このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1204-3292】更新日:2005年10月20日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

富士通サービスアシスタントを使用中に「mad.exeがインターネットにアクセスしようとしています」と表示されます。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2004年春モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

富士通サービスアシスタントを使用中に、「Norton Internet Security」のメッセージが表示されます。
対処方法を教えてください。

表示されるメッセージ内容
 ・mad.exe がDNSサーバーに接続しようとしています。
 ・mad.exe がインターネットにアクセスしようとしています。
 ・Motive Chorus Daemon がインターネットにアクセスしようとしています。

回答

富士通サービスアシスタントを使用中に「Norton Internet Security」によるメッセージが表示されることがあります。
このメッセージは、Norton Internet Securityによって、インターネットへのアクセスが監視されているために表示されます。
「mad.exe」(Motive Chorus Daemon)は、富士通サービスアシスタントで使用しているプログラムなので、セキュリティ上の問題はありません。

メッセージが表示された場合の対処は、表示されているメッセージ内容によって異なります。




  1. 「どう処理しますか?」の下に表示されているメニューの右にある、プルダウンをクリックします。

  2. 表示されるメニューから、「常にすべてのポートでこのプログラムからの接続を許可する」をクリックします。

  3. 「OK」ボタンをクリックします。

    mad.exe がDNSサーバーに接続しようとしています。



  1. 「どう処理しますか?」の下に表示されているメニューの右にある「▼」をクリックします。

  2. 表示されるメニューから、「許可」をクリックします。

  3. 「常にこの処理を使う」をクリックし、チェックを付けます。

  4. 「OK」ボタンをクリックします。

    msd.exe がインターネットにアクセスしようとしています。



  1. 「どう処理しますか?」の下に表示されている、「このアプリケーションによるインターネットアクセスを許可」をクリックします。

  2. 「このアプリケーションに常にこの処理を使う」をクリックし、チェックを付けます。

  3. 「OK」ボタンをクリックします。

    Motive Chorus Daemon がインターネットにアクセスしようとしています。


重要
処理方法は、必ず「許可」を選択してください。
「遮断」を選択した場合、富士通サービスアシスタントが起動しなくなることがあります。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)