このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【0704-6777】更新日:2013年7月20日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[筆王] 他のアプリケーションで読み込めるように、CSV形式で住所録を保存する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2007年夏モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

筆王以外のアプリケーションで読み込めるように、CSV形式で、筆王の住所録を保存する方法を教えてください。

回答

「筆王」では、住所録をCSV形式の住所録ファイルとして保存することができます。
CSV形式で保存されたファイルは、その読み取りに対応している、他のはがき作成ソフトなどで開くことができます。


2007年春モデル〜2007年夏モデルをお使いの場合


次の手順で、筆王の住所録をCSV形式で保存します。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王」の順にクリックします。

  2. 「筆王:住所録の選択・新規作成」が表示されます。
    編集する住所録をクリックします。

    筆王:住所録の選択・新規作成

  3. 画面の左側にあるメニューから、「住所録」タブをクリックします。

    住所録

  4. 「住所録ファイルの操作」欄にある「書き出し」をクリックします。

    書き出し

  5. 「書き出しデータの選択」が表示されます。
    書き出しの対象となるカードをクリックします。

    書き出しデータの選択

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  7. 「データの種類」の一覧から、「CSVファイル(*.csv)」をクリックします。

    ファイル形式選択

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  9. 「住所録書き出しのデータ選択」が表示されます。
    「筆王の項目一覧」から、書き出したいデータの項目をクリックして、「追加」ボタンをクリックします。

    住所録書き出しのデータ選択

  10. 「書き出し設定項目」に項目が追加されます。
    手順9.を繰り返し、書き出したいデータをすべて「書き出し設定項目」に追加します。

    書き出し設定項目に追加

  11. 書き出したいデータをすべて「書き出し設定項目」に追加したら、「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  12. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    ファイルの選択

  13. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    保存場所を指定し、ファイル名にご希望の名前を入力します。

    ファイル名入力

  14. 「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」ボタン

  15. 「ファイルの選択」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  16. 「オプション」が表示されます。
    書き出した住所録(CSV)の先頭行に、「氏名」や「住所」などの項目を追加するかどうかを選択します。

    CSVで保存

    • 「氏名」や「住所」などの項目を追加して保存する場合

      「1行目は項目名」にチェックがあることを確認します。チェックがない場合は、クリックしチェックを付けます。

    • 「氏名」や「住所」などの項目を追加しないで保存する場合

      そのまま次の手順へ進みます。

  17. 「完了」ボタンをクリックします。

    完了ボタン

    指定した保存場所に、CSV形式の住所録が保存されます。

2006年夏モデル〜2006年秋冬モデルをお使いの場合
(2006年夏モデル FMV-DESKPOWER H70RW/C を除く)


次の手順で、筆王の住所録をCSV形式で保存します。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王」の順にクリックします。

  2. 「筆王を起動します・・・」が表示されます。
    使用する住所録をクリックして選択します。

  3. 画面の左側にあるメニューから、「住所録」タブをクリックします。

    「印刷」タブ

  4. 「住所録ファイルの操作」にある「書き出し」をクリックします。

    書き出し

  5. 「書き出しデータの選択」が表示されます。
    書き出しの対象となるカードをクリックします。

    書き出しデータの選択

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

  7. 「データの種類」の一覧から、「CSVファイル(*.csv)」をクリックします。

    CSVファイルの選択

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

  9. 「住所録書き出しのデータ選択」が表示されます。
    「筆王の項目一覧」から、書き出したいデータの項目をクリックし、「追加」ボタンをクリックします。

    書き出しデータの項目の選択

  10. 「書き出し設定項目」に項目が追加されます。
    手順9.を何度か繰り返し、書き出したいデータをすべて「書き出し設定項目」に追加したら、「次へ」ボタンをクリックします。

    書き出し設定項目に追加

  11. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    ファイルの選択

  12. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    保存場所を指定し、ファイル名にご希望の名前を入力し、「保存」ボタンをクリックします。

    名前を付けて保存

  13. 「ファイルの選択」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタン

  14. 「オプション」が表示されます。
    書き出した住所録(CSV)の先頭行に、「氏名」や「住所」などの項目を追加するかどうかを選択します。

    オプション

    • 「氏名」や「住所」などの項目を追加して保存する場合

      「1行目は項目名」にチェックがあることを確認します。チェックがない場合は、クリックしチェックを付けます。

    • 「氏名」や「住所」などの項目を追加しないで保存する場合

      そのまま次の手順へ進みます。

  15. 「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

    指定した保存場所に、CSV形式の住所録が保存されます。

2003年冬モデル〜2006年春モデル、
2006年夏モデル FMV-DESKPOWER H70RW/C をお使いの場合


次の手順で、筆王の住所録をCSV形式で保存します。


操作手順
  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王」の順にクリックします。

    アドバイス
    2005年秋冬モデル〜2006年春モデルをご利用の場合は、「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「筆王」→「筆王e」の順にクリックします。

  2. 「筆王を起動します・・・」が表示されます。
    使用する住所録をクリックして選択します。

  3. 画面の左側にあるメニューから、「住所録」ボタンをクリックします。

    「住所録」ボタン

  4. 「オプション」→「他形式のファイルの読み込みや書き出し」→「ファイルに書き出す...」の順にクリックします。

    「住所録」メニュー

  5. 「書き出しデータの選択」が表示されます。
    書き出しの対象となるカードをクリックします。

    書き出しデータの選択

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

  7. 「データの種類」の一覧から、「CSVファイル(*.csv)」をクリックします。

    CSVファイルの選択

  8. 「次へ」ボタンをクリックします。

  9. 「住所録書き出しのデータ選択」が表示されます。
    「筆王の項目一覧」から、書き出したいデータの項目をクリックして、「追加」ボタンをクリックします。

    書き出しデータの項目の選択

  10. 「書き出し設定項目」に項目が追加されます。
    手順9.を何度か繰り返し、書き出したいデータをすべて「書き出し設定項目」に追加したら、「次へ」ボタンをクリックします。

    書き出し設定項目に追加

  11. 「ファイルの選択」が表示されます。
    「参照」ボタンをクリックします。

    ファイルの選択

  12. 「名前を付けて保存」が表示されます。
    保存場所を指定し、ファイル名にご希望の名前を入力し、「保存」ボタンをクリックします。

    保存場所の指定

  13. 「ファイルの選択」に戻ります。
    「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリックします

  14. 「オプション」が表示されます。
    書き出した住所録(CSV)の先頭行に、「氏名」や「住所」などの項目を追加するかどうかを選択します。

    オプション

    • 「氏名」や「住所」などの項目を追加して保存する場合

      「1行目は項目名」にチェックがあることを確認します。チェックがない場合は、クリックしチェックを付けます。

    • 「氏名」や「住所」などの項目を追加しないで保存する場合

      そのまま次の手順へ進みます。

  15. 「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

    指定した保存場所に、CSV形式の住所録が保存されます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)