このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0406-3645】更新日:2008年2月27日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

FM Advisor(FMアドバイザ)について教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2006年秋冬モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98 Second Edition
  • Windows 98

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

FM Advisor(FMアドバイザ)とは何ですか。
機能や起動方法について教えてください。

回答

FM Advisor(FMアドバイザ)は、お使いのパソコンの動作環境を調査するアプリケーションです。

機能と起動方法については、次の項目をご覧ください。

次の項目を順番に確認してください。

  1. FM Advisorの機能について
  2. FM Advisorの起動方法について
アドバイス


1番目の確認項目FM Advisorの機能について


FM Advisorの機能は、次のとおりです。

次の項目を順番に確認してください。

  1. アドバイス機能
  2. パソコンの動作環境の調査機能

アドバイス機能


FM Advisorは、お使いのパソコンにインストールされているドライバやアプリケーションのバージョンをチェックし、最新のバージョンかどうかを調査します。

最新のバージョン以外のドライバやアプリケーションがインストールされていたり、トラブルの要因となるような設定が行われていたりする場合には、その問題に対するアドバイスを表示します。

アドバイスには、問題の修正方法や最新モジュールのダウンロード先などが表示されます。


パソコンの動作環境の調査機能


お使いのパソコンの機種情報やWindows環境、ネットワーク、ディスプレイの設定など、システムの動作環境を調査し、情報を取得します。

お使いのパソコンで問題が発生した場合、パソコンの動作環境を取得するアプリケーションとして、システムで発生している問題の解決に役立てることもできます。

アドバイス
FM Advisorは、定義ファイルを利用して、お使いのパソコンを調査します。FM Advisorの調査に必要な定義ファイルの最新版が、FMWORLDに公開されています。

FMWORLDの「各種ソフトウェアのダウンロード」から、お使いのWindowsにあわせた最新版のFM Advisor定義ファイルをダウンロードしてください。

FMWORLDFMWORLD.NET(個人)各種ソフトウェアのダウンロード(新しいウィンドウで表示)



2番目の確認項目FM Advisorの起動方法について


FM Advisorを起動する手順は、お使いの機種によって異なります。

次からお使いの機種を選んで、操作方法を確認してください。


2001年冬モデル〜2006年秋冬モデルをお使いの場合


次の手順で「FM Advisor」を起動します。

アドバイス
ご購入時の状態で外付けのフロッピーディスクドライブが付属している機種では、外付けフロッピーディスクドライブを接続した状態で、FM Advisorを起動してください。

外付けフロッピーディスクドライブを取り外した状態で、FM Advisorを実行すると、システム情報の取得の途中で、長時間(30秒から1分程度)、コンピュータ の操作ができなくなる場合があります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「マイコンピュータ」をクリックします。

    マイコンピュータをクリック

  2. 「ローカルディスク(C:)」をクリックします。

    ローカルディスク(C:)をクリック

  3. 「Program Files」をクリックします。

    Program Filesをクリック

    アドバイス
    「ファイルは表示されていません」と表示されたら、「このフォルダの内容を表示する」をクリックします。

    ファイルは表示されていませんと表示 - このフォルダの内容を表示するをクリック

  4. 「Fujitsu」をクリックします。

    Fujitsuをクリック

  5. 「FM Advisor」をクリックします。

    FM Advisorをクリック

  6. 「AdvCheck」(または「AdvCheck.exe」)をクリックします。

    AdvCheck.exe

  7. 「FM Advisor」が起動します。
    「OK」ボタンをクリックします。

    FM Advisor - OKボタンをクリック

  8. 調査が始まります。
    終わるまで待ちます。

    調査が始まります - 終わるまで待ちます

    アドバイス
    完了までに、数分かかることがあります。

  9. 「調査結果」が表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    調査結果 - OKボタンをクリック

  10. 調査結果の詳細情報が表示されます。
    調査結果の内容を確認します。

    調査結果の詳細情報が表示 - 内容を確認

1998年夏モデル〜2001年夏モデルをお使いの場合


次の手順で「FM Advisor」を起動します。

アドバイス
ご購入時の状態で外付けのフロッピーディスクディスクドライブが付属している機種では、外付けフロッピーディスクドライブを接続した状態で、FM Advisorを起動してください。

外付けフロッピーディスクドライブを取り外した状態で、FM Advisorを実行すると、システム情報の取得の途中で、長時間(30秒から1分程度)、コンピュータ の操作ができなくなる場合があります。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「プログラム」→「FM Advisor」→「FM Advisor」の順にクリックします。

  2. FM Advisorが起動します。
    「OK」ボタンをクリックします。

    FM Advisorが起動 - OKボタンをクリック

  3. 調査が始まります。
    完了するまで待ちます。

    アドバイス
    完了までに、数分かかることがあります。

  4. 「調査結果」が表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    調査結果が表示 - OKボタンをクリック

  5. 調査結果の詳細情報が表示されます。
    調査結果の内容を確認します。

    調査結果の詳細情報が表示 - 調査結果の内容を確認

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)