このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3503-9920】更新日:2014年7月12日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Internet Explorer] 文字の入力欄に自動で表示される文字を削除する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • WindowsVista
  • Windows XP

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ホームページの文字を入力できる箇所(入力フォームや検索欄など)に、以前入力した文字が自動的に表示されます。
入力した文字の履歴を消すことはできますか。

回答

ホームページの検索欄やユーザー名とパスワードを入力する欄など、文字を入力できる箇所にマウスポインター(カーソル)を移動したり、文字を何文字か入力したりすると、過去に入力した内容が自動的に表示されることがあります。

 オートコンプリートの一覧を表示
この機能を、「オートコンプリート」といいます。

オートコンプリートで表示される文字を削除する手順は、お使いのInternet Explorerのバージョンによって異なります。
お使いのバージョンに応じた手順をご覧ください。

お使いのバージョンがわからない場合は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer] バージョンを確認する方法を教えてください。

お使いのInternet Explorerのバージョンを選んでください。

  1. Internet Explorer 11
  2. Internet Explorer 10
  3. Internet Explorer 9
  4. Internet Explorer 8
  5. Internet Explorer 7
  6. Internet Explorer 6


Internet Explorer 11


次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer 11] 文字の入力欄に自動で表示される文字を削除する方法を教えてください。


Internet Explorer 10


次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer 10] 文字の入力欄に自動で表示される文字を削除する方法を教えてください。


Internet Explorer 9


次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer 9] 文字の入力欄に自動で表示される文字を削除する方法を教えてください。


Internet Explorer 8


次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer 8] 文字の入力欄に自動で表示される文字を削除する方法を教えてください。


Internet Explorer 7


次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer 7] 文字の入力欄に自動で表示される文字を削除する方法を教えてください。


Internet Explorer 6


オートコンプリートで表示される文字を削除する手順は、次のとおりです。


特定の文字を削除する場合

オートコンプリートに記録された、特定の文字だけを削除する手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. Internet Explorerを起動します。

  2. オートコンプリートが機能しているページを表示します。

  3. 文字を入力し、オートコンプリートの一覧を表示させます。

    オートコンプリート表示例

    アドバイス
    日本語で入力している場合は、変換候補の一覧が表示されたら【Enter】キーを押し、確定してください。

  4. 【↑】キーや【↓】キーを押し、削除したい文字を選択します。

    削除

  5. 【Delete】キーを押します。

  6. 選択した文字が削除されたことを確認します。

    削除

すべての文字を削除する場合

オートコンプリートに記録された、すべての文字を削除する手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. デスクトップの「Internet Explorer」アイコンを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    プロパティ

    アドバイス
    Internet Explorerが起動している場合は、「ツール」メニュー→「インターネットオプション」の順にクリックします。

    IE6 インターネットオプション

  2. 「インターネットのプロパティ」(または、「インターネットオプション」)が表示されます。
    「コンテンツ」タブをクリックします。

    コンテンツタブをクリック

  3. 「コンテンツ」タブの内容が表示されます。
    「オートコンプリート」ボタンをクリックします。

    オートコンプリートボタンをクリック

  4. 「オートコンプリートの設定」が表示されます。
    「オートコンプリート履歴のクリア」欄の「フォームのクリア」ボタンをクリックします。

    「フォームのクリア」

  5. 「パスワード以外の以前に保存したフォームのエントリをすべて消去しますか?」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    フォームのエントリ消去

  6. 「オートコンプリートの設定」に戻ります。
    「オートコンプリート履歴のクリア」欄の「パスワードのクリア」ボタンをクリックします。

    「パスワードのクリア」ボタンをクリック

  7. 「以前に保存したフォームのパスワードをすべて消去しますか?」と表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

    フォームのパスワード消去

  8. 「オートコンプリートの設定」に戻ります。
    「OK」ボタンをクリックし、「オートコンプリートの設定」を閉じます。

  9. 「OK」ボタンをクリックし、「インターネットのプロパティ」(または、「インターネットオプション」)を閉じます。

ご参考

過去に閲覧したWebページの履歴を削除したいときは、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Internet Explorer] 過去に閲覧したページの履歴やURLを削除する方法を教えてください。


オートコンプリートを無効にする場合

オートコンプリートを無効にする手順は、次のとおりです。


操作手順

  1. デスクトップの「Internet Explorer」アイコンを右クリックし、表示されるメニューから「プロパティ」をクリックします。

    プロパティ

    アドバイス
    Internet Explorerが起動している場合は、「ツール」メニュー→「インターネットオプション」の順にクリックします。

    IE6 インターネットオプション

  2. 「インターネットのプロパティ」(または、「インターネットオプション」)が表示されます。
    「コンテンツ」タブをクリックします。

    コンテンツタブをクリック

  3. 「コンテンツ」タブの内容が表示されます。
    「オートコンプリート」ボタンをクリックします。

    オートコンプリートボタンをクリック

  4. 「オートコンプリートの設定」が表示されます。
    「オートコンプリートの使用目的」の欄にある次の項目をすべてクリックし、チェックを外します。

    • Webアドレス

    • フォーム

    • フォームのユーザー名およびパスワード

    オートコンプリートの使用目的のチェックをすべて外す

  5. 「OK」ボタンをクリックし、「オートコンプリートの設定」を閉じます。

    OKボタン

  6. 「OK」ボタンをクリックし、「インターネットのプロパティ」(または、「インターネットオプション」)を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)