このページの本文へ移動

Q&Aナンバー【5003-1684】更新日:2005年12月10日

印刷する

このページをブックマークする(ログイン中のみ利用可)

[Outlook Express] メールを送信したときに、送信先のパソコンに「送信者」として表示される自分の名前を変更する方法を教えてください。

対象機種とOS このパソコンのOSは Windows以外のOS です。
対象機種 すべて
対象OS
  • Windows 10
  • Windows 8.1
  • Windows 8
  • Windows 7
  • Windows Vista (64bit)
  • WindowsVista
  • Windows XP (64bit)
  • Windows XP
  • Windows Me
  • Windows 2000
  • Windows 98
  • Windows 95
  • Windows 3.1
  • Windows Embedded

このQ&Aのお役立ち度

回答なし

回答なし

集計結果は翌日反映されます。

質問

Outlook Expressでメールを送信したときに、相手側のパソコンに「送信者」として表示される自分の名前を変更する方法を教えてください。

回答

Outlook Expressでは、メールアカウントの設定を行ったときに、自分の「名前」を設定します。
ここで設定した名称は、メールの送信先で、「送信者」として表示されます。

「送信者」の表示

次の手順で、設定した「名前」を変更することができます。


操作手順

(手順中では、例としてOutlook Express 6の画像を使用しています。)

  1. Outlook Expressを起動します。
    「ツール」メニュー→「アカウント」をクリックします。

    アカウントメニュー

  2. 「インターネットアカウント」画面が表示されます。
    「メール」タブをクリックします。

    インターネットアカウント

  3. 「メール」タブが表示されます。

    「名前」を変更したいアカウント名をクリックします。
    ここでは例として「太郎」というアカウント名をクリックします。

    メールタブ

    アドバイス
    「アカウント」名は、Outlook Expressで作成したアカウント自体の名称であり、「名前」(「送信者」名)とは異なります。
    また、「アカウント」名を設定していない場合、ご契約のプロパイダのpopサーバー(受信メールサーバー)名が、「アカウント」名になります。

  4. 「プロパティ」ボタンをクリックします。

    プロパティボタン

  5. 「太郎(アカウント名)のプロパティ」が表示されます。
    「ユーザー情報」の「名前」欄に表示されている文字を消します。

    名前欄消去

  6. 「名前」欄に、設定したい「名前」(「送信者」名)を入力します。
    ここでは例として「Taro Fujitsu」と入力します。

    名前欄入力

    アドバイス
    送信先のパソコンで、日本語を扱えないメールソフトを使用している場合、日本語の「名前」(「送信者」名)は、文字化けする場合があります。

  7. 「適用」ボタンをクリックします。

    更新ボタン

  8. 「OK」ボタンをクリックし、「太郎のプロパティ」を閉じます。

    OKボタン

  9. 「インターネットアカウント」画面に戻ります。
    「閉じる」ボタンをクリックし、「インターネットアカウント」画面を閉じます。

    閉じるボタン

ご参考

設定完了後、自分宛にメールを送信することで、表示される名称が変更されたことを確認することができます。





アンケートにご協力ください。(Q&A改善の参考とさせていただきます。)

問題は解決しましたか?
ご意見など(400文字まで)

【注意】アンケートに対する回答は行っていませんので、あらかじめご了承ください。
質問など回答が必要な場合は、下記のTwitterかメールサポートをご利用ください。

このQ&Aについて質問があるかたはTwitterまで Twitter窓口についての詳細はこちら

Q&Aで問題が解決しないときは、下記の方法もお試しください。

その他の便利なサービス(有料)