このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【4904-6034】更新日:2010年6月10日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[FMV-DESKPOWER] パソコンを使用中に電話がかかると、パソコンのモデムが応答してしまい通話ができません。

対象機種とOS (全て表示) このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 2006年秋冬モデルFMV-DESKPOWER CE40T7、他・・・
対象OS
  • Windows XP Home Edition
  • Windows XP Professional
  • Windows XP Media Center Edition 2004
  • Windows XP Media Center Edition 2005
  • Windows Me
  • Windows 98
  • Windows 95

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

ダイヤルアップでインターネット接続をしています。
パソコンを使用中に外部から電話がかかると、パソコンのモデムが応答してしまい、電話機の受話器からFAXのような音が聞こえて通話ができません。

回答

パソコンのモデムにあるPHONE端子と電話機を接続し、モジュラージャックと電話機がパソコンを経由する配線をしている場合にこの現象が発生します。

対処方法は、お使いの機種によって異なります。

次の場合に応じた項目を確認してください。

  1. Windows XPの場合
  2. Windows Me / Windows 98 / Windows 95の場合


Windows XPの場合

次の項目を順番に実施し、症状が改善するかどうか確認します。


FAXアプリケーションの自動着信設定を解除する

FAXアプリケーションやWindowsのFAX機能の設定で、自動着信を行う設定になっていると、この現象が発生します。

次の手順で、自動着信の機能を解除します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「プリンタとその他のハードウェア」をクリックします。

    アドバイス
    「プリンタとその他のハードウェア」がない場合は、そのまま次の手順に進みます。

  3. 「プリンタとFAX」をクリックします。

  4. 「Fax」を右クリックし、表示されたメニューから「プロパティ」をクリックします。

    右クリック→プロパティ

  5. 「Faxのプロパティ」が表示されます。
    「デバイス」タブをクリックします。

  6. デバイス名に内蔵モデムが選択されていることを確認し、「プロパティ」ボタンをクリックします。

    FAXのプロパティ

  7. 「(お使いのパソコンに内蔵されているモデム名)」が表示されます。
    「受信」タブをクリックします。

  8. 「デバイスを受信可能にする」のチェックを外します。

    デバイスを受信可能にする

    アドバイス
    すでにチェックが入っていた場合は、そのまま次の手順に進みます。

  9. 「OK」ボタンをクリックし、「(お使いのパソコンに内蔵されているモデム名)」を閉じます。

  10. 「OK」ボタンをクリックし、「Faxのプロパティ」を閉じます。

  11. 「OK」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

ATコマンドで自動着信を解除する

FAXアプリケーションの設定に問題がなく、この現象が発生する場合は、モデムのATコマンドを使って自動着信を解除します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「プリンタとその他のハードウェア」をクリックします。

    アドバイス
    「プリンタとその他のハードウェア」がない場合は、そのまま次の手順に進みます。

  3. 「電話とモデムのオプション」をクリックします。

  4. 「電話とモデムのオプション」が表示されます。
    「モデム」タブをクリックします。

  5. モデムの一覧から内蔵されているモデムをクリックし、「プロパティ」ボタンをクリックします。

    電話とモデムのオプション

  6. お使いのパソコンに内蔵されているモデムのプロパティ画面が表示されます。
    「詳細設定」タブをクリックします。

  7. 「追加の初期化コマンド」欄に、半角英字で次のように入力します。

    ATS=0

    モデムのプロパティ

  8. 「OK」ボタンをクリックし、お使いのパソコンに内蔵されているモデムのプロパティ画面を閉じます。

  9. 「OK」ボタンをクリックし、「電話とモデムのオプション」を閉じます。

  10. 「OK」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。


Windows Me / Windows 98 / Windows 95の場合

次の項目を順番に実施し、症状が改善するかどうか確認します。


FAXアプリケーションの自動着信設定を解除する

FAXアプリケーションやWindowsのFAX機能の設定で、自動着信を行う設定になっていると、この現象が発生します。
お使いの環境にあわせて、自動着信の設定を解除します。

解除の方法は、お使いのアプリケーションに添付のマニュアルやヘルプをご覧ください。


ATコマンドで自動着信を解除する

FAXアプリケーションの設定に問題がなく、この現象が発生する場合は、モデムのATコマンドを使って自動着信を解除します。


操作手順

お使いの環境によっては、表示される画面が異なります。

  1. 「スタート」ボタン→「設定」→「コントロールパネル」の順にクリックします。

  2. 「モデム」をクリックします。

    モデムアイコン

  3. 「モデムのプロパティ」が表示されます。
    モデムの一覧から内蔵モデムの項目をクリックし、「プロパティ」ボタンをクリックします。

    モデムのプロパティ

  4. お使いのパソコンに内蔵されているモデムのプロパティ画面が表示されます。
    「接続」タブをクリックし、「詳細」ボタンをクリックします。

    「詳細」ボタン

  5. 「接続の詳細設定」画面が表示されます。
    「追加設定」欄に、半角英字で次のように入力します。

    ATS=0

    接続の詳細設定

  6. 「OK」ボタンをクリックし、お使いのパソコンに内蔵されているモデムのプロパティ画面を閉じます。

  7. 「OK」ボタンをクリックし、「モデムのプロパティ」を閉じます。

  8. 「OK」ボタンをクリックし、「コントロールパネル」を閉じます。

アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)