このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0607-3044】更新日:2008年4月18日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Roxio Easy Media Creator] 音楽CDを作成するときに、曲と曲の間の無音部分の長さを調節する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2008年春モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Roxio Easy Media Creatorを使用しています。
音楽CDを作成するときに、曲と曲の間の無音部分の長さを調節する方法を教えてください。

回答

音楽CDを作成するときの、曲と曲の間の無音の長さは、プリギャップの設定で調節します。
プリギャップの設定は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. Windows Vistaの場合
  2. Windows XPの場合

Windows Vistaの場合


次の手順で、プリギャップを設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Roxio」→「Easy Medeia Creator Home」→「Easy Medeia Creator」(または「Home」)の順にクリックします。

  2. 「Roxio Easy Media Creator Home」が表示されます。
    画面左側のメニューにある「オーディオ」をクリックします。

    オーディオをクリック

    アドバイス
    • 初めてRoxio Easy Media Creatorを起動した場合は、「製品の登録」が表示されます。
      画面の指示にそって、お好みで製品の登録を行ってください。

    • 「音楽ディスクに適切な曲だけを簡単に検索するために、システム上の音楽をスキャンしますか?」と表示された場合は、「いいえ」ボタンをクリックします。

      いいえボタンをクリック

  3. 「オーディオ」と表示されます。
    「カーオーディオやホーム CD プレイヤーで再生可能なオーディオ CD を作成」をクリックします。

    カーオーディオやホームCDプレイヤーで再生可能なオーディオCDを作成をクリック

  4. 「音楽を追加」ボタンをクリックします。
     
    音楽を追加ボタンをクリック

  5. 「音楽ファイル」が表示されます。
    「ファイルの場所」をクリックし、表示される一覧から、ディスクに書き込みたい音楽ファイルが保存されているフォルダをクリックします。
     
    ディスクに書き込む音楽が保存されている場所をクリック

  6. 音楽フォルダの内容が表示されます。
    ディスクに書き込みたい音楽ファイルをクリックします。

  7. 「名前」の一覧に、選択した音楽ファイルが取り込まれたことを確認します。

    音楽が取り込まれたことを確認

  8. CDに書き込みたいすべての音楽ファイルが取り込まれるまで、手順4.〜手順7. を繰り返します。

  9. プリギャップを作成したいトラック名をクリックします。

    プリギャップを作成するトラックをクリック

    アドバイス
    • プリギャップは、クリックしたトラックの前に作成されます。

    • 1トラック目のプリギャップを変更することはできません。

  10. 青い丸の中に白でiと描かれた「CDのプロパティ」ボタンをクリックします。

    CDのプロパティボタンをクリック

  11. 「選択したトラックのCDのプロパティを編集」が表示されます。
    「トラック」タブをクリックします。

    トラックタブをクリック

  12. 「プリギャップ(G)(秒)」欄にある、「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、お好みの秒数を入力します。

    お好みの秒数を入力

  13. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  14. すべてのプリギャップの設定ができるまで、手順9.〜手順13.を繰り返します。

  15. CD-RまたはCD-RWをドライブにセットして、書き込みを開始します。

Windows XPの場合


次の手順で、プリギャップを設定します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Roxio」→「Easy Medeia Creator Home」→「Home」の順にクリックします。

  2. 「Roxio Easy Media Creator Home」が表示されます。
    画面左側のメニューにある「オーディオ」をクリックします。

    オーディオをクリック

    アドバイス
    初めてRoxio Easy Media Creatorを起動した場合は、「製品の登録」が表示されます。
    画面の指示にそって、お好みで製品の登録を行ってください。

  3. 「オーディオ」と表示されます。
    「カーオーディオやホーム CD プレイヤーで再生可能なオーディオ CD を作成」をクリックします。

    カーオーディオやホームCDプレイヤーで再生可能なオーディオCDをクリック

  4. 「音楽を追加」ボタンをクリックします。
     
    音楽を追加ボタンをクリック

  5. 「音楽ファイル」が表示されます。
    「ファイルの場所」をクリックし、表示される一覧から、ディスクに書き込みたい音楽ファイルが保存されているフォルダをクリックします。
     
    音楽ファイルが保存されているフォルダをクリック

  6. 音楽フォルダの内容が表示されます。
    ディスクに書き込みたい音楽ファイルをクリックします。

  7. 「名前」の一覧に、選択した音楽ファイルが取り込まれたことを確認します。

    選択した音楽が取り込まれたことを確認

  8. CDに書き込みたいすべての音楽ファイルが取り込まれるまで、手順4.〜手順7. を繰り返します。

  9. プリギャップを作成したいトラック名をクリックします。

    プリギャップを作成したいファイルをクリック

    アドバイス
    • プリギャップは、クリックしたトラックの前に作成されます。

    • 1トラック目のプリギャップを変更することはできません。

  10. 青い丸の中に白でiと描かれた「CDのプロパティ」ボタンをクリックします。

    CDのプロパティボタンをクリック

  11. 「選択したトラックのCDのプロパティを編集」が表示されます。
    「トラック」タブをクリックします。

    トラックタブをクリック

  12. 「プリギャップ(G)(秒)」欄にある、「▲」ボタンや「▼」ボタンをクリックし、お好みの秒数を入力します。

    プリギャップの秒数を設定

  13. 「OK」ボタンをクリックします。

    OKボタンをクリック

  14. すべてのプリギャップの設定ができるまで、手順9.〜手順13.を繰り返します。

  15. CD-RまたはCD-RWをドライブにセットして、書き込みを開始します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)