけ。

動画

  • どこでもプリントソリューション「Print Anywhere」のご紹介