このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【3604-6266】更新日:2012年1月6日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

LANを構築する際のセキュリティ対策について教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 7 Home Premium (64-bit)
  • Windows 7 Professional (64-bit)
  • Windows 7 Home Premium
  • Windows 7 Starter
  • Windows 7 Professional
  • Windows Vista Home Premium
  • Windows Vista Home Basic
  • Windows Vista Business
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Tablet PC Edition
  • Windows XP Tablet PC Edition 2005
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98 Second Edition
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

複数のパソコンからインターネットに接続できるようネットワークを作りました。
また、ネットワークに接続しているパソコン同士で接続できるようにしました。
このような環境でセキュリティ対策する場合、どうすればいいでしょうか。

回答

ネットワークでは、ルーターを導入することで、セキュリティが向上します。
また、ネットワークに接続したパソコンに、セキュリティ対策ソフトを導入し、共有フォルダのアクセス権を設定します。


ルーターを使用する


ADSLや光ファイバーなどの、「常時接続」でインターネットに接続する場合、ご自宅に、ADSLモデム、ケーブルモデム、終端装置(光ファイバー接続の場合)などが設置されています。

これらと直接パソコンを接続せず、ルーターを接続し、ルーターとパソコンを接続してインターネット接続することをお勧めします。
ルーターはファイアウォール機能を持っていることが多く、セキュリティが向上します。

重要
設定の変更を誤って行うと、ネットワークに接続されたすべてのパソコンがインターネットに接続できなくなります。
また、共有フォルダにアクセスできなくなります。
ご利用のルーターのマニュアルを確認し、十分に設定内容を理解されてから設定してください。


セキュリティ対策ソフトを活用する


セキュリティ対策ソフトを使用し、最新の状態へアップデートすることで、パソコンに保存されているファイルや、受信したメール、外部から読み込んだファイルのウイルスチェックができます。

お使いの機種により付属しているセキュリティ対策ソフトが異なります。

お使いの機種にセキュリティ対策ソフトがインストールされているかどうかを確認する方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aセキュリティ対策ソフトがインストールされているかどうかを確認する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

また、セキュリティ対策ソフトの使用期限が切れている場合の対処方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&Aセキュリティ対策ソフトの使用期限がきたときの対処方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

アドバイス
Windows 7 / Windows Vista / Windows XPをお使いの場合、Windowsが持つファイアウォール機能も利用できます。
設定方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 7] Windowsファイアウォールを有効または無効にする方法を教えてください。

Q&A[Windows Vista] Windowsファイアウォールを有効または無効にする方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

Q&A[Windows XP] Windowsファイアウォールの設定を変更する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

Q&A[Windows XP] インターネット接続ファイアウォールの設定方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)


アクセス権の設定をする


ネットワークに接続されたパソコン同士で、ファイルの受け渡しをするときは、共有フォルダを利用します。
この共有フォルダにアクセス権を設定しておくと、指定したユーザー以外はフォルダにアクセスできなくなり、安全性が高まります。

WindowsXP / Windows 2000で、共有フォルダのアクセス権を設定する方法は、次のQ&Aをご覧ください。

Q&AWindows XP / Windows 2000で、共有フォルダ・共有ファイルにアクセス権を設定する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

Q&A[Windows XP Professional / Windows XP Tablet PC Edition] 共有ファイルにアクセス権を設定する方法を教えてください。(新しいウィンドウで表示)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)