このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3208-5869】更新日:2011年5月28日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows Live メール] 電子メールアカウントの追加や設定の変更、削除の方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 7

このQ&Aのお役立ち度

集計結果は翌日反映されます。

質問

Windows Live メールに電子メールアカウントを追加する方法を教えてください。
また、すでにある電子メールアカウントの設定を変更する方法や、削除する方法も教えてください。

回答

Windows Live メールは複数の電子メールアカウントを管理できます。
電子メールアカウントを追加する方法、設定を変更する方法、削除する方法はそれぞれの項目をご覧ください。

重要
  • 電子メールアカウントを追加したり、設定を変更したりするときに、メールアドレスやパスワード、サーバーなどの情報が必要です。
    メールアドレスやパスワード、サーバーなどの情報が記載された資料を、お手元にご用意ください。

  • メールアドレスやパスワード、サーバーなどの情報がご不明な場合は、メールアドレスの提供元にお問い合わせください。
    なお、プロバイダーが@niftyのときは、次のホームページでメールの設定情報が確認できます。

    @nifty
    @niftyメール ( @nifty.com ) のメールソフト設定項目を教えてほしい。(新しいウィンドウで表示)
    http://qa.nifty.com/cs/catalog/faq_qa/qid_10405/1.htm

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. 追加する場合
  2. 設定を変更する場合
  3. 削除する場合


追加する場合

電子メールアカウントを追加する方法は、次のとおりです。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. Windows Live メール 2011の場合
  2. Windows Live メール 2009の場合
アドバイス
  • インターネットに接続していると、メールアドレスとメールパスワード、表示名を入力するだけで、電子メールアカウントを追加できる場合があります。
    次の操作手順を行う前に、インターネットに接続されていることを確認してください。

  • Windows Live メール 2011には、「Windows Live メール」ボタン(青色のボタン)が表示されます。「Windows Live メール」ボタンが表示されない場合は、Windows Live メール 2009です。

    バージョン確認

Windows Live メール 2011の場合

次の手順で、電子メールアカウントを追加します。


操作手順

  1. Windows Live メールを起動します。

  2. 「アカウント」タブの「電子メール」ボタンをクリックします。

    「電子メール」ボタンをクリック

  3. 「自分の電子メールアカウントを追加する」が表示されます。
    「電子メールアドレス」欄に、メールアドレスを入力します。

    メールアドレスを入力

  4. 「パスワード」欄に、メールパスワードを入力します。

    メールパスワードを入力

  5. 「表示名」欄に、名前を入力します。

    名前を入力

    アドバイス
    「表示名」欄に入力した名前は、メールを送信した相手に、差出人の名前として表示されます。

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  7. 表示される画面によって、操作手順が異なります。

    • 「電子メールアカウントが追加されました」と表示される場合
      「完了」ボタンをクリックします。
      以上で、電子メールアカウントの追加は完了です。

      「完了」ボタンをクリック

    • 「サーバー設定を構成」と表示される場合
      次の手順に進みます。

  8. 「受信サーバー情報」欄の「サーバーのアドレス」に、受信サーバー(POP)のアドレスを入力します。

    受信サーバー(POP)のアドレスを入力

  9. 「送信サーバー情報」欄の「サーバーのアドレス」に、送信サーバー(SMTP)のアドレスを入力します。

    送信サーバー(SMTP)のアドレスを入力

  10. 「ログオンユーザー名」欄に、メールアカウントが表示されていることを確認します。

    メールアカウントが表示されていることを確認

  11. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  12. 「電子メールアカウントが追加されました」と表示されます。
    「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

  13. 「×」ボタンをクリックし、Windows Live メールを終了します。

Windows Live メール 2009の場合

次の手順で、電子メールアカウントを追加します。


操作手順 

  1. Windows Live メールを起動します。

  2. キーボードの【Alt】キーを押します。

  3. メニューバーが表示されます。
    「ツール」メニュー→「アカウント」の順にクリックします。

    「アカウント」をクリック

  4. 「アカウント」が表示されます。
    「追加」ボタンをクリックします。

    「追加」ボタンをクリック

  5. 「アカウントの追加」が表示されます。
    「電子メールアカウント」をクリックします。

    「電子メールアカウント」をクリック

  6. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  7. 「電子メールアカウントを追加する」が表示されます。
    「電子メールアドレス」欄に、メールアドレスを入力します。

    メールアドレスを入力

  8. 「パスワード」欄に、メールパスワードを入力します。

    メールパスワードを入力

  9. 「表示名」欄に、名前を入力します。

    名前を入力

    アドバイス
    「表示名」欄に入力した名前は、メールを送信した相手に、差出人の名前として表示されます。

  10. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  11. 表示される画面によって、操作手順が異なります。

    • 「アカウントのセットアップに必要な情報の入力が完了しました。」と表示される場合
      「完了」ボタンをクリックし、手順17.に進みます。

      「完了」ボタンをクリック

      アドバイス
      今回、作成したアカウントを既定のアカウントにする場合は、「このアカウントを既定のメールアカウントに設定する」をクリックし、チェックを付けます。

    • 「電子メールサーバーの情報について」と表示される場合
      次の手順に進みます。

  12. 「受信サーバー」欄に、受信サーバー(POP)のアドレスを入力します。

    受信サーバー(POP)のアドレスを入力

  13. 「ログインID」欄に、メールアカウントが表示されていることを確認します。

    メールアカウントが表示されていることを確認

  14. 「送信サーバー」欄に、送信サーバー(SMTP)のアドレスを入力します。

    送信サーバー(SMTP)のアドレスを入力

  15. 「次へ」ボタンをクリックします。

    「次へ」ボタンをクリック

  16. 「完了」ボタンをクリックします。

    「完了」ボタンをクリック

    アドバイス
    今回、作成したアカウントを既定のアカウントにする場合は、「このアカウントを既定のメールアカウントに設定する」をクリックし、チェックを付けます。

  17. 「閉じる」ボタンをクリックし、「アカウント」を閉じます。

    「閉じる」ボタンをクリック

  18. 「×」ボタンをクリックし、Windows Live メールを終了します。


設定を変更する場合

次の手順で、電子メールアカウントの設定を変更します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. Windows Live メールを起動します。

  2. フォルダーウィンドウに表示されている電子メールアカウントを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    「プロパティ」をクリック

  3. 電子メールアカウントのプロパティが表示されます。
    「全般」タブをクリックします。

    「全般」タブをクリック

  4. 必要に応じて、設定を変更します。

    ここでは、次のことが設定できます。

    • メールアカウント
      フォルダーウィンドウに表示される電子メールアカウント名です。

    • 名前
      メールを送信した相手に、差出人として表示される名前です。

    • 電子メールアドレス
      お使いのメールアドレスです。

    • 返信アドレス
      送信したメールメッセージに、相手が返信するときに、宛先として使用されるメールアドレスです。
      送信したときのメールアドレスとは別のメールアドレスで、返信を受け取りたい場合に、メールアドレスを入力します。

    • メールの受信時および同期時にこのアカウントを含める
      このアカウントで、メールを受信したくない場合は、チェックを外します。

    必要に応じて設定を変更 - 「全般」タブ

    アドバイス
    「会社」欄は、特に入力する必要はありません。

  5. 「サーバー」タブをクリックします。

    「サーバー」タブをクリック

  6. 必要に応じて、設定を変更します。

    ここでは、次のことが設定できます。

    • 受信メール(POP)
      受信メール(POP)サーバーのアドレスです。

    • 送信メール(SMTP)
      送信メール(SMTP)サーバーのアドレスです。

    • ユーザー名
      メールアカウントです。

    • パスワード
      メールパスワードです。

    • パスワードを保存する
      メールパスワードを入力してからメールを送受信したい場合は、チェックを外します。

    必要に応じて設定を変更 - 「サーバー」タブ

  7. 「詳細設定」タブをクリックします。

    「詳細設定」タブをクリック

  8. 必要に応じて、設定を変更します。

    ここでは、次のことが設定できます。

    • 送信メール(SMTP)
      送信メールサーバーのポート番号です。

    • 受信メール(POP)
      受信メールサーバーのポート番号です。

    • サーバーのタイムアウト
      メールサーバーからの応答の待ち時間です。

    • 次のサイズよりメッセージが大きい場合は分割する
      メールメッセージのサイズが大きすぎて、メールを送信できない場合は、チェックを付け、入力欄に値を入力します。
      入力した値以上のメールメッセージを送信すると、そのメールメッセージは分割して送信されます。

    • サーバーにメッセージのコピーを置く
      メールメッセージを受信後も、メールサーバーにメールメッセージのコピーを残したい場合は、チェックを付けます。
      必要に応じて、メールサーバーに保存する期間などを設定します。

    必要に応じて設定を変更 - 「詳細設定」タブ

  9. 設定が終わったら、「OK」ボタンをクリックします。

    「OK」ボタンをクリック

  10. 「×」ボタンをクリックし、Windows Live メールを終了します。


削除する場合

次の手順で、電子メールアカウントを削除します。


ご注意

電子メールアカウントを削除すると、今まで受信したメールメッセージも削除されます。
いったん削除したメールメッセージは復元できません。
必要なメールメッセージは事前にバックアップしてください。

バックアップ方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows Live メール] メールデータをバックアップする方法と復元する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. Windows Live メールを起動します。

  2. フォルダーウィンドウに表示されている電子メールアカウントを右クリックし、表示されるメニューから「アカウントの削除」をクリックします。

    「アカウントの削除」をクリック

  3. 「アカウント'(アカウント名)'を削除しますか?」と表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。

    「はい」ボタンをクリック

  4. 「×」ボタンをクリックし、Windows Live メールを終了します。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)