このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1806-5407】更新日:2008年4月18日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Roxio Easy Media Creator] データをCD/DVDに追記する方法を教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2008年春モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Roxio Easy Media Creatorで、CDやDVD、Blu-ray Discにデータを追記する方法を教えてください。

回答

Roxio Easy Media CreatorでCDやDVD、Blu-ray Discにデータを追記する方法は、次のとおりです。

お使いのOSによって操作手順が異なります。

重要
お使いのディスクの種類やディスクの状況によっては、追記できない場合があります。

お使いのOSに合わせて、操作手順をご覧ください。

  1. Windows Vistaの場合
  2. Windows XPの場合

Windows Vistaの場合


次の手順で、CDやDVD、Blu-ray Discにデータを追記します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Roxio」→「Easy Media Creator Home」→「Roxio Easy Media Creator」(または「Home」)の順にクリックします。

  2. Roxio Easy Media Creatorが起動します。
    データを追記するディスクをセットします。

    アドバイス
    初めてRoxio Easy Media Creatorを起動した場合は、「製品の登録」が表示されます。
    画面の指示にそって、お好みで製品の登録を行ってください。

  3. 画面左側のメニューにある「データ」をクリックします。

    Roxio Easy Media Creator - データをクリック

  4. 「データ」が表示されます。
    「データディスク」をクリックします。

    データ - データディスクをクリック

  5. 「ディスクをロード」ボタンをクリックします。

    データディスク - ディスクロードボタンをクリック

  6. ディスクの中身が読み込まれて、表示されることを確認します。

    データディスク - 読み込みを確認

  7. 「データを追加」ボタン→「ファイルを追加」(または「フォルダを追加」)の順にクリックします。

    データを追加ボタン→ファイルを追加(またはフォルダを追加)の順にクリック
    (「ファイルを追加」をクリックした場合)

  8. 「ファイルを追加」が表示されます。
    ディスクに書き込むファイルをクリックします。

    ファイルを追加 - ディスクに書き込むファイルをクリック

    アドバイス
    • 手順7.で「フォルダを追加」を選択している場合は、「フォルダの参照」が表示されます。
      そのときは、ディスクに書き込むフォルダをクリックして、「OK」ボタンをクリックします。

      フォルダを追加 - フォルダを参照 - 書き込むフォルダをクリック - OKボタンをクリック

    • ファイルやフォルダは、ドラッグでも追加できます。

      ドラッグとは、ファイルやフォルダにマウスポインタを合わせてからマウスのボタンを押し、ボタンを押したままマウスを動かして、対象まで移動する操作です。

      ドラッグでファイルを追加したい場合は、書き込むファイルをRoxio Easy Media Creatorのファイル選択ウィンドウにドラッグして、マウスのボタンから指を放します。

      ドラッグでファイルを追加したい場合 -


  9. 「データディスク」に戻ります。
    書き込むファイル(またはフォルダ)が追加されていることを確認します。

    データディスクに戻る - 書き込むファイルが追加されていることを確認

    アドバイス
    書き込むファイルやフォルダが複数ある場合は、手順7.〜手順9.を繰り返します。

  10. 「ボリュームラベル」欄をクリックし、ディスクの名前をお好みで入力します。

    ボリュームラベル欄をクリック、ディスクの名前をお好みで入力

  11. 画面右下の赤い「●」ボタンをクリックします。

    書き込みの準備が完了 - 画面右下の赤い丸ボタンをクリック

  12. 「プロジェクトを実行中」と表示され、書き込みが開始されます。
    書き込みが完了するまで、しばらく待ちます。

    プロジェクトを実行中 - 終わるまで待ちます

  13. 書き込みが終わるとディスクトレイが開いて、「ディスクの作成が完了しました。」と表示されます。
    ディスクを取り出して、「完了」ボタンをクリックします。

    CD/DVDドライブが自動的に開く -完了ボタンをクリック

  14. 「データディスク」に戻ります。
    右上の「×」ボタンをクリックし、「Roxio Easy Media Creator Home」を終了します。

    データディスク - 右上の×ボタンをクリック、Roxio Easy Media Creator Homeを閉じる

Windows XPの場合


次の手順で、CDやDVDにデータを追記します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「すべてのプログラム」→「Roxio」→「Roxio Easy Media Creator」→「Home」の順にクリックします。

  2. Roxio Easy Media Creatorが起動します。
    データを追記するディスクをセットします。

    アドバイス
    「Windowsが実行する動作を選んでください。」と表示された場合は、「キャンセル」ボタンをクリックします。

  3. 画面左側のメニューにある「データ」をクリックします。

    データ

  4. 「データディスク」をクリックします。

    データディスク

  5. 「ディスクをロード」ボタンをクリックします。

    ディスクをロード

    ディスクの中身が読み込まれて、表示されます。

  6. 「データを追加」ボタン→「ファイルを追加」(または「フォルダを追加」)の順にクリックします。
    ここでは例として、「ファイルを追加」をクリックします。

    データを追加

  7. 「ファイルを追加」が表示されます。
    ディスクに書き込むファイルをクリックします。
    画面が切り替わらない場合は、「追加」ボタンをクリックします。

    ファイルを追加

    アドバイス
    手順6.で「フォルダを追加」を選択している場合は、「フォルダの参照」が表示されます。
    この場合は、ディスクに書き込むフォルダをクリックして、「OK」ボタンをクリックします。

    フォルダの参照

  8. 手順6. 〜 手順7. を繰り返し、書き込むファイルやフォルダをすべて追加します。

    アドバイス
    ファイルやフォルダは、それらをドラッグすることでも追加できます。
    ドラッグとは、ファイルやフォルダにマウスポインタを合わせてからマウスのボタンを押し、ボタンを押したままマウスを動かして、対象まで移動する操作です。

    ドラッグでファイルを追加したい場合は、書き込むファイルをRoxio Easy Media Creatorのファイル選択ウィンドウにドラッグして、マウスのボタンから指を放します。

    ドラッグの操作

  9. ディスクの名前が表示されている部分をクリックし、ディスクの名前をお好みで変更します。

    テキストボックス

  10. 書き込みの準備が完了したら、画面右下の赤い「●」ボタンをクリックします。

    「実行」ボタン

  11. 「プロジェクトを実行中」と表示され、書き込みが開始されます。
    書き込みが完了するまで、しばらく待ちます。

  12. 書き込みが完了すると、ディスクトレイが開いて、「ディスクの作成が完了しました。」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタン

  13. 「×」ボタンをクリックし、「Roxio Easy Media Creator」を終了します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)