このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4710-9922】更新日:2018年9月2日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Windows 10] タッチキーボードのレイアウトについて教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

タッチキーボードのレイアウトについて教えてください。

回答

タッチキーボードでは、右上にあるキーボードと歯車のアイコンをタップすると、お好みのレイアウトを選択することができます。


レイアウトの選択
(タッチキーボードの例)

レイアウトの種類については、次のとおりです。

内容に応じた項目を確認してください。

  1. 通常のレイアウト通常のレイアウトのマーク
  2. 分割キーボード分割キーボード のマーク
  3. フリック入力フリック入力 のマーク
  4. 幅の狭いレイアウト(片手入力用)幅の狭いレイアウト のマーク
  5. 手書きパネル手書きパネル のマーク
  6. 標準キーボード(ハードウェアキーボードに準拠したレイアウト)標準キーボード のマーク
アドバイス

  • Windows 10のバージョンや、お使いの機種によっては、表示されるレイアウトが異なる場合があります。

  • ATOKでは利用できないレイアウトがあります。
    表示されないレイアウトは、Microsoft IMEに切り替えて利用してください。

  • マイクロソフト社でも、レイアウトについて案内しています。

    マイクロソフト社
    タッチ キーボードの概要
    https://support.microsoft.com/ja-jp/help/4057757/windows-10-get-to-know-the-touch-keyboard

通常のレイアウト

通常のレイアウトでは、アルファベット表記のキーが表示されます。
キーの配列は通常のハードウェアキーボードと同様(QWERTY配列)です。

通常のレイアウト

通常の文字入力のほかに、次のキー操作で、入力設定の切り替えができます。

  • 【↑】キー( 【↑】キー ):アルファベットの大文字/小文字を切り替え

  • 【&123】キー( 【&123】キー ):数字や記号の入力に切り替え

  • 顔のマークのキー( 顔マークのキー ):絵文字の入力に切り替え
アドバイス

キーの左上に数字が表示されている場合、フリック入力ができます。
入力するときは、キーを長押しし、数字が表示されたら、その方向に指をはじきます。

左上に表示されている数字を入力


分割キーボード

分割キーボードのレイアウトでは、アルファベット表記のキーが左右に分かれて表示されます。
キーの配列は通常のハードウェアキーボードと同様(QWERTY配列)です。

分割キーボード

キーの設定は、通常のレイアウトと同じです。


フリック入力

フリック入力では、ひらがなのキーが表示されます。
文字は、フリックで入力します。

ひらがなを長押しし、入力候補が表示されたら、入力したい文字の方向に指をはじきます。

フリック入力

次のキー操作で、入力設定の切り替えができます。

  • 【ABC】キー( 【ABC】キー ):アルファベット入力に切り替え

  • 【&123】キー( 【&123】キー ):数字や記号の入力に切り替え

  • 顔のマークのキー( 顔マークのキー ):絵文字の入力に切り替え

アドバイス

文字の周囲に濁点(゛)または半濁点(゜)が表示される場合は、文字からそれぞれの記号の方向に続けて指をはじくと、濁点または半濁点が付いた文字を入力できます。
また、キーの右下に数字がある場合は、右下の方向に指をはじくと、数字が入力できます。


幅の狭いレイアウト(片手入力用)

幅の狭いレイアウトでは、アルファベット表記のキーが表示されます。
キーの配列は通常のハードウェアキーボードと同様(QWERTY配列)です。

通常のレイアウトよりも、画面を占有する面積が小さいことが特徴です。

幅の狭いレイアウト

キーの設定は、通常のレイアウトと同じです。


手書きパネル

手書きパネルのレイアウトでは、文字を手書きで入力できます。

手書きパネル

手書き入力の詳しい操作方法については、次のQ&Aをご覧ください。

Q&A[Windows 10] タッチキーボードで手書き入力する方法を教えてください。


標準キーボード(ハードウェアキーボードに準拠したレイアウト)

標準キーボードのレイアウトでは、通常のハードウェアキーボードと同じような構成でキーが表示されます。

標準キーボード


アドバイス

基本的な操作はハードウェアキーボードと同様ですが、複数のキーを組み合わせて使用する場合は、次のキーを先にタップする必要があります。

  • 【Shift】キー
  • 【Ctrl】キー
  • 【Alt】キー
  • 【Windows】キー
  • 【Fn】キー

    なお、上の5つのキーを複数組み合わせて使用する場合には、どのキーを先にタップしてもかまいません。

    複数のキーの組み合わせ
    (【Shift】キー、【Ctrl】キー、【Alt】キーを組み合わせてタップした例)

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)