このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【1906-0144】更新日:2005年10月28日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[@フォトレタッチ V1.0〜V1.2D] ペンパレットの加工ペンにあるボタンについて教えてください。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2005年秋冬モデルDESKPOWER、他・・・
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

@フォトレタッチでペンパレットの加工ペンにあるボタンについて教えてください。

回答

加工ペンにある4種類の効果、6種類の描画方法、ペンサイズ、およびペンオプションを組み合わせることで、画像を加工できます。それぞれについては、次のとおりです。


4種類の効果ボタンについて

効果ボタンは、描画に様々な効果を表現できます。「ぼかし/シャープ」、「明るく/暗く」、「修正」、「透明にする」の4種類あります。

4種類ある効果ボタンの画像

  • 「ぼかし/シャープ」ボタンの画像「ぼかし/シャープ」

    図形を描いた部分の画像を、ぼかしたり、はっきりさせたりします。

  • 「明るく/暗く」ボタンの画像「明るく/暗く」

    図形を描いた部分の画像を、明るくしたり、暗くしたりします。

  • 「修正」ボタンの画像「修正」

    画像の傷を修正したり、画像を複製します。

  • 「透明にする」ボタンの画像「透明にする」

    図形を描いた部分の画像を、透明にしたり、不透明にしたりします。

6種類の描画ボタンについて

描画ボタンは、様々な線や図形を描画できます。「自由曲線」、「連続直線」、「四角」、「中塗り四角」、「円」、「中塗り円」の6種類あります。

6種類ある描画ボタンの画像

  • 自由曲線ボタンの画像「自由曲線」

    マウスをドラッグして、マウスポインタが移動するとおりに曲線を描きます。
    ドラッグとは、マウスのボタンをクリックしたままボタンから指を離さずに、マウスポインタを目的の場所まで移動する操作です。
    マウスボタンをクリックした位置が線の始点です。マウスポインタを移動し、マウスボタンから手を離した位置が線の終点です。

  • 連続直線ボタンの画像「連続直線」

    クリックした点と点を結んだ直線を描きます。
    ダブルクリックした位置で直線を終了します。右クリックすると、直前に指定した点が取り消されます。

  • 四角ボタンの画像「四角」

    長方形や正方形を描きます。
    「四角/円オプション」パレットで、縦横比を固定するかどうか(正方形にするかどうか)を選択できます。

  • 中塗り四角ボタンの画像「中塗り四角」

    塗りつぶされた長方形や正方形を描きます。
    「四角/円オプション」パレットで、縦横比を固定するかどうか(正方形にするかどうか)を選択できます。

  • 円ボタンの画像「円」

    円や楕円を描くことができます。
    「四角/円オプション」パレットで、縦横比を固定するかどうか(正円にするかどうか)を選択できます。

  • 中塗り円ボタンの画像「中塗り円」

    塗りつぶされた円や楕円を描きます。
    「四角/円オプション」パレットで、縦横比を固定するかどうか(正円にするかどうか)を選択できます。

ペンサイズについて

ペンサイズボタンは、ペンの太さを変更できます。

加工ペン(ペンサイズボタン)の画像

  • ペンサイズボタンの画像「ペンサイズ」

    「ペンサイズ」パレットで、ペンの太さを指定します。

    ペンサイズパレットの画像

ペンオプションについて

「ペンオプション」は、効果ボタンとの組み合わせにより異なります。

加工ペン(ペンオプションボタン)の画像

  • ペンオプションボタン(ぼかし/シャープ)の画像「ぼかし/シャープ」を選択している場合

    • ペンオプションパレットの上段で、ぼかしの度合いを選択して図形を描いた場合は、その部分をぼかします。

      ペンオプションパレット上段(ぼかし/シャープ)の画像

    • ペンオプションパレットの下段で、シャープの度合いを選択して図形を描いた場合は、その部分をはっきりさせます。

      ペンオプションパレット下段(ぼかし/シャープ)の画像

  • ペンオプションボタン(明るく/暗く)の画像「明るく/暗く」を選択している場合

    • ペンオプションパレットの上段で、明るさの度合いを選択して図形を描いた場合は、その部分を明るくします。

      ペンオプションパレット上段(明るく/暗く)の画像

    • ペンオプションパレットの下段で、暗さの度合いを選択して図形を描いた場合は、その部分を暗くします。

      ペンオプションパレット下段(明るく/暗く)の画像

  • ペンオプションボタン(修正)の画像「修正」を選択している場合

    • ペンの透明度を指定できます。

      ペンオプションパレット(修正)の画像

  • ペンオプションボタン(透明にする)の画像「透明にする」を選択している場合

    • ペンオプションパレットの上段で、透明度(プラスの値)を選択して図形を描いた場合は、その部分を透明にします。

      ペンオプションパレット上段(透明にする)の画像

    • ペンオプションパレットの下段で、不透明度(マイナスの値)を選択して図形を描いた場合は、その部分を不透明にします。

      ペンオプションパレット下段(透明にする)の画像

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)